« January 2006 | Main | March 2006 »

02/28/2006

「かもめ食堂」完成披露試写会

監督:萩上直子
日本/2005年/―分
原作:『かもめ食堂』群ようこ(著)/小学館

個性的な俳優たちという素材をフィンランドという調理器具を使って独特の「間」と「笑い」というスパイスで味付けした作品。観客はいつしか調理人となってかもめ食堂に参加する。

「『かもめ食堂』 おいしく食べてわたしらしく生きる3つのレシピ~自分とお店のブランディング~」はこちら

ストーリー(概要)
―――――――――――――――――――――
フィンランドの首都ヘルシンキ。街角の「かもめ食堂(ruokala lokki)」はオープンして1ヶ月。いまだ客はゼロ。
ある日、日本かぶれの青年・トンミや店にやってくる。それがきっかけで店主・サチエはミドリに出会い、やがてマサコを加えた3人で、徐々にお客が増えていくかもめ食堂をきりもりするようになる。


主な登場人物の紹介
―――――――――――――――――――――
△サチエ
 女性。かもめ食堂店主

△ミドリ
 女性。旅行者。のち、かもめ食堂店員

△マサコ
 女性。旅行者。のち、かもめ食堂店員

△トンミ
 青年。日本の文化・芸能に興味を持っている。
 

コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
個性的な俳優たちという素材をフィンランドという調理器具を使って独特の「間」と「笑い」というスパイスで味付けした作品。観客はいつしか調理人となってかもめ食堂に参加する。


■ なにが起こるわけでもながつい観てしまう

ヨーロッパのフィンランドの街角の食堂の話。別に変なお客さんがやってくるわけでもないし(ガッチャマンの歌に感動する金髪青年はいる)、店が焼き討ちにあうわけでもないし(店を留守中に忘れ物を取りに来たおじさんはいる)、実は店員が宇宙人だった!なんてこともない(かもめ食堂の店員役の女優さんたちがそれっぽいという声はあるとかないとか……)。

でもこの作品は、ふつうの街のふうつの食堂(概観は街の雰囲気に合う。メニューは日本食中心)の日々――個性的な俳優たちという素材をフィンランドという調理器具を使って独特の「間」と「笑い」というスパイスで味付けていく様子――を楽しむ観客が、いつのにか調理人となって「かもめ食堂」に参加しているかのような気にさせてくれる魅力を持っています。


■ フィンランドだからいい

原作者の群ようこさん曰く、わたしはフィンランドに行ったことがない、のだそうです。フィンランドの観光ビデオを2本ほど観て、ほかに資料を少しといったかんじで書き上げたとのこと。

フィンランドオールロケといっても国中を横断する冒険活劇という性格の作品ではないく、雰囲気を楽しむという趣向の作品ですのでそれで十分でしょう。

逆にいうと、日本国内から観た(抱く)フィンランドのイメージを上手に抽出するには、あえて現地に行かないほうがいいのかもしれません。

フィンランドという土地。街の風景。北欧家具。こうといった要素は、濃いぃ~(個性的な)俳優陣3人の良い意味でのアクの強さを中和する効果があるからです。

いくらカレーが好きだからといって、カレーライスにカレーうどんにカレーコロッケにカレー味カールがてんこ盛りだったら……。やはりカレーにはさっぱりしたサラダが添えられるぐらいがちょうどいいのです。


■ 女性による女性のための女性の世界

原作者の群ようこさんは、女性たちの日常を描くことで知られている作家さんです。監督の萩上直子さんはデビュー作『バーバー吉野』で2003年ベルリン国際映画際児童映画部門特別賞を受賞しています。

完成披露試写会で壇上に上がった片桐はいりさん、群ようこさん、荻上直子さん、小林聡美さん、もたいまさこさんの5人はみな女性。女性向け雑誌の中のちょっといいなと思えるようなライフスタイル特集の中に入り込んで、おもわずクスクスハニカム。そんな女性にとって心地いい、女性による女性のための作品です。


■ ひとこと

とにかくお腹が空く作品です。空きっ腹で観はじめたらグーグー(ガンモ)状態になること必至!

日本人があこがれるヨーロッパと北欧家具とかわいいお店で調理して食べる。そんなシーンが多いので多くの女性にとって心地よい雰囲気を醸し出しています。

群ようこさん曰く、原作より映画のほうがやさしいかんじ、とのこと。

完成披露試写会ではなぜか片桐はいりさんが司会のようなことをしていました(一応女性スタッフの司会者はいたけど)。主演の3人が並ぶとますます個性オーラでまくりでした。

また、笑うところはたぶん一箇所ぐらいです、とおっしゃっていましたが、それはわざと逆のことを言って観客を楽しませる話術なのでした。全編に笑いが満載です。それも独特かつ絶妙な「間」を使った笑いです。ガッチャマンネタで観客のハートを鷲づかみですヨ。

個性派俳優あっての、個性を活かしきった作品です。

サチエさんがフィンランドで自分らしく生きていくその姿は背筋がピンと伸びているかのようできれいですね。
そんなサチエさんみたいにおいしく食べて自分らしく生きるヒントをまとめました。
無料レポートです。メルアドを入力すると折り返しメールが届きます。その中にダウンロードアドレスがありますのでクリックしてダウンロードください。

「『かもめ食堂』 おいしく食べてわたしらしく生きる3つのレシピ~自分とお店のブランディング~」はこちら


▼おすすめレビュー
異文化の壁。人の壁。透明なバリア。柔軟性。合気道。拍子・間。
「かもめ食堂」を読み解くキーワードを織り交ぜた分析です。これは読まねば!
マダム・クニコの映画解体新書さん「かもめ食堂 /ガラスの壁」


映画「かもめ食堂」オフィシャルブログ


俳優ファン  ◎ 個性アリまくり大会ぶっちぎり優勝
ファミリー  ×
デート    × 隣で彼氏がいびきかいてたら……
フラっと   × 観にいくぞ!と思わなければ行きにくい
脚本勉強  △ こういうのもあるぞよ
笑い     ◎ 個性と間の活かし方を真鍋(学べ) 
リアル追求 × 雰囲気を楽しむべし
謎解き    ×  
人間ドラマ  △ある意味「自分探しの物語」
女性     ◎

かもめ食堂かもめ食堂
群 ようこ

幻冬舎 2006-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

∇無料レポート限定配布中

サム・ライミ監督が嗅ぎ取った、米国人にとって最も恐ろしいものとは?
「THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)」徹底解説~ハリウッドがジャパンホラーを買いたがる理由~

子供の才能を限りなく伸ばす秘訣を紹介!
『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法

わかりやすくるする技術を、例文を使って解説!
今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)

大ヒットにはワケがある! 『NANA』大ヒットの秘密を解き明かす特別緊急レポート!
「『NANA』と『下妻物語』(+「R2-D2」)に共通する大ヒットの秘密とは?」

