« December 2005 | Main | February 2006 »

01/27/2006

カタカナ英語をモノにするには

日本語のなかには、いわゆる「和製英語」と言われるものがあります。


例(括弧内が英語の正確な表記)

●「字幕スーパー(subtitles)」

●「サークル(club)」

●「ゴールデンアワー(prime time)」


日本で生まれ育った人にだけわかればそれでいいのなら、これでもよいでしょう。

しかし、英語っぽく聞こえるこれらの「和製英語」を「英語」だと思い込んで使っていると、思わぬ誤解のもとになることがあります。


広い意味でいうところのこういった「カタカナ英語」にはいくつかの種類があります。

ある方によりますと、以下のように分類できるそうです。


●「ジャパ英語」
  いわゆる和製英語。

●「ヘタ英語」  
  本来の英語とは異なった意味で使われているために誤解されやすい。

●「ニセ英語」
  英語ではないのに、英語だと思われている外来語。


カタカナ語は現代の日本に溢れています。カタカナ英語を使う際は、対応する本来の英語はなんというのかを知っておくとよいでしょう。


あるカタカナ語を使う際に、それが和製英語だとわかっていて使うのと、英語だと思い込んで使うのとでは大きな違いがあります。


和製英語だとわかって使う場合というのはつまり、和製英語のほうが相手により正確に伝わるであろうことを予想できた、ということです。


和製英語だとわからずに(知らずに)使う場合というのはつまり、どんな言葉を使えば相手により正確に伝わるであろうか、ということを予想しない(考えもしない)ということです。


相手の立場になって考える(想像する)ことが、わかりやすくする秘訣です。


カタカナ英語を使う場合でいうと、相手の立場になるとはつまり、それが和製英語かどうかをわかっているかどうか、ということなのです。


カタカナ英語については、ひとつひとつを検証して知識として身に付けるようにしましょう。


とはいっても、巷に溢れるカタカナ英語をどのように攻略すればいいのでしょうか。


そこで、先ほど「カタカナ英語」の3つの分類をした「ある方」にその秘訣を教えてもらいましょう。


巷にあふれるカタカナ英語の中には、外国人には通じないものがたくさんあります。


カタカナ英語の中には、本当の意味を知ったら思わず赤面の●●●や、発音に気をつけないと、とんでもない誤解を招く▲▲▲などがあります。


世界を舞台に活躍したいあなたにも、海外旅行が趣味のあなたにも、外国人とお付き合いしたいあなたにも、失敗談を元にして楽しくアドバイスしてくれているものがあります。


多くのサイト管理者が、間違って使っている●●●●●●の本当の意味とは?


【仕事・学校編】【買い物・旅行編】【身近な道具編】など、場面ごとに誤解しやすいカタカナ英語を抽出して解説してくれています。


∇無料レポート

『知らなきゃ赤恥!カタカナ英語のミステイク』


和製英語だとわかって使うのと、わからないで使うのとでは大きな違いがありますよ。
普段はだれも気にしなくても、イザというときに正確な英語を知っていると、きちんと「使い分け」ができます。


より正確な言葉を選ぶ、というのはわかりやすくする基本技術なのです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

スタンドアップ(North Country)

監督:ニキ・カーロ
アメリカ/2005年/124分

人生を描く骨太硬派作品。父と娘。母と息子。シングルマザーがけっしてめずらしくないコミュニティにあって、主人公ジョージーが10代でシングルマザーとして子供を産んで育てる決心した真の意味を知ったとき「感動」という波が押し寄せる。

ストーリー(概要)
―――――――――――――――――――――
北ミネソタ。シングルマザーとなった女性が鉱山で働きはじめる。男性社員たちからいやがらせを受けるが、娘として、母として、そしてひとりの人間として立ち上がる。


主な登場人物の紹介
―――――――――――――――――――――
△ジョージー
 女性。2児の母親。

△グローリー
 女性。ジョージーの友人。仕事の同僚。


コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
人生を描く硬派作品。父と娘。母と息子。シングルマザーがけっしてめずらしくないコミュニティにあって、主人公ジョージーが10代でシングルマザーとして子供を産んで育てる決心した真の意味を知ったとき「感動」という波が押し寄せる。


