« 旭山動物園 | Main | 工作船展示館にいってみた »

05/19/2006

『ダ・ヴィンチ・コード』ガイド~重要な「M」が7倍わかる~

ある国の市では上映を禁止する決議を採択したり、バチカンは映画を見ないよう声明したりする、いま話題の「ダ・ヴィンチ・コード」がいよいよ20日から公開です。

原作を読んでいないあなたも、読んだあなたも、映画を見る前にぜひ知っておいたほうがいい予備知識があります。

「ダ・ヴィンチ・コード」を読み解く最大・重要なポイントは「M」の理解です。

重要なポイント。それは「M」――マグダラのマリアなのです。

作品をより深く楽しむためには「マグダラのマリア」がなぜ重要なのかをよく認識することが必要です。

驚くべきことに「M」が示すものは「ナルニア国物語」の中にも存在します!

「ナルニア国物語」の背景にもキリスト教文化が深くかかわっっていることは有名ですが、実はそこにもしっかりと「M」が描かれているのです。

両作品を楽しむ重要なポイントは、ふたつの話題作に共通する「M」なんですね。

そこで、暗に象徴される「M」にまるわる両作品の共通点を、聖書のエピソードを交えて解説しちゃいます。こういったものは他ではまずお目にかかれません。

『ダ・ヴィンチコード』においてなぜ「マグダラのマリア」が重要なのか。

その答えはこのレポート↓の中にある!

『ダ・ヴィンチ・コード』ガイド~重要な「M」が7倍わかるレポート~


このレポートを読めば「ダ・ヴィンチ・コード」において「マグダラのマリア」がいかに重要かをよりよく理解することができます。

「ナルニア国物語」を未見でもわかるようになっているのでご安心あれ。

『ダ・ヴィンチ・コード』をより良く・深く理解したい方へ。

原作を読んでないけど、話題だから観ておこうかなという人も、このレポートを読んで重要なポイントをしっかり抑えてから行きましょう。

一緒に観にいく人にも教えてあげられる「M」にまつわる予備知識が得られるのはこのレポートだけ!

『ダ・ヴィンチコード』レポート「マグダラのマリア」版はここでしか手に入りません。

もしあなたが話題作を存分に楽しみたいなら、いますぐダウンロードすることをお勧めします。

『ダ・ヴィンチ・コード』ガイド~重要な「M」が7倍わかるレポート~


原作も、先が気になって読み始めたらとまならい!

ダ・ヴィンチ・コード (上)
ダ・ヴィンチ・コード (上)ダン・ブラウン 越前 敏弥

角川書店 2004-05-31
売り上げランキング : 331
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 旭山動物園 | Main | 工作船展示館にいってみた »

Comments

TBありがとうございます。
ようやく映画が公開になりましたけど、かなり説明不足の点が多く、
原作を読んでないと分かり難いそうですね。
こちらからもTBさせて頂きました♪

Posted by: 小夏 | 05/22/2006 at 11:08

>小夏さん
コメントありがとうございます。
こちらも原作を読んでから観たほうがわかりやすくていいという声がきこえます。
情報量が多くて映画には収まりきらないみたいですね。

Posted by: わかスト@管理人たか | 05/22/2006 at 12:10

TB有難うございました~~~♪

常日頃、Niftyと相性が悪いのか(涙) TBできない事があります。 今日3回も試したけど駄目でした( p_q)エ-ン
(*_ _)人ゴメンナサイ

重要なM・・・(◎_◎;) ドキッ!! シラスの事かと思いました(ごめんなさい・・汗)

また 遊びに来ます
よ(^o^)ろ(^o^)し(^ ^)くぅ(^-^)ノ゛

Posted by: とんちゃん | 05/22/2006 at 23:32

トラバありがとうございました。原作を読んで映画はまだです。どのような脚本になっているのか楽しみであります。

Posted by: ウフフマン | 05/23/2006 at 00:08

TB有難うございました。
私としては、ロン・ハワード監督だったら、「ビューティフル・マインド」や「シンデレラマン」の方が ずっと好きです。ただ、原作を読んでから観たので、過去の歴史などを映像にしていたのが分かり易く 感心しました。

Posted by: 映画ファン | 06/06/2006 at 16:15

>ウフフマンさん
コメントありがとうございます。
原作読んでいればかなり楽しめると思いますヨ。

>映画ファンさん
コメントありがとうございます。
今作はロン・ハワード監督らしくないといえば、らしくない作風にも感じました。映画版もかなりがんばってそれなりによくできていると思います☆