ピクサーのヒット作に秘められた「わかりやすくする」エッセンスを抽出したレポート
「『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法」


| | Comments (10) | TrackBack (16)

02/25/2006

無料レポート「THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)」徹底解説

「THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)」の監督は日本人ですが、プロデューサーはサム・ライミという人です(スパイダーマンの監督さんといえば馴染みがあるかもしれません)

サム・ライミさんは日本版の「呪怨」を観てこういいました。

「これまで見てきた映画のなかで最も恐ろしい作品」

この言葉の本当の意味はおそらく「これまで見てきた映画のなかで【●●●●●にとって】最も恐ろしい作品」という意味だと推察できます。

つまり、サム・ライミさんは日本映画「呪怨」の中にアメリカ合衆国でヒットする要素をみつけたのです。そしてヒットの可能性を現実のものとするためにプロデュースをかって出た結果「THE JUON/呪怨」は2004年10月22日に全米3245館で公開され、オープニング3日間で約4000万ドルを稼いで全米No.1になりました。


「呪怨(劇場版)」を観たサム・ライミ監督は言った。

「これまで見てきた映画のなかで最も恐ろしい作品」

その【真の意味】がいま明らかになる!

ジャパンホラー大ヒットの秘密を徹底解説!

無料レポートダウンロード
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
「THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)」徹底解説~ハリウッドがジャパンホラーを買いたがる理由~

| | Comments (0) | TrackBack (38)

02/24/2006

荒川選手金メダル【フィギュアスケート】

トリノ五輪フィギュアスケート女子。


荒川静香さん、金メダルおめでとうございます!


氷と一体となったかのような、しなやかな滑りが際立っていましたね。ほんと、滑りを楽しんでいるようでした。


楽しむためには、もともと滑りの才能があって、それに磨きをかけて、さらに研究を重ねて練習してなくてはならない。


そいういう日々の積み重ねがあってこそ、輝ける瞬間を迎えることができたのでしょう。


才能は持ってるだけではなく、それを磨き、研究して練習を続ける。


そのためには少しでも早く才能を見つけることが大事なんだと改めて感じました。

ちなみに、トリノ五輪開幕前に作成したレポートのなかで荒川選手のことを少し書かせていただきました。


お子さんがいらっしゃる方をはじめ「才能」について関心のある方はぜひどうぞ。

  ↓    ↓    ↓

『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイレン FORBIDDEN SIREN

監督:堤幸彦
日本/2006年/87分

真面目なのか笑わそうとしているのか微妙な雰囲気のサイコ・スリラー(ホラーではない)。「森本レオ~眼鏡の奥への招待状~」みたいなタイトルなら観客もっと増える?

ストーリー(概要)
―――――――――――――――――――――
1976年。日本・夜美島(やみじま)。嵐の夜にひとりの男を残して全島民が消失した。正気を失ったその男・土田圭は「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」と繰り返した。
それから29年後。天本由貴は父・真一と弟・英夫と共に夜美島へ療養にやってくる。島の宗教や島民の様子に馴染めない由貴は、隣人から「サイレンが鳴ったら外に出ちゃダメよ」と言われる。島の古い言い伝えに首を傾げながらも、やがて島にサイレンが鳴り響く。
1度、2度とサイレンが鳴るたびに不可解な現象に見舞われたり、家族の様子が変化したりしていく。
やがて3度目のサイレンが鳴ったとき、島民に変化が起きる――。


作品情報
―――――――――――――――――――――
〈警告1〉
サイレンが鳴ったら外に出てはならない。

〈警告2〉
森の鉄塔に近づいてはならない。

〈警告3〉
その謎は解かない方がいい。


主な登場人物の紹介
―――――――――――――――――――――
△天本由貴
 女性。10代後半。

△天本真一
 男性。由貴の父親。物書き。
 
△南田豊
 男性。島の青年医師。

△土田圭
 男性。1976年の島民消失の際にひとり発見された男。

△天本英夫
 男性。子供。由貴の弟。病弱。


コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
真面目なのか笑わそうとしているのか微妙な雰囲気のサイコ・スリラー(ホラーではない)。「森本レオ~眼鏡の奥への招待状~」みたいなタイトルなら観客もっと増える?

■ サウンド・サイコ・スリラー

この作品はサウンド・サイコ・スリラーです。ホラーではありません。サイコ・スリラーとホラーとの違いは? という話はここでは詳しく触れませんが「ホラー」とは銘打っていないことを確認しておきましょう。恐怖をテーマにしているのではなく、心理的な側面から観客にゾッとするようなスリルを味あわせることを目的とした作品だ、ぐらいに考えておけばよいでしょう。

さて、正面きって恐怖をテーマにしていないので、わざとなのかどうかわかりませんが、作品の冒頭にびっくりするシーンがあります。


■ それを言っちゃあ……

作品のセットアップ(ストーリーの最初の数分間)は、1976年の島民消失の際に、嵐の中で島に上陸した消防隊員たちが土田圭をみつける、というものです。

このとき、雨風が激しい夜中に懐中電灯を手に島中を捜索する消防隊員たちが「それにしても薄気味の悪い島だなぁ」といった意味のことを言います。

これを聞いた瞬間、この作品って実はコントなのか? やはり「トリック」系の作品なのか! と思いました――が、そういうわけでもありませんでした。

ホラーではないとはいえ、映画なのですから島の様子がオドロオドロシイことを映像で表現するというのが基本です。そのために嵐の夜、人気のない島、という設定にしているのですから。

消防隊員たちが「薄気味の悪い島だなぁ」と言葉で説明してしまっては……寅さんじゃありませんが、それを言っちゃぁ云々といやつです。

「サイレン」の監督は「ケイゾク」や「トリック」と同じ方なので、消防隊隊員のセリフは計算されたものなのかもしれない、作品の方向性を示す予告なのかもしれないと思ったのですが……。


■ キャスティング版「フォーシャドウイングとペイオフ」

島の青年医師・南田豊役にお笑い芸人コンビ・ココリコの田中直樹くん。田中くんがまじめに演技していますが、彼が真面目っぽくすればするほど笑えてくるのはわたしだけでしょうか……? 