■ キリスト教とシングルマザー

ドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)から逃れて二人の子供を連れて北ミネソタの故郷に戻ってきたジョージーが地元の教会に足を運ぶシーンがあります。会堂の椅子に座っているジョージーのほうを年配の女性がチラチラと視線をやります。ジョージーの目のまわりは黒くなっていて、殴られたであろうことは想像がつきます。年配の女性の視線はいわゆる「出戻り」を見る「世間の目」というものですね。

そして教会では聖体拝領らしきことが行われています。ということは、おそらくそこはキリスト教のカトリック教会なのでしょう。ミネソタ州民の多くはプロテスタントですが、カトリックのコミュニティに属する人々も一定数います。

ジョージーの実家が属するのはこうしたカトリックのコミュニティです。
そして「アメリカの冷蔵庫」の異名があるほど寒いミネソタ州の北部のこの町は、鉄鋼業で成り立っています。

つまり、町の人々の多くはカトリックで、炭鉱関連の仕事をしているのです。こうした狭いコミュニティの中にあってジョージーがシングルマザーであるのはカトリック社会ではけっしてめずらしくありません。

なぜならカトリックは中絶反対の立場をとっているからです(ちなみにブッシュ大統領もカトリックなのでこの立場です)。

■ 父と娘

ジョージーは10代でシングルマザーとなりました。シングルマザー自体はカトリックコミュニティではけっしてめずらしくないのですが、そうはいっても父親がだれかもわからない子供を産んだのですから、父親としては悲しさを通り越して怒りに近い、どうにもやり場のないような感情が沸き起こります。

実は10代でシングルマザーになったというところが作品の肝なのですが、これによってジョージーは父親とうまくいっていません。

父親にとってれば、出戻ってきた娘が今度は自分と同じ職場の炭鉱で働くと言い出したのです。町の唯一の産業といっていい炭鉱は男達の職場であり、仕事によって支えられる男のプライドの唯一の拠り所でもあります。

作品の中でこんなかんじのセリフがあります。女には仕事がなくても子供という生きがいがあるが、男から仕事をとったら何も残らない――。炭鉱がすべてといっていい町にあって炭鉱で働くことは男にとってそれがすべてといっていいでしょう。

その男の領域(と男たちは思っている)に自分の娘が入ってきたのです。男性社員(労働者)たちからいやがらせを受ける娘の姿を見なければならない父親の気持ちを想像するのは容易ではありません。


■ 子供を産んだ真の意味

10代で妊娠したジョージーは、その経緯からすれば(詳細は省く)普通ならば産みたくないと思うでしょう。そにもかかわらず産んだのはなぜか。一般的な見方でいうなら、ジョージーの家族はカトリックコミュニティに属しているのだから(カトリックは中絶反対の立場)産んだ、というように周りからは思われることでしょう。

つまり、父親が誰かもわからないにもかからず、ジョージーの家族はカトリックだから、その宗教的立場から娘に中絶させることはできなかったので産ませた、というように思われているということです。

しかし、ジョージーは妊娠しているときにふと気づくのです。その「気づき」によって子供を産んで一緒に生きていくことを決心するのです。

この流れが映画の中で明らかになったとき、寒空の中、いなくなった息子を家の外で待つジョージーの姿にあなたは涙せずにはいられないでしょう。


■ ほんのちょっと想像してみるだけで感情が動く

作品を観ながら明らかになってくる父と娘の関係。そして母と息子の関係。それをふまえてジョージーの気持ちをちょっと想像してみるだけで、こみあげてくる感情があります。これを「感動」というのでしょう。


■ 夫婦愛とは?