Posted by: わかスト@管理人たか | 06/06/2006 at 16:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/10139817

Listed below are links to weblogs that reference 『ダ・ヴィンチ・コード』ガイド~重要な「M」が7倍わかる~:

» 「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウン [雑板屋]
【モナ・リザが微笑みかけてくる・・・】 〜ルーヴル美術館長が殺害された!その夜、館長と会う約束をしていたハーバード大学の教授は警察から捜査協力を求められることとなる。不思議なことにその死体は、ダ・ヴィンチの最も有名な素描を模した形で横たわっていた…〜 ...... [Read More]

Tracked on 05/19/2006 at 20:50

» ダ・ヴィンチ・コード -封切前に大ヒット作を再読 [ハムりんの読書日記 おすすめの本]
ダ・ヴィンチ・コード  感想☆☆☆☆☆ ダン・ブラウン 角川書店  ロン・ハワード監督、  トム・ハンクス、ジャン・レノ出演の映画が  5月20日に封切られるせいか、  文庫化されたので、また読んでみました。  最近の本の中で、  最も売れた本の一つ「ダ・ヴィンチ・コード」。  このブログを始める前に  ハードカバーで読んでいたんですが、  文庫本とは思えないような文字の大きさで、  サクサク読めます。  相変わらず商売上手です、角川と思いつつ、  文庫本の写真や...... [Read More]

Tracked on 05/19/2006 at 21:12

» ダン・ブラウン 「ダ・ヴィンチ・コード」 [○○してみました (チャーリーが聴いてみました)]
映画化されたんだよね。 ダン・ブラウン, 越前 敏弥 ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下巻 3冊セット 文庫が出るのをずっと待ってました。 超お勧めです。 幸い?日本はキリスト教の影響が少ないので、背景とかはそんなに実感できないけど、史実とミステリーが見... [Read More]

Tracked on 05/19/2006 at 21:17

» 『ダ・ヴィンチ・コード』を読んで(ネタばれ有り、読んだつもりになるかも (^_^;)) [落選運動]
テレビで映画のCMをやってるし、面白そうだから、つい文庫本を手にとってはまってしまいました。 読んでいるうちに、映画のCMの一シーンを思い出し、あー、ここがあの場面ね、などと納得しながら、読んでいきました。(^_^;) なお映画の方は試写を見た映画関係者によると字幕版だったのでわけがわからなくて2時間半が、眠くて眠くてつまらなかったとのこと。(^_^;) 初めての人は日本語吹き替え版で見て、字幕版を見る人はせめてダピンチコードの文庫本上巻だけでも読んどいた方がいいですよ、とのこと。  ... [Read More]

Tracked on 05/19/2006 at 22:53

» ダ・ヴィンチ・コード [李青堂 ]
 ダン・ブラウン著 越前敏弥訳(角川書店) 2004年  世界的ベストセラーとい [Read More]

Tracked on 05/19/2006 at 23:17

» [ダ・ヴィンチ・コード] 最後の晩餐のなぞ [らむね的通販生活]
もっと学術的な本かと思ったら、本当におもしろいエンターティンメント。だけど、その裏にはものすごく熱い作者の思いがあるんだと思います。 すばらしいエンターティンメント!と片付けたいところだが、そう片付け... [Read More]

Tracked on 05/20/2006 at 02:41

» ■週末の学び5/19「ダ・ヴィンチ・コード」〜波紋広がる中、いよいよ世界同時公開〜 [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
今年最大級のおすすめ作品が!!!  [Read More]

Tracked on 05/20/2006 at 06:19

» ダ・ヴィンチ・コード [Imagination From The Other Side]
ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教を巡る人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化したミステリー・アドベンチャー。 主演は「レディ・キ...... [Read More]

Tracked on 05/20/2006 at 17:40

» ダ・ヴィンチ・コード [本のある生活]
ダ・ヴィンチ・コード (上) ダ・ヴィンチの絵に隠された暗号、秘密結社、シオン修道会、キーストーン・・・興味をそそらずにはいられないものがずらりと揃っています。ロールプレイングゲームの主人公になったようなどきどきする感覚は、インディージョーンズなみのエンタ...... [Read More]

Tracked on 05/21/2006 at 11:51

» ダ・ヴィンチ・コード [七月のうさぎ]
The Da Vinci Code ダン・ブラウン著 越前敏弥訳 角川書店 ―歴史はつねに勝者によって記される― ルーヴル美術館館長ジャック・ソニエールの殺害シーンで幕を開ける「ダ・ヴィンチ・コード」。 死の間際、ソニエールが遺したダイイング・メッセージに秘められた恐るべき秘密とは?  メッセージ解読に挑むハーヴァード大教授ロバート・ラングドンとソニエールの孫娘ソフィー・ヌヴー。彼らはその渦中でキリスト教をめぐる恐るべき歴史の闇と対峙していくことに・・・。 ざくっと要... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 11:05