しかし、実は田中くんは前フリだったのです。主人公由貴の父親・真一役の森本レオの怪演(?)の前フリだったのです。

これについて詳しく書くとネタバレになるおそれがありますので控えますが、ポイントは「イメージとギャップ」です。

お笑い芸人の田中くんが青年医師役を真面目っぽく演じているという「予想どおりのリハーサル(前フリ)」を仕込んでおき、これによって後の「予想外の本番」を際立たせているのです。いわば「キャスティングにおけるフォーシャドウイングとペイオフ」といったところでしょう。

(フォーシャドゥイングとは、出来事をセットアップするために使われる視覚的手がかりやダイアローグ、もしくは後のストーリーでペイオフされる情報のこと。Pay Offとは、初めに提供されて後に劇的に使われる情報のこと)


■ サウンド

サウンド・サイコ・スリラーと銘打っていますので「音」にこだわっているようです。

サイレンの音というのは人をソワソワさせて落ち着かない気分にさせるものです。ゆったりと落ち着かれてしまってはサイレンを鳴らす意味がありませんので、そういうものといえばそうなのですが……。そういった効果を持つ「音」を題材にして、さらにタイトルにも使うあたりはよい着眼点と使い方だと思います。

サイレンが鳴る ⇒ 何事だろうと気になる ⇒ どうなるか知りたい

興味を持続させる手法として音を使うというのは話題になりやすいでしょうし、また効果もありますね。

しかし、サイレン以外の音(効果音)が少々耳障りです。それも演出といってしまえばそれまでなのかもしれませんが、音は空気の流動によって様々に音色を変えますので、サイレンだけに絞ったほうがよりスリルを味わえたことでしょう。

ちなみに音を使ったホラーで心臓が止まるかと思うほど怖い作品は「the EYE(THE EYE)」です。

「the EYE (THE EYE)」作品レビュー


■ ひとこと

こういった性格の作品は、なにを語ってもネタバレになってしまいそうですので多くを語れませんが、なんといっても一番の見どころは森本レオさんです。

「イメージとギャップ」

「気になっていたあの眼鏡の奥」

このキーワードにちょっとでも惹かれるものがある方は、森本レオさんを観るためだけに劇場に足を運んでもよいでしょう。

タイトルを変更するなら「森本レオ~眼鏡の奥への招待状~」なんてのはどうでしょう?

ちなみに「地図に載っていない、鉄塔のある島」をご存知ですか?
より正確には「地図に載っていなかった時期がある」鉄塔のある島です。

旧日本軍の毒ガス製造工場があったというその島は、今では島全体が国民休暇村になっています。
島はレンタルサイクルで一周すると20分ぐらいでしょうか。

旧日本軍が使っていた建物が廃墟になっていたり、焼かれたように真っ黒くなった巨大なコンクリートがむき出しになっていたり、半地下の倉庫(塹壕?)が点在していたりします。
その一方で、野球場やテニスコートやバレーボールコートや砂浜や芝生なんかもあったと思います。釣り客に人気だとも。

そして島の丘の上には大きな鉄塔が立っています。

それは瀬戸内海の大久野島というところです。

【注】この島が「サイレン」のモデルなのかどうかは不明です。


俳優ファン ◎ 森本レオのための作品か?
ファミリー  ×
デート    △
フラっと   × 
脚本勉強  △
笑い     ○ 笑うつもりで見れば全編笑える 
リアル追求 × 
謎解き    ○
人間ドラマ  ×


∇無料レポート配布中

サム・ライミ監督が嗅ぎ取った、米国人にとって最も恐ろしいものとは?
「THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)」徹底解説~ハリウッドがジャパンホラーを買いたがる理由~

子供の才能を限りなく伸ばす秘訣を紹介!
『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法

わかりやすくるする技術を、例文を使って解説!
今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)

大ヒットにはワケがある! 『NANA』大ヒットの秘密を解き明かす特別緊急レポート!
「『NANA』と『下妻物語』(+「R2-D2」)に共通する大ヒットの秘密とは?」

ピクサーのヒット作に秘められた「わかりやすくする」エッセンスを抽出したレポート
「『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法」


| | Comments (3) | TrackBack (28)

02/21/2006

世界遺産白川郷ライトアップ

世界遺産白川郷のライトアップを見てきました。

白川郷がおもったよりも広くて、すべてを見てまわることはできませんでしたが、ライトアップされた家々はとても綺麗でした。

藁葺き屋根のあのお家は釘を使わずに柱を組んでいるとのこと。
そのためたとえ地震などでもゆっくりと揺れることで耐震の役割を担っているのだそうです。

自然のままに、自然の力を柔軟に受け止めて自然と共に生きていく。そんな生き方が建築にも表れているのですね。

白川郷では温泉にも入りました。藁葺き屋根を遠くに見ながらの湯は格別に気持ちよかったです。

ライトアップ最終日だったこともあり、観光客の数が多くてすごかったです。まるで都会の雑踏かのように……。

まだまだ観足たりない。またゆっくり見学に行きたいですね。

東京に戻ってきたら、こっちは暖かい!

飛騨高山あたりはホント寒かったですので、東京が暖かく感じるのでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/20/2006

PROMISE(無極)

監督:チェン・カイコー
中国・日本・韓国/2005年/124分

古今東西の歴史・民話・物語等の一部を取り入れ、サービス精神満載の漫画ちっくな映像と哲学的な深いテーマの融合で独特の作品世界を構築している。

ストーリー(概要)
―――――――――――――――――――――
少女・傾城は運命の神・満神に出会い、すべての男の寵愛を受けることと引き換えに、決して真実の愛を手に入れることはできないという運命を受け入れる。
数年後、英雄の将軍・光明と俊足の奴隷・昆崙と謀反を企てる公爵と出会い、運命に翻弄される。


主な登場人物の紹介
―――――――――――――――――――――
△光明
 大将軍

△昆崙
 奴隷。雪国の者
 
△傾城
 王妃

△無歓
 公爵

△鬼狼
 刺客。雪国の者

△満神
 運営をつかさどる神


コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
古今東西の歴史・民話・物語等の一部を取り入れ、サービス精神満載の漫画ちっくな映像と哲学的な深いテーマの融合で独特の作品世界を構築している。

■ 水上の決断

古今東西の民話・伝説・物語等には水上または水辺で決断するシーンがよくあります。
例えば、木こりが使い古した斧を湖に落としてしまって、現れた女神に落としたのは金の斧か銀の斧か訊かれて、そのどちらでもないと答えた「金の斧・銀の斧」の話は有名ですね。

新約聖書のルカによる福音書5章にはガリラヤ湖で漁師をしていたシモンがイエスに「人間をとる漁師にしてあげよう」と言われて弟子になったという話があります。

長年漁師をしていたシモンは夜通し働いても魚一匹獲れませんでしたが、イエスの言葉どおりに網を下ろしてみると、網が破れそうな大漁となったのでした。

シモンはそこで「いっさいを捨てて」イエスに従っていく決心をして弟子になるのです。シモンはこうしてイエスの12弟子のリーダーといわれた「ペテロ」となったのです。

「プロミス」の傾城は少女の頃に水上に張り出した幹か枝の上を歩いて湖か海の上を渡たろうとしているときに、運命をつかさどる満神に出会います。

そこで決断を迫られます。すべての男の寵愛を受けてなに不自由ない暮らしを約束されることと引き換えに、決して真実の愛を手に入れることはできない、という運命を受け入れかどうか――。


■ ファーストプライオリティ

少女・傾城は満神の提示したこの運命を受け入れます。

実はこのとき傾城は死人が握っていた饅頭を奪って母のところに戻る途中でした。饅頭は母に与えるつもりでしたが、満神がもう母は亡くなったことを告られた瞬間、傾城は饅頭にかぶりついて食べます。傾城は幼い少女ながらも、今一番しなければならないこと=ファーストプライオリティをしっかりと持っていたのです。

母を無くした幼い少女にとって、戦乱が絶えない世にあって生きること=サバイバルがファーストプライオリティであるのはごく当然のことであり、傾城の決断は妥当なものであると見てとれるでしょう。


■ 生きるとは?