ジョージーの女友達のグローリーは炭鉱で働き、組合の役員もしています。男達も彼女のことを認めて一目置いています。そんな彼女は病気になり、やがてほとんど動けなくなります。

グローリーの夫は腰を痛めたために炭鉱を辞めて家にいます。炭鉱がすべての町で、炭鉱で働けない男は自尊心をどう保てばいいのか。自分が働けないときも妻は大型トラックの運転手をしながら組合の役員としても活躍していました。並大抵の男だったら自尊心が保てずにアルコールに逃げて荒れるかもしれません。しかしグリーリーの夫は1日の大半を地下室で古い腕時計を修理して過ごしています。

やがてグローリーの病気が進行して彼女が動けなくなってきたとき、夫がごく自然に妻にキスをするシーンがあります。それをジョージーがそっと垣間見るというシーンです。

このシーンに「夫婦愛とは?」の答えが詰っているように思いました。


■ 白人社会はアメリカ合衆国を風刺?

ミネソタ州の人口における人種の割合では約9割近くが白人(ドイツ系と北欧系)です。
白人社会の中の男優位社会とくれば、これはアメリカ合衆国のことを暗示しているようでもあります。

アメリカ合衆国の主要なポストで優位にいるのはいわゆるワスプ(WASP)といわれるアングロサクソン、プロテスタント・ドイツ系です。

マイノリティがマジョリティに屈することなく立ち向かうというのは物語の典型のひとつでもあります。


■ ひとこと

原題は『North Country』
ハワイ州とアラスカ州を除いたアメリカ合衆国の48州のなかで最も北にあるのがこの作品の舞台のミネソタ州です。炭鉱の町はミネソタ州の中でも北部に位置します。

そういえばミネソタ州出身のコーエン兄弟の作品「ファーゴ」でも雪に覆われた北国が舞台でした(ファーゴはノースダコダ州の都市)。

ジョージー役のシャーリーズ・セロンは幼い頃、酒癖の悪い父親の家庭内暴力にあっていたそうです。そして彼女の母親が父親を射殺する悲劇が起きています(母親は正当防衛が認められた)。夫の暴力のために二人の子供を連れて家を出て故郷に帰ってきたジョージーとは偶然なのかつながるところがありますね。

「女性」がテーマの映画というよりも、人が生きていく様をみせてくる硬派な作品です。

はじめは、なんてひどいお父ちゃんなんでしょう! と思いましたが、作品の終わり頃にはお父ちゃんが映っただけで涙です。

性別問わず、オススメです! 

俳優ファン 向  オスカー女優のシャーリーズ・セロンが炭鉱労働者に!
ファミリー  △  ある程度の歳になった子にはぜひ観てもらいたい  
デート    △  女友達グローリーの夫婦愛にグッときます。
フラっと   向  フラッとこの作品に出会えたことに感謝しなきゃ
脚本勉強  向  人間を描くとはどういうことかを教えてくれる
笑い     不向 硬派な作品です。
リアル追求 向   実を元にしています。炭鉱の様子はリアル。
謎解き    △  シングルマザーになった経緯がミステリー
人間ドラマ 向  人間を描いている


∇無料レポート限定配布中

わかりやすくるする技術を、例文を使って解説!
今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)

大ヒットにはワケがある! 『NANA』大ヒットの秘密を解き明かす特別緊急レポート!
「『NANA』と『下妻物語』(+「R2-D2」)に共通する大ヒットの秘密とは?」

ピクサーのヒット作に秘められた「わかりやすくする」エッセンスを抽出したレポート
「『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法」

| | Comments (5) | TrackBack (29)

01/20/2006

輪廻

監督:清水崇
日本/2005年/96分

B000FBFRSE輪廻 プレミアム・エディション
優香 清水崇 香里奈
ジェネオン エンタテインメント 2006-07-14

by G-Tools

得意なビックリ演出の「点」をちりばめ、点と点を結んで「恐怖」という「図」を徐々に浮かび上がらせる卓越した構成・演出が見所。優香の演技だけでも一見の価値は十分にアリ。アメリカンホラーの方程式を覆す究極の恐怖とは?