» ダ・ヴィンチ不評?拍手無し! [Tv_Catch_Up 【テレビをつかみ取り】]
カンヌ国際映画祭 OP話題作「ダビンチ・コード」謎解きに夢中? 【 批評される種 】 キリスト教から批判されている内容は… 映画の中でで“キリストに子供がいた!”という論争です。 その他にも宗教関係者と揉め事をしたり… キリスト信者にとって観れば気の乗..... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 12:57

» ダ・ヴィンチコード [シャーロットの涙]
私は例によって無謀にも原作を読まずしてこの作品に挑んだ。 原作に忠実であるらしいとのことなんで、ある意味それなりに話を知らなくても理解は出来るようになっているとは思った。 しかし予想通り内容は濃く、サスペンス仕立てでしかも展開が早いので話についていくのはやっとだった。{/face_ase2/} フランス語はもちろん字幕が必要だし、英語も?な人なんで字幕を追うのもやっと。しかも、英語字幕はちょっとニュアンス違うかもと思った... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 12:58

» 映画 「ダ・ヴィンチ・コード」 [TimTamなアノコロ]
公開された映画「The Da Vince Code」を観てきたわん。 世界で5000万冊売れたというDan Brown(ダン・ブラウン)の代表作の映画化。 ストーリーは、(アマゾンからの抜粋ネ)閉館後の静寂に包まれたルーブル美術館で起きた殺人事件をきっかけに、明るみに出た不吉な筋書き。それは、キリストの時代以来、ある秘密結社により守られてきたベールをはがすものだった。殺人の被害者は、古くから連綿と続くその秘密結社の総長。彼は死の直前、不気味な暗号を犯行現場に残していた。 その暗... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 13:15

» 北京でダヴィンチ・コード(達芬奇密石馬)を観る [じゃんす的北京好日子]
北京の崇文門にある大型ショッピングセンター「Soshow」の映画館で「ダヴィンチ・コード(中国名:達芬奇密石馬)」を観てきました。5月20日に世界同時公開だったようですが、北京では19日から公開になっていたようです。はっしーさんのブログを観ると、香港では18日から...... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 13:39

» 『ダ・ヴィンチ・コード』公開! [ねこのあたま]
『ダ・ヴィンチ・コード』が公開される今日は、朝から各地で列ができたみたいですね〜カンヌ映画祭でのプレス向け試写会では失笑がうまれたという記者たちの冷ややかな反応が気になりましたが、同映画祭のオープニング上映では一転、拍手が鳴り止まなかったとか。Yahoo!ニ...... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 14:34

» 『ダ・ヴィンチ・コード』、観ました。 [肯定的映画評論室ココログ支店]
 『ダ・ヴィンチ・コード』、映画館で観ました。 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチ [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 16:33

» 無料レポート  [役に立つ無料レポート]
[Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 17:23

» ダ・ヴィンチ・コード・・・・・評価額1400円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
ダン・ブラウンの原作はだいぶ前に読んで、映画化を楽しみにしていた1本。 直前のカンヌ映画祭のプレス試写で不評だったとか、失笑されたとかの報道があったんで、ベテラン、ロン・ハ [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 17:47

» 超弾丸パリツアー 「ダ・ヴィンチ・コード」 [平気の平左]
評価:55点 ダ・ヴィンチ・コード 公開前に悪い噂しか聞かなかったので、かなり心配していたのですが、そこまで悪い映画でもないと思いました。 まぁ、よくもないんですけどね。 この映画は、例えるならば、「超豪華チャーター機で行く!パリ0泊2日の旅!!」って感じです。 まず、成田空港からパリに着きまして、モナリザで有名なルーブル美術館を通りかかります。 その後、ノー�... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 17:48

» 映画 「ダ・ヴィンチ・コード」 [守谷発、夢がモリモリ]
公開前から話題騒然の「ダ・ヴィンチ・コード」。 早速、観ました@つくばシネプレ 会場30分ほど前に行ってみると、既に「完売」の張り紙が。 あらかじめチケットはオンラインで予約しておいたので良かった。 観終わった感想としては「本読んでないと理解できないのでは?」 と思った。 ボクもカミさんも読んでいたので実際のところはわからないけど、説明不足では?と思われる箇所がちょくちょく見受けられた。 あとは、原作が長いので仕方ないが、だいぶはしょられてたな〜。 ... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 18:23