すべての男の寵愛を受けてなに不自由ない暮らしを約束された女は、たしかに「生きる」ことに成功しています。
しかし、だれからも愛されて食べ物も着るものも住む所にも不自由しない人生を、はたしてほんとうに「生きて」いるといえるのか。

もちろん「生きる」定義は人それぞれですが、ある人はこういうでしょう。真実の愛を得られないならば生きているとはいえない――と。

聖書にはイエスの言葉で「人はパンだけで生きるのではない」(マタイによる福音書4章)という言葉もあります

「プロミス」のテーマのひとつはズバリこれです↓

――生きるとは?


■ 女が歴史をつくる?

歴史は女で作られる、と言われることもあるように世の中は女で動いているともいえるでしょう。
レストランの特別メニューも旅行ツアーも女性に参加してもらうように企画されていることが多いことからもわかるように、女性の関心を集めればそれに引っ張られて男性もやってくるという基本の方程式(?)があるのです。

そしてときには女に関わることによって直接・間接的に命を落としていく者もいます(もちろんその逆、男に関わっることよって…もあるでしょう)。

例えば新約聖書に登場する預言者のパプテスマのヨハネは、預言者の中で最も偉大な者だとも言われていますが、彼の首をほしがった女・サロメの願いによって首をはねられてしまいます。

他に有名なところではクレオパトラとシーザーの話がありますね。


■ 出会いこそすべて(出会い系?笑)

(旧約聖書(士師記7章)にはギデオンの勝利という話があります。300人のイスラエル人が、13万5千人のミデアン人を打ち負かしたというものです。

ギデオンの勝利ほど戦力に開きはありませんが「プロミス」の冒頭の戦いでは将軍・光明の軍隊は敵よりも数が少ないにもかかわらず勝利を収めます。このあたりはギデオンの大勝利を彷彿とさせて、光明がいかに英雄であるかを知らしめているとも見てとれます(勝利にいたる方法は両者では違っています)。

そして、勝利のためには冷酷非情に徹する光明ですが、傾城と出会うことで変化が生まれます。
同じく奴隷の昆崙も傾城と出会って変化していきます。

「出会い系」ではありませんが、どんな物語でも出会いが大事です。だれかがだれかと出会うことで変化が生まれる。その過程がドラマであり、多くの観客はそこに共感して拍手をおくるのです。


■ ひとこと

真田広之さんはすっかり国際派俳優の仲間入りですね。「写楽」「たそがれ清兵衛」と海外でも上映される機会があった作品に出演したり、ハリウッド映画「ラスト・サムライ」にも出演してセリフは少ないながらも存在感をアピールしたりしましたので、注目度も高かったようです。そのためか「プロミス」では一番はじめにクレジットされています。華鎧を着た英雄の大将軍役できれいな服を着たシーンが多いので、かなりよい待遇でのお仕事だったのではないでしょうか。

傾城役のセシリア・チャンはやはり綺麗な方ですね。城を傾かせるほどの美貌という名に負けない容姿の持ち主です。でも本作では彼女の声は吹き替えだとか。セシリアはものすごいハスキーボイスらしいですよ。

この作品は西洋・東洋のさまざなま物語を研究して作られています。哲学的な深いテーマがいろいろとちりばめられていますので、特殊効果などの漫画ちっくな映像を予告編で観て、子供向けだと思って観ないというのはちょっともったいですよ。


俳優ファン  ◎ 
ファミリー  ○
デート    ○
フラっと   ○
脚本勉強  ◎
笑い     △ 観ようによっては前編コントで笑い満載
リアル追求 × 
謎解き   ×
人間ドラマ △
哲学     ◎  


∇無料レポート限定配布中

子供の才能を限りなく伸ばす秘訣を紹介!
『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法

わかりやすくるする技術を、例文を使って解説!
今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)

大ヒットにはワケがある! 『NANA』大ヒットの秘密を解き明かす特別緊急レポート!
「『NANA』と『下妻物語』(+「R2-D2」)に共通する大ヒットの秘密とは?」

ピクサーのヒット作に秘められた「わかりやすくする」エッセンスを抽出したレポート
「『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法」

| | Comments (6) | TrackBack (32)

02/13/2006

ホテル・ルワンダ(HOTEL RWANDA)」

監督:テリー・ジョージ
イギリス・イタリア・南アフリカ/2004年/122分

●ひとりの男が家族を守る「アフリカのロト」ともいえる人間ドラマ

ストーリー(概要)
―――――――――――――――――――――
1994年ルワンダ。首都キガリ。高級ホテル「ミル・コリン・ホテル」の支配人ポールは、内紛による大量虐殺の危機から人々を救う。

主な登場人物の紹介
―――――――――――――――――――――
△ポール・ルセサバギナ
 高級ホテルの支配人

△タチアナ・ルセサバギナ
 ポールの妻

△オリバー大佐
 国連軍大佐

コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
ひとりの男が家族を守る「アフリカのロト」ともいえる人間ドラマ

■ 人間ドラマ

この作品は、ルワンダのフツ族とツチ族の内紛によって起こった虐殺のなかにあって、ひとりのホテル支配人の行動が1200人もの命を救った内容の人間ドラマです。

フツ族とツチ族の対立の原因のいくつかは、第1次世界大戦後の戦後処理とそれに伴う植民地統治の政策によるところが大きいのですが、そのあたりの歴史的な背景を詳しく知らなくても、だれでもわかるようにやさしく丁寧にストーリーの進行と共にわかりように作られています。

歴史ものという性格の作品ではなく、あくまでひとりの男が家族を守る物語なのです。

■ 「アフリカのシンドラー」「アフリカのロト」

4つ星ホテル支配人ポールは自分を頼ってやってきた人々を見捨てることができずにホテルに迎え入れます。少数ではありますが国連軍兵士がガードする高級ホテルにはフツ族の民兵もうかつに手出しができませんが、それも微妙な情勢のなかで綱渡りのような情勢でそうなっているだけで、民兵がなだれ込んで来るのは時間の問題ともいる状況です。

フツ族民兵のリーダーからは、ホテルにいる裏切り者を渡せば身内だけは助けてやるといわれますが、ポールはホテルにやってきた人たちを守ろうと知恵を絞って奔走します。

さて、旧約聖書ソドムとゴモラという街が登場します。悪がはびこったため、その街に10人の良き人がいたら滅ぼさないと約束された神は、良き人ロトの家に天使2人を遣わします。