ストーリー(概要)
―――――――――――――――――――――
昭和45年。群馬のホテルで客と従業員合わせて11人が殺された。
それから35年後。ひとりの映画監督がこの事件を映画化すべくキャストを揃えて撮影に臨む。
ヒロイン役の新人女優・渚はホテルの殺人事件に関係すると思われる幻覚を見たり、フラッシュバックのようなシーンを見たりする。
一方、女子大生・弥生はよく見る夢に出てくるホテルへ向かう。
全国で多発する行方不明者たちも「ホテル」へと導かれるように向かっていく……。


主な登場人物の紹介
―――――――――――――――――――――
△渚
 新人女優

△弥生
 女子大生

△松村
 男性。映画監督。映画「記憶」の監督。
 

コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
得意なビックリ演出の「点」をちりばめ、点と点を結んで「恐怖」という「図」を徐々に浮かび上がらせる卓越した構成・演出が見所。優香の演技だけでも一見の価値は十分にアリ。アメリカンホラーの方程式を覆す究極の恐怖とは?


■ ありがちな題材を戦略的に使う

「輪廻転生」とは、生まれかわること。車輪が回転するように魂が生と死の世界をめぐること。

わたしの前世は誰ですか?

毛じらみです。

こんな答えがかえってきたらヘコみますね(誰?ってきいてるのにぃ(>_<))
人は自分に興味があります。占い師に「あなたの前世はフランスのお姫様です」と言われれば思わずニヤリとしてしまうでしょう。たとえその姫が民衆の怒りをかって断頭台に消えたとしても……(←マリ・アントワネット)。

生まれ変わり、つまり輪廻という題材はそれを信じるか信じないかは別としても、東洋社会ではポピュラーです。そんなありがちな題材を使うのは利点があるからです。

「ありがち」ということは、それだけ多くの人が関心を持っているということです。

さらに「ありがち」と思わせておいて、そこに新鮮な風(視点、切り口、組み合わせ)を送り込ませれば、たとえ微風でも観客は「意外性」を持った特別な風と感じます。

以上の2点は日本国内マーケット向けの「ありがちな題材」を使う利点です。
では海外マーケット向けの利点とはなんでしょうか?


■ 逃れられない運命という恐怖

ここでいう海外マーケットとは主にアメリカ合衆国のことです。ハリウッド映画の多くには共通したメッセージが込められています。それは「運命は自分の手で切り開くものだ」というものです。どんな困難や苦難に遭遇しようとも、主人公は自ら行動して己の道を作っていく。観客はそういった主人公に拍手を送るのです。

これを逆にみれば、どんな困難や苦難に遭遇しても、実際にはほとんどの場合はどうすることもできないということを表しています。個人の力などちっぽけなもので、たとえひとりでがんばってみたところで大きな流れ(運命)は変えられない。それが現実といってもいいでしょう。
だからこそ、映画では「自分の手で切り開く」という「希望」を提示するのです。はじめはひとりでも、やがてその「希望」に共感する人が増えてくると、やがてそれが大きなうねりとなって「困難・苦難という運命」に対抗する「大きな流れ(運命)」を作りだすことができるだ、というメッセージを示すのです。

ところが「輪廻」の恐怖の根本は「運命からは逃れられない」ところにあります。これは特にアメリカ人にとっては辛すぎます。自分にとって良くないと思えるような運命から逃れられないなんてことは、現実世界にイヤというほどあります。いわば日常です。そんなときに映画でも観て気分転換でもして楽しもうぜぃ、なんて思って観た作品が「運命から逃れられない」ではあまりに辛すぎます。

いわゆるアメリカンホラー(スプラッタ含)の基本は、主人公が(たいていボインちゃん)が仲間と遊びに行った先で殺人鬼に襲われてひとりまたひとりと殺されながらも、最後は生き残るというものです。

「生き残る=襲われて死ぬ運命を変える」ということです。

これをしっかりおさえてください。「輪廻」の究極の恐怖を解く鍵ですから。

アメリカンホラー
「蝋人形の館(HOUSE OF WAX)」作品レビュー

運命から逃れられない系ホラー
「ダークネス」作品レビュー


■ 「輪廻」の究極の恐怖とは?