» ダ・ヴィンチ・コード [レンタルだけど映画好き ]
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 2006年 アメリカ 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー/ユルゲン・プロフノウ/エチエンヌ・シコ/ジャン=ピエール・マリエール 原作 ダン・ブラウン あらすじ ダ・ヴィンチの素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、ハーヴァード大学教授ラングドンの... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 19:52

» ダ・ヴィンチ・コード [It's a Wonderful Life]
原作は前に読んだんですが、 上巻は面白く読め、下巻になるとなんだか実は!実は!みたいな どんでん返しと「暗号」の必然性にムリがあるんじゃ?って感想。 途中で物語の真相も読めてしまったし・・。 原作が世界的にヒットした理由の一つには、世界でもトップク...... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 20:02

» ダ・ヴィンチ・コード(2006年) [勝手に映画評]
タイトル ダ・ヴィンチ・コード ---感想--- 出版に際して、キリスト教の世界に賛否両論の一石を投じた、ダン・ブラウンの同名の著書の映画化。今回の映画化・公開に際しても、国に依っては上映禁止になるなど、またもや論争を巻き起こしています。また、史上初めて、ルーブル美術館で商業映画のロケーションが許可されたと言う事も話題になりました。カンヌ映画祭のオープニング上映作品として選ばれ、そのプロモーションとして、ダ・ヴィンチ・�... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 20:11

» ダ・ヴィンチ・コード [李青堂 ]
 ダン・ブラウン著 越前敏弥訳(角川書店) 2004年  世界的ベストセラーとい [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 20:20

» ダ・ヴィンチ・コード [Lovely Cinema]
2006/アメリカ 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス    オドレイ・トトゥ    イアン・マッケラン    ジャン・レノ    ポール・ベタニー    アルフレッド・モリーナ 全世界同時公開!っていってたけど、フィリピンでは18日に公開されてるじゃん[:ぶー:] 以下、ネタバレバレ感想... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 20:25

» ダ・ヴィンチ・コードのあれこれ [まったりな日々]
ブログ更新していない今日この頃でしたが、今日から復帰です。 さて本題は今日から上映される、ダ・ヴィンチ・コードなんですが いろいろこの映画に関してゴタゴタがあったりしてるみたいですね。 ソニー製品の不買運動を カトリック系団体呼び掛け それにしてもなぜ本の段階から大々的な行動をおこさなかったんでしょうか・・・・・ あと、カンヌでも失笑が起こるなどあまり評判もよくな�... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 20:28

» ダヴィンチ・コード話 [○月○日かばの日]
ダヴィンチ・コード観てきました。 昨日、待ち合わせ時間などを決めながら ふと映画でも観にいこうかということになったので ネットで予約までするという頑張りを発揮して、観てきました。 そういえば今日初日やんって思ってなんだか ちょっと優越感感じた{/hiyo_en1/} 公開初日に映画見るのって初めて{/kirakira/} ど真ん中とはいかなくても真ん中のなかなかいい席で観られたし{/star/} あたしは原作を読�... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 21:08

» ダ・ヴィンチ・コード/THE DA VINCI CODE [我想一個人映画美的女人blog]
甘かった。。。。 これほど原作を読んでから観れば良かった〜。と思った事もそうない。 いつも原作を読まずに、なるべく前知識ナシで観るワタシですが、、、、 読んだ人は皆面白いというし、 原作読まずに観ると難解と聞いてたのでちょっとは不安だったんだけど。。。 読んでたら読んでたで、文句を言いたくなっちゃうかも?? ルーブル美術館で本物の「モナリザ」を見てからというもの "レオナルドダヴィンチ"とい... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 21:47

» ダ・ヴィンチ・コード観てきました。 [ちょっと話題のブログを目指して。]
165分間、十分に楽しませて頂きました。 TBありがとうございました。 [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 23:24

» ダ・ヴィンチ・コード [とんとん亭]
「ダ・ヴィンチ・コード」 2006年 米 ★★★ 本日、世界一斉同時公開!! 私の住む街も今日公開♪ ダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化!「ダ・ヴィンチはその微笑みに何を仕組んだのか」 ここまで大々的に宣伝すると、どうかなぁ・・・という...... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 23:27

» ダ・ヴィンチ・コード [とんとん亭]
「ダ・ヴィンチ・コード」 2006年 米 ★★★ 本日、世界一斉同時公開!! 私の住む街も今日公開♪ ダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化!「ダ・ヴィンチはその微笑みに何を仕組んだのか」 ここまで大々的に宣伝すると、どうかなぁ・・・という...... [Read More]