ロトは旅人に扮した天使たちを自分の家でもてなしますが、街の住人が大勢、旅人を出せ乱暴してやる、と言って押し寄せてきます。それでもロトは旅人をかくまうのです。

ロトにとってははじめて会った旅人にすぎないにもかかわらず(もちろん天使だとも知りません)それでも良き人ロトは旅人を守ろうとしたのです。
そこで天使たちはロトの家族を連れ出して街を離れさせます。街から逃げていくその背後では天からの火によって街は焼かれてていきました。

高級ホテルの支配人ポールは、自分の家族を守るだけで精一杯です。しかし、ポールを頼ってやってくる近所の人たち、そしてホテルに避難してくる人々を見捨てることはできませんでした。その結果1200人もの人々の命を救うことになったのです。

ポールは「アフリカのシンドラー」とも言われていますが、その行いからは「アフリカのロト」とも言えます。

■ 賢く機転が利いて優秀とはどういうこかを教えてくれる

支配人ポールはホテルマンとして培った話術と物資調達の顔の広さと機転行動力によって1200名もの人々を救いました。国の有力者に付け届けをして顔を広げたり、高級な酒や葉巻を手配して客をもてなしたりしていたポールは、虐殺の危険にさらされている人たちを守るために本国のホテル経営者に電話をかけたり、「物」や「金」を渡して軍人にホテルをガードしてもらったりします。

武力を持たないポールはあらゆる手段を使って家族を、そしてホテルの人々を助けようとします。

商売人のたくましさと、人間としての大切なものを併せ持った主人公ポールが多くの観客に応援されることには十分にうなづけます。

■ ひとこと

この作品、渋谷の上映館が大盛況のため、一度目に訪れたときは観れませんでした。

その一週間後にやっと観ることができましが、それでも上映開始2時間以上前に受付をして整理番号をもらわなければなりませんでした。

渋谷の上映館は座席数120ぐらいですから(会議室ぐらいの広さ?)。

実は2月4日あたりから上映館が拡大して、ウチの近所でも観れるようにっていたんですよね。

もし他の上映館で観ることにしたら、混み混み渋谷で前の座席の人の頭(よッ! 座高チャンピオン!(>_<))なんて気にせずに観れただろうに……。

でも、すでに渋谷上映館の名前が入った前売り券を買ってしまっていたので、渋谷以外でも上映館ができたのわかっていたましたが、たまには若者の街もいいかなと……。

おそるべし渋谷!
昔は人の数なんてたいして気にならなかったのに、人混みがすごかった!
(最近は電車の乗り換えや車で通り過ぎるだけでしたから)

映画館も混み混み。評判がいい作品だからなおさら。

ひさしぶりに他人の座高が気になりながら映画を観ました。(懐かしい感覚!)

∇「~族」という呼称は、わかりやすくするために使用しました。

俳優ファン  △ 
ファミリー  △
デート    △
フラっと    △
脚本勉強  ○
笑い     ×
リアル追求 ○
謎解き    ×
人間ドラマ  ◎  

∇無料レポート限定配布中

子供の才能を限りなく伸ばす秘訣を紹介!
『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法

わかりやすくるする技術を、例文を使って解説!
今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)

大ヒットにはワケがある! 『NANA』大ヒットの秘密を解き明かす特別緊急レポート!
「『NANA』と『下妻物語』(+「R2-D2」)に共通する大ヒットの秘密とは?」

ピクサーのヒット作に秘められた「わかりやすくする」エッセンスを抽出したレポート
「『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法」

| | Comments (1) | TrackBack (28)

02/10/2006

広告マン(ウーマン)になったつもりで


〈例文〉

「新商品を発売します。商品名は「ひと拭きキラリン」。いままでのお掃除はなにかとたいへんでした。まず汚れを落としてから水拭きして、それからワックスを塗って、乾拭きして磨く。そんなたいへんな作業をしなくてはなりませんでした。でも新発売となる「ひと拭きキラリン」ならそんな面倒な作業は必要ありません。なぜなら、このたび新開発された特殊な布を使えば汚れを落とすためにゴシゴシとこすらなくてもいいのです。 ではこの新開発した布についてご説明いたしましょう、まず ~~~」


これは新商品発表にありがちな商品アピールですね。発表している側、つまり製造・発売するほうにとってみれば、新製品がいかに画期的で便利なものかを知ってもらいたいという思いがあるでしょう。

だって研究開発にお金をたくさんかけて、研究員は睡眠不足になりながらも一生懸命開発したんですから。

でも「買うかもしれない側」にとってはそんなことはどうでもいいのです。それよりも、知りたいことは例えばこんなことです。


それは必要か?

それは使いやすいか?

それを使えば従来の品と比べてなにが有利(得)になるのか?

それは買う価値があるか?

    ↓

よし「買うぞ」または「買わないよ」(決意)


決意までの時間は人それぞれです。買うか買わないかを考えるときに知りたいのは、例えばこんなことです。


それで、いつ発売するの?

それで、値段はいくらなの?

それで、一袋に何枚入っているの?

それで、どこで売るの?(どこで買えるの?)


これらは基本情報です。新商品発表の際には、配布される資料に書いてある事柄です。


でも、資料に目を通さずに発表会だけを見る(聞く)人もいるでしょう。その方々のために、基本情報をスクリーンに映し出しておきましょう。

広告では、あえて発売日や値段を知らせないことがあります。詳細はこちらのウェブサイトへ。という方法で、興味を持ってくれた人にだけ情報を提供したり、お得なキャンペーン価格を適用したりといったことをします。

このように広告では「人が知りたいこと」を予測して、それをあえて伝えないことで、興味をもってくれた人(買いそうな人)を集めているのです。

たとえみなさんが商品を売ろうとしておらず、持っている情報を正確にわかりやすく相手に伝えたいだけだとしても、この広告の「視点・考え方」を利用しましょう。

なぜなら「相手が当然に知りたいと思うこと」を予測できるようになれば、的確なタイミングでその情報を提供することができるからです。


知りたいと思ったときにすぐに知ることができないと、人はそれを後回しにすることが多いでしょう。「あとで」としたものが、どうしても必要ならば「もう一度」ということになりますが、重要度や必要度や関心度が低いものなら「もう一度」(つまり二度目)はないでしょう。

ほとんどの「あとで」は「もうこれ以上いらない」だと考えていいのです。

知りたい事柄とタイミングは人によってさまざまです。どんな人のどんなタイミングにも対応できるよう、基本情報はひと目でわかりようにまとめて、目立つところに提示しておきましょう。


★広告の視点・考え方を持つ

★相手の「知りたい」を予測する

★基本情報は、ひと目でわかるようにまとめる

| | Comments (0) | TrackBack (0)