アメリカンホラーの方程式をしっかりおさえたなら「輪廻」の究極の恐怖をより一層体感できます。

自分にとってよくない運命から逃れようといろいろ行動しながらなんとか最後に生き残ることが「運命を変えられた」という救いになっているのがアメリカンホラーの基本です。
ではアメリカンホラーの基本と同じになりながらも、それだったら「運命は変えられないまま」のほうがまだマシなのでは? と思ってしまうかもしれない衝撃のラストは、アメリカンホラーの方程式を根底から覆しているという意味で、あまりに恐ろしいものとなっています。

この恐怖のすべては「輪廻転生」という言葉に表れています。
輪廻転生とは、車輪が回転するように魂が正と死の世界をめぐること。

いうなれば、ほんとうの「恐怖」とは「めぐる」こと。めぐりつづけるものには●●●がありません。
この●●●がないことをマイナスに捉えると「究極の恐怖」となるのです。


■ クライマックスへ集約する重層構造

清水崇監督は、カットバックフラッシュバックを使って、観客の視点を「登場人物たちと時間軸」を無重力状態かのように移動させつつクライマックスへ向けて迷わないようにナビゲートする、というとんでもない技を使っています。

(カットバックとは、異なる場面のシーンを交互に映し出すことによって臨場感や緊張感を高める演出効果のことをいいます。これはクロスカッティングともいいます。フラッシュバックとは、非常に短い間隔で異なる場面のシーンを切り返すことをいいます)

まず、がホテルの殺人事件を題材とした映画「記憶」の登場人物を演じます。その頃、女子大生・弥生は事件のあったホテルを探し当て、その建物の中に入っていきます。さらに渚のマネージャーの男が、手に入れた8ミリフィルムを映写機にかけて観賞します。

この3つの異なる場面をカットバックしながら、35年前の事件の真相が徐々に明らかになりながらクライマックスへ向かっていきます。

さらに渚はスタジオのホテルのセットで犠牲者の一人の少女の役を演じている最中に、それまでフラッシュバックで幾度も断片的に見てきたで35年前のホテルで起きた出来事を、今度は長く見続けます。

一方、女子大生弥生は事件のあったホテルに足を踏み入れて、フラッシュバックで35年前の出来事を垣間見ていきます。

さらに渚のマネージャーは、35年前のホテルでの出来事を8ミリフィルムを観て知ります。

このように、3つの「場所」のカットバック(渚、弥生、マネージャー)に、3つの「時間」のフラッシュバック(長いものを含)を絡めています。

もっとスッキリした言い方をすれば「6つの場所と時間を行き来するカットバック」でクライマックスを盛り上げているのです。


■ 現在・過去・場所 ⇒ 多視点

映画の撮影風景ってなかなか見れませんよね。
どんなふうに撮影しているのかな? というのは興味がそそられるところです。そのあたりの好奇心をうまく刺激しながら映画「記憶」の撮影という設定で物語が進んでいきます。

映画「記憶」の撮影の準備・進行と共に35年前の殺人事件の情報を観客も徐々に得られるようになっています。観客は主人公・渚と共に徐々に情報を得ていくように工夫されているのです。

さらにホテルの内部を再現したセットでの撮影風景は「6つの場所と時間を行き来するカットバック」でクライマックスを盛り上げるための仕掛けのひとつとなっています。

現在と過去。これだけなら普通です。「輪廻」では現在と過去に加えて「場所」を3つ設けて視点を増やし、さらに「過去の記憶」と「当時の映像」を交えた多角的・多視点を複雑に絡めつつ、クライマックスへ突き進んでいくのです。


■ 点から線へ そして図へ

清水監督の過去のヒット作といえばアメリカでNO.1ヒットを記録した「THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)」が有名です。これは、いうなればビックリ箱です。おばけの怖さでいかにビックリさせることができるか?「ワァびっくりしたなぁ(>_<)」というのが「売り」なので、まるで遊園地のお化け屋敷やジェットコースターかのようにワイワイと楽しめます。これはびっくりさせる「点」を文字通り「点在」させた作品です。

一方「輪廻」では「びっくり演出」の技術をじゅうぶんに活かしつつも、サスペンスミステリーの要素を取り入れてストーリー性を強調して恐怖を増幅させています。

びっくりという「点」をちりばめつつ、その点と点を結んでいくと「恐怖」という「図」が徐々に浮かび上がってきます。

おそらく「呪怨」シリーズは、監督の頭の中には完璧なストーリーがあったのでしょう。しかし作品の「売り」を考え、あえて日本のお化けの怖さ表現するために「笑い」の要素を入れたビックリ演出に絞って「呪怨」を作ったのだと思います。

「THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)」作品レビュー

じつは笑える『呪怨』の裏の楽しみ方
「新鮮な恐怖(1)―「呪怨」(日本版)―」

アメリカ人にとって怖い。その恐怖とは?
「新鮮な恐怖(2)―『THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)』―」

アメリカ合衆国でなぜヒットしたか?
「みんなでワイワイ―『THE JUON/呪怨(THE GRUDGE)』―」


■ 空間の使い方が秀逸

清水監督の得意技のひとつに「空間の使い方」があります。
「呪怨」では階段を這って下りてくる幽霊というシーンがありました。

「輪廻」ではホテルのロビーのシーンで空間を上手に使っています。
映画の出演者たちが事件のあったホテルを撮影クルーたちと一緒に訪れたときのことです。事件の犠牲者役のひとりひとりが、35年前の犠牲者が倒れていたのと同じ場所に同じように倒れてみるよう監督から指示されます。役者たちが言われたとおりにしてみたその様子を、撮影スタッフが資料用に写真を取ろうとシャッターを押します。

そのシャッターと連動して、渚には一瞬だけ35年まえの犠牲者の姿がフラッシュバックするのです。――とそのときです。渚の背後上方、吹き抜けのロビーの二階の廊下にサッと人影移動します。カメラは渚を正面からローアングルで捉えているので、観客には渚の背後の上方、つまり二階の廊下が見えるのです。

渚の背後という「平面」ではなく、背後上方という「高さをもった空間的広がり」を持たせているところがポイントです。

この手法は、弥生の大学の図書館で若い女性が行方不明になるシーンにも効果的に使われています。このときのカメラの位置に注目してください。若い女性が消えていく方向は「上」です。しかし女性が完全に消えてからカメラが上方にひいていくと、ズラッと並んだ本棚の上方にはなにもない空間がひろがっているのがわかります。これは、若い女性が空間を移動したために消えたのではなく、異世界へと消えたことを暗示しているのです。

「人が消える」シーンはおそらく四谷怪談の「仏壇返し」を元にしたものでしょう。さすがに現代日本を舞台にした作品で仏壇はそうそう登場しませんから、代わりに「空間」を上手に利用しているのです。

こうして「6つの場所と時間を行き来するカットバック」に加え「空間」をも操る巧の技を披露しているのです。


■ 配役のインパクト

主人公・渚役に優香。
監督によると「意外性」を狙ったとのこと。これはズバリ的中!ですね。

志村けんの番組の常連でもあり、バラエティタレントとして人気の優香の恐怖にひきつる顔というのを、テレビで観たことがありますか?おそらく、ほとんどの方はいままで観たことのない優香の一面を見ることができます。

そして優香は若さに溢れています。活力がみなぎって生命力に溢れています。ここがポイントです。例えば、人生に疲れきったかのような活気のない登場人物が恐怖におののくシーンを観るのは辛いものです。観客は恐怖よりも辛さという疲労感を募らせてしまいます。

そうならないようにホラー映画の主人公はたいてい若くてキュートな女性となっています(なぜか巨乳でもある)
恐怖におののくにもエネルギーが要ります。みなぎる活力をふり絞って怖がるシーンならば、観客にとって「辛く」はありませんので「恐怖」の対象へ自然に意識を向けることができます。

優香もホラー映画の主人公の要件を満たしています。さらに普段のテレビ番組ではまず見ることのできない表情をします。

そしてなにより、優香の演技が上手なのです。ひょっとして優香ってバラエティよりこっちのほうが向いているんじゃないか? と思うほどです。

特にラストの演技は天性(?)のものを感じました。


■ ひとこと

私が特に怖いなと思ったのは、試写室で映像を見ながら微笑む老婆のシーンです。

清水崇監督は、日本人監督としてはすでにズバ抜けた感がありますね。

古典的ホラー作品へのオマージュともいえるような要素も取り入れています。ロメロ監督作品の題材の使い方としては、なるほどその手があったか! と思わず唸りました。ちょっとチャイルドプレイも入っているかな。

