« X-MEN:ファイナル ディシジョン(X-MEN: THE LAST STAND) | Main | 映画「フラガール(HULA GIRL)」 »

09/25/2006

YUI新曲は「タイヨウのうた」あの夏を振り返る孝治の目線

「タイヨウのうた」

映画とドラマと、どちらがいい?

私は、映画のほうが断然よかったです。

映画「タイヨウのうた」は、なんといってもキャスティングがよい☆

シンガーソングライターYUIが主人公で、そのお父ちゃんが岸谷五郎。

このふたりの配役でとりあえずOKですが、やはり主人公は歌をうたう役どころですから、曲が大事です。


ということで、映画での雨音薫役のYUIさんが新曲を出しました。

「I remember you」という曲です。

私は初回限定盤(DVD付)を求めてひさしぶりにCDショップへ。

1店めは通常盤しかなく、後日2店目(新宿タワーレコード)でやっとみつけました。特設コーナーには通常盤しかみあたらず、あいうえお順の棚でやっと初回限定盤をみつけました(3枚あった)。

なぜ初回限定盤なのか?

YUIさんの熱心なファンだから?

まぁ結果的にはそうなってしまいそうではありますが、なんといってもDVDが主な目的です。

初回限定盤のみ『I remember you』のビデオクリップが収録されています。

1曲のみのビデオクリップですが、制作は映画「タイヨウのうた」の小泉監督が手がけていて、映画の舞台と同じ鎌倉で撮影しています。

窓からそっと毎日、バス停の孝治くんを見ていたあの家のバルコニーとおぼしきところでタイヨウをいっぱいに浴びたYUIさんが歌っています。

海が見える道。浜辺。サーフボード。そしてタイヨウ。

映画ではタイヨウにあたることができなかった雨音薫=YUIが陽の光を浴びて歌うその曲の歌詞は、あの夏を振り返る孝治くんの心情を綴ったものであるように思います。

秋になるこの時期にまさにぴったりの、あの夏を思いつつの孝治の心情を歌いあげるかのようなYUIさんは、ひとことでいうとオーラがありますね。

俳優として映画「タイヨウのうた」に出演していたときもそうでしたが、YUIさんは雰囲気を醸し出せる人です。

人はそれをオーラと呼んだりもしますが、YUIさんはもちろん曲でも、というか曲ではさらにグッと雰囲気を醸し出せるだけでなく「世界」をつくり出せるんです。

世界を作り出せる人はほかにわかりやすい例では?

同世代の、歌手ではなく俳優でいうとほかにすぐに思い浮かぶのは長澤まさみさんぐらいですね。

たかは音楽のことははっきりいってよくわかりませんが、映画のにおいや俳優のオーラみたいなものを感じ取るミョ~な自信はあります。

YUIさんは本物です。

「タイヨウのうた」関連CDでは、おそらくドラマ版「タイヨウのうた」での雨音薫役の沢尻エリカさんが歌うCDのほうが売れているのでしょう。

YUIさんはデビュー曲が月9ドラマ「不機嫌なジーン」で主題歌となって知名度が上がり、セカンドシングルの「Tomorrow'sway」は映画『HINOKIOヒ
ノキオ』のために書き下ろしたということで、新人としては異例の活躍をしてきました。

でも、曲がすぐにものすごく売れるというわけではないようです。

つまり、パッと出てササ~と消えるのではないということです。

YUIさんからは、ジワジワと長く歌える本物のシンガーソングライターの肝っ玉雰囲気オーラがバシバシと伝わってきます。

曲だけで人に絵(画)を見せることができるだけでなく、心の琴線に触れる稀有な才能を持った方ですね。

一方、沢尻エリカさんの歌は、役者としては上手なのでしょう。若くて勢いもありますから華やかです。

って「タイヨウのうた」という性質の作品の歌で「華やか」というのはちょっと合いません。

若くて綺麗で旬であればあるほど「タイヨウのうた」の雨音薫という役柄とはかけはなれていく……。


●旬でそこそこ上手にスマートに華やかに歌う沢尻エリカ。

●魂を震わせて芯の強さを垣間見せつつも切なく歌うYUI。


YUIの曲と沢尻エリカの曲とを比べてしまうと、その違いがはっきり表れます。

Sony Musicさんは人材発掘には確かな目を持っているようですね。

新人としては異例の活躍をする場を用意しながら、いま一歩ブレイクしないのは、YUIが本物である証でもあります。

本物はすぐに大衆ウケしません。ジワリジワリとくるんです。

映画「タイヨウのうた」を観て気に入った方は『I remember you』のビデオクリップも観るといいですよ。

『I remember you』

あの夏の後。切なくなりつつも力の湧いてくる、いい曲です。

「Good-bye days」のアコースティックバージョンも収録されています。

たかは「Good-bye days」もすきですが『I remember you』のほうがよりいっそうグッときました。

B000HOJSPCI remember you (初回限定盤)(DVD付)
YUI northa+
ソニーミュージックエンタテインメント 2006-09-20

by G-Tools

映画「タイヨウのうた」作品レビュー

|

« X-MEN:ファイナル ディシジョン(X-MEN: THE LAST STAND) | Main | 映画「フラガール(HULA GIRL)」 »

Comments

Inaccurate details could posture serious health hazards - for example - doing away with a whole food team could cause nutrition shortages.

Posted by: college nutrition | 07/07/2015 at 10:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/12037584

Listed below are links to weblogs that reference YUI新曲は「タイヨウのうた」あの夏を振り返る孝治の目線:

» タイヨウのうた DVD-BOX [DVD生活のはじまり]
太陽が沈んだら、迎えに行くよ。 大ヒット映画がTVドラマになって早くもDVDリリース決定!注目の2大若手スター、山田孝之&沢尻エリカ豪華共演。 [Read More]

Tracked on 09/26/2006 at 00:44

» YUIさんのインタビュー記事がアップされました! 「I remember you」発売!! [日々の記録]
YUIさんのニュー・シングル「I remember you」がリリースされました! DVD付きの初回盤の売れ行きもいいみたいですね。 購入特典の「ひまわりの種」(先着順)、もらえましたか? 以前に、YUIさんにインタビューしてきたことをブログに書きましたが、 その時のインタビュー記事がアップされました! http://www.excite.co.jp/music/close_up/0609_yui/ 新作のこと、それに最近YUIさんがハマってることについて聞いてます! 動画メッセージも観ら... [Read More]

Tracked on 09/26/2006 at 03:16

« X-MEN:ファイナル ディシジョン(X-MEN: THE LAST STAND) | Main | 映画「フラガール(HULA GIRL)」 »