付加情報を活用しよう


〈例文〉

「猫がゴミ袋をあさり、中身が散乱して汚れて困っています。ここはゴミ収集場所ではありません。ここの場所に家庭ゴミを捨てないでください」


この文章は「現状」→ 「場所の説明」 → 「お願い」という順序になっています。

言いたいことはわかりますが、もっとシンプルに、ストレートに書き換えてみましょう。

そのためには順序を変えます。

「お願い」→「場所の説明」→「現状」→「付加情報」としましょう。

また「ここの場所に」は「ここ」と「場所」が重複しています、どちらかひとつでOKです。

「家庭ゴミを捨てないでください」にすると、ならば「業務ゴミならいいのか」と考える人もいないとも限りません。「家庭ゴミ」とわざわざ限定する必要はありません。「ゴミを捨てないでください」だけでOKです。


「付加情報」も効果的です。「ここにゴミを捨てないでください。捨てるなら○○でどうぞ」とすることで、いままでそこをゴミ捨て場と思い込んでいた人に、正しいゴミ捨て場所を教えてあげることができるからです。

つまり「ここのゴミを捨てないでください」だけでなく「○○へ捨ててください」とさりげなく誘導することができるのです。

ここはダメ、といわれた人は、ではどうすれば? と思います。そんなこと自分で考えてよ、と思うかもしれませんが、方向(道しるべ)を提示してあげるとよいのです。


人は予期していない状況に直面したとき、自分で考えるよりも、より信頼できると思える人の指示があれば、それに従いたいとおもう傾向があります。

「付加情報」は大事です。「付加情報」によって道しるべを与えることで、信頼される確率が高くなります。

知らない町に観光に行って道を訊いたときを想像してみてください。

「○○寺へ行きたいのですが……」
「さぁ知らないね」

こう答えられて終わりなのと、次のように答えてもらうのとどちらがよいでしょう。

「○○寺へ行きたいのですが……」

「さぁ知らないね。でもこの先の団子屋のオヤジならなんでも知ってるから訊いてごらん」

後者のほうがよいですね。たとえ訊かれた自分は○○寺なんて知らなくても、○○寺についての情報を得られそうな場所や人を教えてあげれば、きっと感謝されるでしょう。


「付加情報」で道しるべを与える。
この方法の例としては、話の中で「ちなみに○○は△△です」とさりげなく付け足しておく、というものがあります。

「ちなみに」で話しておいたことを、後の話題への伏線にするのです。


「付加情報」は「道しるべ」

「付加情報」は「ちなみに」ではじめる「豆知識と息き抜き」

「付加情報」は「予告」


いきなり本題に入るよりも、あらかじめ「予告編」があったほうが、聞き手にも余裕ができて受け入れらやすくなります。


★「付加情報」を使ってみましょう。


〈リライト例〉

「この場所にゴミを捨てないでください。ここはゴミ収集場所ではありません。猫がゴミ袋をあさり、中身が散乱して汚れて困っています。この地域の家庭ごみ収集場所はこの先の公民館の裏です」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/09/2006

「なりきって」みよう

文章を書くのが苦手だ。

そう思っている方もいるでしょう。でも、それがいいのです。

苦手意識を持っていれば慎重になります。慎重に注意深くなります。

例えば知らない場所に行くとき。
一度も訪れたことがない場所に行くときは、住所を確認したり地図を見たりするでしょう。なぜそんなことをするのか? それは目的地にちゃんと辿り着けるか不安だからです。不安だからいろいろ調べるんです。

文章を書くのが苦手だ。

苦手だったらどう書けばいいのかいろいろ調べてみましょう。もちろん、皆さんはいろいろと調べたり勉強したりなさっているでしょう。そういう方にこそぜひ、たまにはやってもらいたいことがあります。

それは「文章の達人になりきって」みることです。

自分は達人だとイメージして、なんでもいいから書いてみるのです。文章にどこか間違いがあるんじゃないだろうか。言い回しがおかしくないだろうか。そんなことは考えなくていいのです。なぜならアナタは達人だから(笑)。

こうしてたまに「文章の達人になりきって」書いてみることは、目標とする自分に近づくために大いに役立ちます。

文章を書くのが苦手だ。だから勉強する。

それはとてもいいことです。でも、いつまでも勉強ばかりしていては「いつも勉強している人」にしかなれません。

アナタの目的は、文章がうまく書ける人、またはうまく話せる人になることではないですか?

そのためには、現在の自分と、なりたい自分との差を埋める必要があります。埋めるための訓練をするのはもちろんですが、ときには差が埋まった状態の自分になりきってみるのです。

理想とする自分にちゃんとなりきれれば、それは自信へとつながります。

自信をもつと格段に技術が上達します。精神的な足かせがなくなることで、思い切った変化を受け入れることができるようになるからです。

文章を書くのが苦手だ。という自分に対するイメージを持ちつづけたままでは、いつまでたっても変われないのです。

たまには、理想とする人物になりきってみることです。なりきって好きなように書いてみてください。

書いたものはそのまま数日寝かしておきましょう。

そして数日後、今度は苦手意識を持った元の状態で読み直してみるのです。すると、ここもあそこも書き直したいという箇所が出てくるでしょう。

これが推敲です。
時間を置いて行う推敲のほかに「なりきり」による「違う自分」の視点を意識して持ち込むことによって、推敲の精度を上げることができます。

「なりきる」には目標をしっかりと定めて想像力を働かせる必要があります。こうして「なりきった」自分が書いたものを推敲すると、書き直したい箇所がみつかりますが、それだけではありません。

苦手意識だけだったときにはとうてい書けないであろう魅力的な文がみつかることがあります。そういうときは、おもいっきり誉めてあげてください。

自分で自分を誉めるなんて。と思われるかもしれませんが、自分の長所を見つけてそれを伸ばすには思いっきり誉めるのが効果的なのです。

そうすれば自信が持てるようになります。自信が持てれば、目標とする自分と今の自分との距離がどんどん埋まっていきます。


★苦手意識があるから成長できる

★達人になりきる

★「なりきり」によって推敲の精度を上げる

★長所を見つけて誉める

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/08/2006

ページ番号を入れる


レポートや資料を作って印刷する場合を考えてみましょう。

こんなとき、どんなことに気を配るでしょうか。


文字を大きくする。

図を多く使う。

目次を作成する。

難しい用語には注釈をつける。


こられについてはじゅうぶんに配慮している人が多いと思います。

さて、じゅうぶんに配慮しすぎて、最後にひとつ忘れてしまいやすいことがあります。

それは「ページ番号を入れる」ということです。

なぁ~んだそんなことか。と思われるかもしれませんが、これがけっう忘れやすいのです。

なぜなら、資料やレポートを作るにの労力を使いきってしまい、印刷するときにはページ番号のことなど考える余裕がなくなっていることがあるからです。

例えば10ページに及ぶ資料を印刷した場合、クリップや紐でひとまとめにすることでしょう。

しかし、なにかのはずみでクリップがはずれたり、紐が解けたりして紙が散乱したら?