Tracked on 05/22/2006 at 23:28

» ダ・ウ゛ィンチ・コードの雑学大事典 [成り行きアラカルト日記]
原作の「ダ・ヴィンチ・コード」は発売時点で読んだのであるが、今度映画化があり、観てみたいと思う。しかし、原作の流れを忘れてしまった。買った本は知人の間を流れ渡っているらしい。そんなことで、「ダ。ヴィンチ・コード雑学大事典」を買い映画を観る前に勉強会である。宝島社文庫である。600円は高いかな。しかし、知らないことが多く解説してある。分かりやすい。 ... [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 00:11

» ダ・ヴィンチ・コード [色即是空日記+α]
5月20日全世界同時公開!!  大々的な宣伝に単純な私は以前からかなり踊らされておりましたw 結果、、、 かなり私が好きなタイプの映画ですね。大体は面白かったです!! だけど、、、 予告で見たときの予想通りの犯人・・・・・・_| ̄|○  まぁ、犯人探しだけ...... [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 00:42

» ダ・ヴィンチ・コード [シネクリシェ]
 公開前から前評判が高いばかりでなく、世界各地でカトリック教徒を中心にボイコット運動が起きた作品。  ということで、今年、いや近年最大の問題 [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 07:30

» ダ・ヴィンチ・コード [シネクリシェ]
 公開前から前評判が高いばかりでなく、世界各地でカトリック教徒を中心にボイコット運動が起きた作品。  ということで、今年、いや近年最大の問題 [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 07:32

» ダ・ヴィンチ・コード [悠雅的生活]
ダ・ヴィンチと 暗号と 薔薇… [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 09:17

» 「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。 [GOOD☆NEWS]
5月20日世界同時公開のトム・ハンクス主演「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。これだけの話題作ですからご存知の方は多いと思いますが、この物語は、2003年に発売以来、全世界で5000万部を売り上げたと言うダン・ブラウンの大ベストセラー小説「ダ・ヴィンチ・コード」の映画化です。 イエス・キリストにまつわる驚くべき秘密や、聖杯伝説など、神秘的なロマンを感じさせる数々の伝説を、実在の歴史上の人物や各地の教会、そ�... [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 10:17

» ダ・ヴィンチ・コード [Akira's VOICE]
爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑 [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 10:47

» ダ・ヴィンチ・コード [映画、言いたい放題!]
ダン・ブラウンの同名のベストセラーの映画化です。 原作は周りがあまりに面白いというので読んだけれど 私は「へぇー」という感じでそれほどでもありませんでした。 映画館で鑑賞。 閉館後のルーヴル美術館で館長の死体が発見される。 その死体はダ・ヴィンチの素描「ウィト... [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 11:39

» 原作読まなくても大丈夫!『ダ・ヴィンチ・コード』 [この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!]
平日の最終22:15~で見たのだが...すごい#63895; ろくな席が残っていない。 『すごい人気だな~...でも、見終わって 面白いと思う人は何人いるんだろう?』と内心思っていました。 一部のブログで 「原作『ダ・ヴィンチ・コード』を読まないと理解できない#..... [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 15:45

» 『ダ・ヴィンチ・コード』2006・5・21に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『ダ・ヴィンチ・コード』 公式HPはこちら ●あらすじ ルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)に捜査の協力を依頼したが・・・・・・・・・・・・。それは... [Read More]

Tracked on 05/23/2006 at 20:45

» 映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード [ヒューマン=ブラック・ボックス]
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/2d51e9d73804356cedd8f394ca880aba/30 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード-キリスト教がわからないから 評価できないのか。 http://blog.goo.ne.jp/tbinte...... [Read More]

Tracked on 05/24/2006 at 19:27

» ダ・ヴィンチ・コード [UkiUkiれいんぼーデイ]
あえて・・・あえて“日本語吹き替え”で鑑賞してまいりました[:!:] 字幕を読んで考える手間がいらない分、少しわかりやすかったかもしれません。 20日の土曜日にフジTVで放送していた特番『天才ダビンチ 最大の謎と秘密の暗号』という番組を観たんです。 あれを観ておいて良かった〜[:たらーっ:] 江守徹さんのナレーションで進行されたこの番組、かなり面白かった! ただ・・・なんでマグダラのマリアが牧瀬 里穂だったのかが分からない・・・[:しょんぼり:] ダン・ブラ... [Read More]