ページ番号が書かれていない、バラバラになった10枚の紙を順番どうりに揃えるのはたいへんです。

もしこういった状況になったら、たとえ資料の内容が良かったとしても、ページ番号が入っていないだけで読み手をイライラさせてしまいます。

資料を束ねていたクリップがはずれ(紐が解けた)て資料が散乱するという想定外のアクシデントに遭遇した人は、なるべく少ない労力で早く確実に元の状態に戻りたいと願います。

そんなとき、かき集めた紙を元通りにする唯一の手がかりといっていいものがページ番号なのです。

たとえ資料が散乱しなくても、例えばプレゼンテーション中にプレゼンターが「お手元の資料の5ページを参照ください」と言ったら?

このとき、もし資料にページ番号が入っていないと、資料の中の目的の場所をみつけることは難しくなります。

というわけで、ページ番号を入れることを忘れずに。


また、ページ番号と一緒に資料の題名も入れておきましょう。他の似たような資料とごっちゃになったときに、題名がすべてのページにページ番号と併記してあれば、それが何の資料かひと目でわかるからです。


さて、たまに目次があるのにページ番号が入っていない資料にお目にかかることがあります。

資料の作り方を山登りで例えれば明快です。

目次は、登山口の案内図。

ページ番号は、登山道の途中に看板(現在何合目か書かれている)。

10合目が頂上であることは皆わかっていますから、仮に5合目と書かれている看板をみれば、いま半分まで登ってきたことがわかりますね。

これを資料作成に活かすには、ページ番号を入れる際にページ総数と現在のページ数の両方がわかる書き方をすればよいのです。

具体的にどんなかんじになるかは、こちらの無料レポートを参考にどうぞ

 ↓ ↓ ↓

無料レポート

「『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/06/2006

子供の才能を伸ばす「Mr.インクレディブル」

インクレディブル一家はそれぞれに特殊能力を持っています。

Mr.インクレディブルは怪力。

エラスティガールは伸縮自在のボディ(漫画「ワンピース」のルフィみたいな、もしくは「怪物くん」の伸びる手足)。

ヴァイオレットは特殊バリアーと透明になれるボディ。

ダッシュは目にもとまらぬ動き。

それぞれの能力を活かして家族というチームワークで危機を乗り越えるのです。


なにもインクレディブル一家の一員でなくても、どんな家族の誰にでもそれぞれに能力があります。

スケートが上手。サッカーが上手。ピアノ演奏が上手。絵を描くのが上手……等。

なかには同じような能力を持った人が他にいるかもしれません。

でも、能力をいち早くみつけて、伸ばし、その人にあった最も良い組み合わせ(マッチング)で活用することができれば、他の誰にも真似できない「才能」となります。

まずはどんな才能があるのかをみつけることです。


幸いみなさんはピクサーの映画作品「Mr.インクレディブル」をご覧になったことがあるか、もしくは興味を持っていいますね。

「Mr.インクレディブル」には人生・社会について多くのことを物語の形式を用いて私たちに教えてくれます。


「Mr.インクレディブル」はアメリカ社会を映す鏡にもなっています。

スーパー・ヒーローを(世襲の特権階級)と捉えてみると、一般人のシンドロムは発明した機械(テクノロジー)を信じ、自らの才覚で道を切り開いていくフロンティアスピリットをも併せ持った、アメリカ合衆国の建前を具現化したキャラクターだと言えます。

このように社会について知ることもできると同時に、ヴァイオレットやダッシュがどのようにして自分の能力を発揮して、与えられた才能を活かしていくことができるのかを知ることもできるのです。

「Mr.インクレディブル」――奥が深い作品です。

子供の才能を伸ばす、についてはこちらにまとめておきましたのでどうぞ。


無料レポートダウンロードはこちらから↓

『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法

| | Comments (1) | TrackBack (4)

02/05/2006

無料レポート「『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法」

ピクサーのアニメ『Mr.インクレディブル』はご覧になりましたか?


『Mr.インクレディブル』はスーパーヒーローの一家がそれぞれの能力(才能)を発揮してチームとなって困難に立ち向かうという物語です。

スーパーヒーローに限らず、人にはそれぞれ才能があります。

その才能をどうしたら伸ばすことができるのか?


あなたは子供の才能を眠らせたままにしていませんか?


□ 子供の才能をみつけたい

□ 子供の才能を伸ばしたい

□ 子供の才能を活かしたい


そんな願いを持っている方は、映画作品『Mr.インクレディブル』

の中から【子供の才能を限りなく伸ばす】ヒントをみつけましょう。

作品を観ていなくてもわかるように書いてあります。


無料レポートダウンロードはこちらからどうぞ。
折り返しダウンロードURLを記したメールが届きます。

『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法

| | Comments (0) | TrackBack (39)

フライトプラン(FLIGHTPLAN)

監督:ロベルト・シュヴェンケ
アメリカ/2005年/98分

サスペンスと女優が目玉。後味の悪さは一級。文字通りのハリウッド版「劇団ひとり」? 実は風刺作品か?


ストーリー(概要)
―――――――――――――――――――――
夫の死を悲しむカイルは6歳の娘と共に、夫の棺を載せた最新型エアジェットでベルリンからニューヨークへ向かう。
高度一万メートルの上空でカイルの娘が姿を消す。だれひとりとして娘の姿を見ていないと言うが、カイルは機内を探しまわる。


主な登場人物の紹介
―――――――――――――――――――――
△カイル
 女性。航空機設計士。

△ジュリア
 少女。6歳。カイルの娘。

△カーソン
 男性。航空保安官。


コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
サスペンスと女優が目玉。後味の悪さは一級。文字通りのハリウッド版「劇団ひとり」? 実は風刺作品か?

〈注:ちょっとネタバレしてます〉

■ 迷える羊のたとえ話

カイルはいなくなった娘ジュリアを探します。たとえ飛行機の乗員・乗客のだれもジュリアを見ていないと言っても、カイルはいなくなった娘を探します。

さて、新約聖書のルカによる福音書15章1節~7節に「迷える羊」のたとえ話があります。

これは、百匹の羊を持っている者がそのうちの一匹がいなくなったら、九十九匹を野原に残しておいて、いなくなった一匹を見つけるまで探し歩き、見つけたならば喜んでそれを自分の肩に乗せて家に帰ってきて友人や隣人を呼び集めて一緒に喜んでもらうでしょう、というお話です。

このたとえ話では、羊飼いはイエス、迷子の羊は創り主から離れてしまった人のことを表しています。

99匹の羊と1匹の羊ではどちらを取るべきでしょう?
たいていの人は99匹でしょう。

実は、羊は弱くて臆病ですが、群れを作っているときは弱い羊を中心に円を作り、体が大きく強い羊が外側をかためます。そのため群れを作っている99匹の羊は外敵に襲われる危険は小さいのです。


■「飛行機の乗客は400名以上」と「娘ジュリアひとり」

カイルは機内を探し回ります。客室だけでなく、貨物室や、家でいうなら天井裏や床下に入り込んで探します。当然、ひとりの乗客であるカイルがそんなところまで入り込むのは、当人だけでなく他の乗客の安全にかかわることです。そのためなのでしょう、カイルの職業が航空機設計士となっています。

航空設計士であり搭乗しているエアジェットを設計したうちのひとりであるカイルは、機内のどこをどういじれば機体にどのような影響が及ぶのかを熟知しています。

機長はカイルひとりの行動が他の乗客すべてを危険にさらしていると言います。たしかにそのとおりです。ですがカイルはカイルなりに、自分が機内の隅々まで探しまわっても乗客400名以上が危険にさらされる危険度は低いと思っているようです。

航空機の専門家であるカイルの、このような「読み」は航空機という機械については当たっているのでしょう。しかし航空機については専門家でも、人間については素人です(普通の人と同じです)。


■ 母子の愛に素直に感情移入しにくい理由は……。

娘を探すことに一生懸命のカイルは、乗客のひとりが娘を誘拐したに違いないといいます。その乗客のひとりとはアラブ系の男性です。問題の時刻にはホテルにいたというこの男性は、見せる義務はないにもかかわらずホテルの領収書を見せてあげますが、他の乗客たちの疑いの目に晒されます。

また、カイルは操作盤をいじってすべての客席の酸素マスクを放出させたり、機内の電気を消したりします。
これらの行いがたとえ航空機の飛行に支障がなくても、乗客にしてみればもうパニック状態です。心臓の弱い人はそれだけで心臓発作を起こすかもしれません。興奮した乗客が暴れだすかもしれません。

たとえ航空機に問題はなくても、人間には大問題なのです。

そういった意味で、一見すると聖書の「迷える羊」を彷彿とさせながらも、他の乗客のことなど気にかけていないことが浮き彫りになってしまっています。

いなくなった娘を探すためということでかなり大目にみたとしても、他の人を陥れたり、危険にさらしたりする主人公を応援することはかなり難しいでしょう。


■ ペイオフが解消されない

ハリウッドの脚本術のひとつに「フォーシャドゥイングとペイオフ」というものがあります。フォーシャドゥイングとは、出来事をセットアップするために使われる視覚的手がかりやダイアローグ、もしくは後のストーリーでペイオフされる情報のことをいいます。

つまり「前フリ」があって「オチ」がある、といったようなものだと思ってください。

さて、これをふまえたうえで次の2点について「なるほど」と観客がうなずくようにはなっていません。

・なぜカイルの家族でなくてはならなかったのか

・なぜアラブ系男性は誘拐犯だと決めつけられたのか

例えば推理小説にはミスリードというものがよく使われます。これは、読み手の視点を核心からそらすために作り手が仕掛けるトラップみたいなものです。ミスリードは、謎が解けたあとに観客が納得できる程度のものでなければなりません。

ミスリードがあまりに幼稚だったり、突拍子もないものだったり、そもそもミスリードとして成立していないようなものだったりしたら、推理作品とは認めてもらえません。

「フライトプラン」はアクション・サスペンスと銘打っていますから厳密にはミステリーではないとはいえ、ミスリードがとってつけた程度のもので、作品を見終わってもしっくりしないものとなっています。


■「サスペンス」と「女優」が目玉

サスペンスとは「宙吊り」にすること。謎を提示して観客が答えを知りたいと思わせつづけることで作品への興味を繋ぎとめておくことです。そういう意味でのサスペンスは成功しています。

主人公カイル役には2度のオスカー受賞女優であるジョディ・フォスター。3年ぶりの主演作品です。

しかし「サスペンス」と「女優」が目玉の今作は、他の要素がおざなり(その場かぎりのいいかげんに物事をすませること。はいいかげんだけど、とりあえず行動を起こします)となっているといえます。


■ 実は風刺作品?

ベルリン発ニューヨーク行のエアジェット。ヨーロッパからアメリカ大陸に向かう飛行機です。故郷に戻るカイルはアメリカ人という設定です。

国際線ですから様々な国籍・人種・民族の方々が搭乗しています。そんな密室(圧力鍋効果がある)のなかでアメリカ人であるカイルが乗客をパニックに陥れてもなりふりかまわずに己の目的を果たすために突き進む姿は、観客に「とある国」の姿を思い起こさせます。それはまるで文字通りのハリウッド版「劇団ひとり」と例えることもできます。

「航空機」を「世界」と捉えてみると、ひとりの信念・正義のために他の人々の間に亀裂が生じたり、危険が及んだりする世界の縮図が描かれているようでもあります。

やがてサスペンスの宙吊りの糸がプツンと切れたとき、人々を危険に陥れるのは「航空機」という「世界自身」だという、なんの解決にもならないオチとなっています。

航空機という名の世界をいかに安全に平和に運行させるか? という課題に対して、世界を否定してしまったのではもうどうすることもできません(これなら宇宙人のほうがまだマシだった?)。

有名な「迷える羊」をモチーフに母子の愛を描いていそうで、実は「迷える羊」での99匹の安全を思うあたりを捻じ曲げているかのような作り方はマイナスですね。

それは「母子の愛」という名のガラスを曇らせているかのようで、観終わったときの後味の悪さは一級です。


■ ひとこと

乗客・乗員の誰かが娘ジュリアを見ていたら? 
カイルが機内で眠らなかったら?

このような疑問が浮かんでもそれを解決する答えは用意されていません。ミステリー作品として捉えてしまうと、ご都合主義のひとりよがりな作品という印象を抱くでしょう。

これは風刺作品なの? と思ってしまいますが、どうやらそんなつもりで作った作品ではないところが怖いところですね。

ラストでカイルは自信満々で、大仕事をやり切った感を猛アピールしまくりますが、その態度こそが問題なのでは? と思わずにはいられなくなる方も多いのではないでしょうか。

やはり風刺作品なのか……?

飛行機マニアにはたまらんです。


俳優ファン 向  ジョディ・フォスターが3年ぶりの映画主演
ファミリー  △  「ザスーラ」を観ましょう
デート    不向 主人公の行動に共感できるか否かで大論争に? 
フラっと   △  フラッと観るぐらいがちょうどいいかも
脚本勉強  △  ミスリードの破綻が招く結果を真鍋(学べ)
笑い     △  ここまでくるともう笑うしかない?
リアル追求 向  ハリウッド史上最大級の巨大セットで撮影
謎解き   不向 ミステリーファンにそっぽ向かれまっせ
人間ドラマ 不向 ひとり舞台  


∇無料レポート限定配布中

子供の才能を限りなく伸ばす秘訣を紹介!
『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法

わかりやすくるする技術を、例文を使って解説!
今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)

大ヒットにはワケがある! 『NANA』大ヒットの秘密を解き明かす特別緊急レポート!
「『NANA』と『下妻物語』(+「R2-D2」)に共通する大ヒットの秘密とは?」

ピクサーのヒット作に秘められた「わかりやすくする」エッセンスを抽出したレポート
「『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法」


| | Comments (10) | TrackBack (38)

« January 2006 | Main | March 2006 »