Tracked on 05/25/2006 at 11:17

» ダ・ヴィンチ・コード(上下) ダン・ブラウン ["やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!]
ダ・ヴィンチ・コード (上) ダ・ヴィンチ・コード (下) ■やぎっちょ評価コメント 映画を見たので久々に更新(06/5/25)。 映画の方のよさは映画のブログ↑に譲るとして、本の良さは個人的に知識深いところだったかな。アナグラムは全体を通じていい具合に謎をかもし出...... [Read More]

Tracked on 05/25/2006 at 21:43

» ★「ダ・ヴィンチ・コード」 [ひらりん的映画ブログ]
2006年最大の話題作をやっと観て来ました。 世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。 キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・ 日本でも、ヒットは確実かなっ。 [Read More]

Tracked on 05/26/2006 at 04:07

» ダ・ヴィンチ・コード [Cinemermaid]
多くの人が『この映画は原作を読むなり、特番を観るなりして予備知識を入れていかないとキツい』という感想を持つと思う 私も全く同意見だ〜 序盤でついて行けなくなってしまう人がたくさんいるだろうと思う 文庫本版で映画鑑賞まで下巻の途中まで読んでいた私 映画の慌しい展開にも何とかついていけて、ラストの感動は映画で楽しめたので結果良かったのだろうと思う これからこの映画を観ようと思っている人は原作を下巻の131ページまで読み進めて(とても簡潔な物語なのでサクサク読めるはず)映画鑑賞するって方法を... [Read More]

Tracked on 05/26/2006 at 07:08

» ダ・ヴィンチ・コード [シネクリシェ]
 公開前から前評判が高いばかりでなく、世界各地でカトリック教徒を中心にボイコット運動が起きた作品。  ということで、今年、いや近年最大の問題 [Read More]

Tracked on 05/26/2006 at 07:31

» 【映画】ダ・ヴィンチ・コード [ノッポさんのどうでもいい話]
今日、公開3日目のダ・ヴィンチ・コードを観てきました。 賛否両論ある話題作だけあって6~7割くらいの席が埋まっていました。 [Read More]

Tracked on 05/26/2006 at 10:03

» ダ・ヴィンチ・コード [李青堂 ]
 ダン・ブラウン著 越前敏弥訳(角川書店) 2004年  世界的ベストセラーとい [Read More]

Tracked on 05/27/2006 at 00:06

» 「ダ・ヴィンチ・コード」難解なミステリーをハリウッドテイストで [soramove]
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...... [Read More]

Tracked on 05/27/2006 at 00:49

» 【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。 今年最大の事件が遂に始まる。 [Read More]

Tracked on 05/27/2006 at 01:26

» 『ダ・ヴィンチ・コード』 [*Sweet Days*  ~movie,music etc...~]
監督:ロン・ハワード CAST:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー フランスに滞在していたハーバード大のラングドン教授(トム・ハンクス)は、ある夜ルーブル美術館の館長と会う約束をしていた。しかしその夜館長は、ルーブル美術館内で不可解な暗号を残し、死体となって発見される・・・・ ダン・ブラウン著の同名小説の映画化。全世界でベストセラーとなったこの作品の映画化と言うことで、今年度公開映画で最大の話題?ってぐらい賑わってます。 確かに原作は... [Read More]

Tracked on 05/27/2006 at 06:07

» ダ・ヴィンチ・コード [うぞきあ の場]
結局、原作は読まず、19日の晩にフジテレビ系で放映された特番のみで予習して行った。 私は、大学は世界史で受験した。兎に角、癖のある問題を出す大学だったので、 世界史用語集(山川出版社)で、頻度0まで暗記に明け暮れた。 大学に入ってから、大学がキリスト教系でもなんでもないのに、語学(英語)の授業で 新約聖書のリーディングをやった。その時面白かったのは、 “ジーザス・クライスト・スーパースター”のビデオを鑑賞できた... [Read More]

Tracked on 05/27/2006 at 07:57

» ダ・ヴィンチ・コード [Diarydiary! ]
《ダ・ヴィンチ・コード》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE DA [Read More]

Tracked on 05/27/2006 at 23:26

» [+] 映画「ダ・ヴィンチ・コード」 [腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤]
映画「ダ・ヴィンチ・コード」の感想です。 初日に見てきました♪ 【 あらすじ 】 今年最大の事件が遂に始まる 講演のためにパリ滞在中のアメリカ人の象徴学者ラングドン教授が、ルーブル美術館に呼び出された。そこにあったのはソニエール同館長の死体。ダ・ヴィンチの素描「ウィトルウィウス的人体図」の格好をした...... [Read More]

Tracked on 05/28/2006 at 00:52

» ダ・ヴィンチ・コード [とにかく、映画好きなもので。]
   モナリザはその微笑みの奥に何を隠したのか。  今週末・・・最も皆が観に行った作品は、この作品でしょう。  初日、9時には有楽町の日劇に着いて二人分の座席を確保しました。(今回は珍しく一人では無く・・・サークル時代の後輩、S嬢と行って...... [Read More]

Tracked on 05/28/2006 at 14:29

» 【劇場映画】 ダ・ヴィンチ・コード [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの名前が含まれていた。殺人の容疑者として現場に連れて来られたラングドンだったが、館長の孫娘で暗号解読官のソフィーに助け出される。暗号の謎をときはじめるふたり。しかしそれは、歴史的真実を覆す謎解きのはじまりに過ぎなかった…。 (goo映画より) 初日... [Read More]

Tracked on 05/28/2006 at 20:16

» 二重まぶたは、欲しいですね [二重まぶた、まつ毛、まゆ毛がチャームポイント]
元々二重の人はわからないのですね。私が、どれほど、二重まぶたを持てば、それで人生が100ワットぐらいの明るさはもらえるのです。 [Read More]

Tracked on 05/30/2006 at 19:24

» 二重まぶたは、欲しいですね [二重まぶた、まつ毛、まゆ毛がチャームポイント]
元々二重の人はわからないのですね。私が、どれほど、二重まぶたを持てば、それで人生が100ワットぐらいの明るさはもらえるのです。 [Read More]

Tracked on 05/30/2006 at 20:42

» ダ・ヴィンチ・コード [李青堂 ]
 ダン・ブラウン著 越前敏弥訳(角川書店) 2004年  世界的ベストセラーとい [Read More]

Tracked on 05/31/2006 at 11:35

» 【ダヴィンチコード】何を信じるか? [見取り八段・実0段]
私は原作を読んでいない。無神論者である。中世史・宗教史には興味が深い。中学から大学に到るまで美術に親しんできた。カンヌでは拍手が湧かなかったらしいけれども、こんな私にとっては充分に堪能できる世界だった。もっともカンヌでブーイングが起きたのは、映画の質の...... [Read More]

Tracked on 05/31/2006 at 23:33

» ダイエットが一番関心がありますね [美容整形とダイエット プチ整形・脂肪吸引・美白・ワキガなど、いい病院は]
どんなダイエットが体によくって、スリムな健康的な女性になれるのかしら? [Read More]

Tracked on 06/04/2006 at 08:33

» ダイエットが一番関心がありますね [美容整形とダイエット プチ整形・脂肪吸引・美白・ワキガなど、いい病院は]
どんなダイエットが体によくって、スリムな健康的な女性になれるのかしら? [Read More]

Tracked on 06/04/2006 at 08:35

» プチ整形が一番いいね [ボディラインはダイエット・マイクロダイエットが決め手?]
プチ整形は、お金も時間もかからないし、それでいて効果はけっこう馬鹿にできない。これからは、これで美人になって、男を惹きつけるのが、大事よ。そう思わない? [Read More]

Tracked on 06/04/2006 at 08:58

» ダ・ヴィンチ・コード [美人手帳]
ダ・ビンチ・コードを観てきました。実は、上映初日に映画の前売りを入手して、観てきたのですが理解を深めたくて、文庫本のダ・ヴィンチ・コード を読んでいます。 映画は、あっというまにストーリーが進んでしまって、映画だけじゃな部分が本で、すっきりな感じ。 ...... [Read More]

Tracked on 06/04/2006 at 16:30

» 1日たったの5分!英語を楽しんで勉強する方法 [Weblog]
無料レポート「1日たったの5分!英語を楽しんで勉強する方法」を書きました。 ht... [Read More]

Tracked on 06/05/2006 at 06:08

» パンツの不思議 [【無料型紙】配布中!〜OLママUchponの育児と仕事と服作り]
■【無料型紙】親子で着る服6種類+α ■【無料型紙】《毎日ツカえる手作り服シリーズ》●トレーナーダウンロードできます! 昨日の夜、夫と子供たちが帰ってきて、再びにぎやかな生活に戻りました。 やっぱりこうでなくっちゃ、寂しいです。でも、つかの間の「一人暮らし」も楽しかったなー、 いろいろ仕事がはかどったし。 で、その一つがこの「ベビーパンツ」です。 これ、... [Read More]

Tracked on 06/05/2006 at 13:23

» 『神々の指紋』の焼き直し●ダ・ヴィンチ コード [Prism Viewpoints]
先入観と思い込みが人を惑わす。 幽霊の 正体見たり 枯れ尾花。 ルーブル美術館で、美術館長が殺される殺人事件が発生。 美術館長は、ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図を模 [Read More]

Tracked on 06/07/2006 at 08:42

» プチ整形っていいですね [プチ豊胸・豊胸・バストアップを考える]
プチ整形をすると、効果はプチではなくて、かなり劇的にありました。 そして、彼が会った時に・・・ うふふ [Read More]

Tracked on 06/07/2006 at 18:50

» 彼氏が驚いた [ダイエット・マイクロダイエット・カロリーコントロール]
プチ整形でそんなに美しくなったのかしら? 彼が、びっくりして急にやさしくなってしまったの [Read More]

Tracked on 06/07/2006 at 20:26

» ダ・ヴィンチ・コード 2006-30 [観たよ〜ん〜]
「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました〜♪ ある日、ルーヴル美術館のソニエール館長が、何者かに殺される。ソニエールは死の間際、自分の血を使ってメッセージを残した。捜査に当たっていたファーシュ警部(ジャン・レノ)は、象形学者のラングドン(トム・ハンクス)に協力を要請する・・・ ... [Read More]

Tracked on 06/07/2006 at 22:57

» 彼氏も喜んだわ [鼻づまり、鼻アレルギー、鼻毛穴、鼻ピアス]
プチ整形の他にダイエットをしたのが、やはりそんなに美しくなったのかしら? 彼が、抱きしめてくるの。 [Read More]

Tracked on 06/08/2006 at 23:24

» 品川が好きな町 [二重まぶた、まつ毛、まゆ毛がチャームポイント]
昔は古い町だったんですって。でも、今は品川はとてもいけてるわ [Read More]

Tracked on 06/09/2006 at 19:41

» 世界で話題の「ダビンチコード」と和歌山で話題の「ストロベリーフィールズ」を見ました。 [かなやす日記]
28日にジストシネマで世界で話題の映画「ダビンチコード」と和歌山で話題の映画「ストロベリーフィールズ」をはしごして見ました。 まず「ダビンチ」の方のストーリーはルーブルでの殺人事件をきっかけに二人の男女ペアが殺人事件のなぞとダビンチのなぞに迫る映画ですが、私はこの映画を見て、展開が面白く感じ、スリリングな映画でしたよ。ダビンチのなぞがだんだんとキリスト教の歴史に迫っていって、さらにはその女性がイエスの末裔ってことにびっくりしました。それに周りの人が犯人とかかわってるのにもびっくりしました。 ..... [Read More]

Tracked on 06/10/2006 at 07:32

» プチ整形っていいですね [プチ豊胸・豊胸・バストアップを考える]
プチ整形をすると、効果はプチではなくて、かなり劇的にありました。 そして、彼が会った時に・・・ うふふ [Read More]

Tracked on 06/10/2006 at 11:17

» レーザーってどうですか [レーシック 近視矯正 白内障 緑内障 目の障害に立ち向かおう]
レーザーって昔は殺人兵器だったけれど、今は目の手術に使うくらい安全ですから、どんどん使いましょう [Read More]

Tracked on 06/10/2006 at 11:43

» 彼氏が驚いた [ダイエット・マイクロダイエット・カロリーコントロール]
プチ整形でそんなに美しくなったのかしら? 彼が、びっくりして急にやさしくなってしまったの [Read More]

Tracked on 06/11/2006 at 10:45

» 彼氏も喜んだわ [鼻づまり、鼻アレルギー、鼻毛穴、鼻ピアス]
プチ整形の他にダイエットをしたのが、やはりそんなに美しくなったのかしら? 彼が、抱きしめてくるの。 [Read More]

Tracked on 06/11/2006 at 11:15

» ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン [文学な?ブログ]
「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。 キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に面白く、特に宗教の知識が薄い私にとって非常に新鮮でした。モナ・リザや最後の晩餐の絵画についても、素直に面白いと思える内容でした。 物語は、ルーブル美術館の館長が殺害されるところから始まります。その日に館長と面会予定だったラングドン教授と、館長の... [Read More]

Tracked on 06/14/2006 at 01:07

» ダ・ヴィンチ・コード [李青堂 ]
 ダン・ブラウン著 越前敏弥訳(角川書店) 2004年  世界的ベストセラーと [Read More]

Tracked on 06/16/2006 at 20:59

« 旭山動物園 | Main | 工作船展示館にいってみた »