作品の構成がとても複雑なのに、ちゃんと観客にわかるようになっています。それでいてクライマックスへ向けて緊張感がどんどんアップしていく。謎も解けるようになっています(謎というほどでもありませんが……)。

とにかく細かい小道具(人形)から伏線まで、あらゆるところが綿密に計算されています。
こんなに巧妙に凝った作品をよくもまぁ撮れたものだということで、ほんとうに恐ろしいのは清水崇監督の力量かもしれませんね。

(輪廻天使を題材にした作品には他に「愛と死の間で」という作品もあります)


俳優ファン  向  優香の演技だけでも一見の価値アリ!
ファミリー  不向  
デート    △   相手の好みに依る
フラっと   向   期待してないぶん、インパクトは倍増
脚本勉強  向   カットバックの究極形(?)
笑い     不向 ちょこっとあるかも
リアル追求 不向 
謎解き    △  ミステリーファンにはやさしすぎる仕掛け
人間ドラマ  不向 

| | Comments (4) | TrackBack (30)

01/15/2006

ちょこっとメルマガ読者増加法のお話を

無料レポートランキングはご存知ですか?

これは、約に立つレポートを無料でダウンロードできるサイトです。

このブログのトップとサイドバーで無料レポートの案内があることにみなさんも気がついているでしょう。

こんなに目立っていればすぐに気がつきますよネ。


おかげさまで新作無料レポート

今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)

は無料レポートランキングの「ダウンロードランキングトップ30」の第3位に入ることができました。(1月14日現在)


さて、なぜ無料レポートを配布するのでしょうか?

それは、メルマガ読者増の方法のひとつの「無料レポート法」を行うことで、メルマガ読者が増えるからです。

すでにメルマガを発行している人も、これから発行しようと思っている方も、ハウスリストを構築しようと思っている方も、無料レポートを作りましょう。

さて、レポートを作った。ではどうやってレポートを配布すればいいのか?

少し前(以前)までは、配布方法を自分でいろいろと作らなくてはなりませんでした。

しかし、実はとても便利なものがあるんです。

それは「無料レポートランキング専用【無料】レンタルフォーム」です。

これを使えばCGIやFTPソフトの設定や設置は必要ありません。

無料レポートを設置するためのレンタルサーバも必要ありません。

しかも【無料】で使えます。

つまり、無料レポートを無料で配布できる便利なツールなのです。

もちろん私も「無料レポートランキング専用【無料】レンタルフォーム」を使っています。

最近よく耳にする無料レポートを作ってみたいという方や無料レポートを作った方はぜひ活用しちゃいましょう。

「無料レポートランキング専用【無料】レンタルフォーム」作成はこちらから

| | Comments (0) | TrackBack (0)

01/13/2006

無料レポート みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術

無料レポート限定配布

今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)


「わかりやすい文」にするにはちょっとした技術が必要です。

・わかりにくさの可能性を秘めている箇所に気づく

・問題点をみつける

・分析する

・解決策を練る

・リライト(書き直し)する

この無料レポートでは、具体的にどのようにするのかを例文を用いて解説します。

わかりやすくるする技術を、例文を使って解説!
今日から使える!みるみる「わかりやすい文」になる12のリライト術(文章チェックリスト〈70項目〉付)


| | Comments (0) | TrackBack (67)

01/10/2006

あらしのよるに

監督:杉井ギサブロー
日本/2005年/107分
原作・脚本:きむらゆういち『あらしのよるに』講談社刊 

明確なテーマを持って新モデルを提示する数少ない日本映画(アニメ)。オオカミとヤギでさえ友情を……なのだから「あらし」を待ち望む声が広がれば……。

ストーリー(概要)
―――――――――――――――――――――
嵐の夜に友達になった狼と山羊が共に暮らせる場所を捜し求める。


主な登場人物の紹介
―――――――――――――――――――――
△ガブ
 狼

△メイ
 子ヤギ


コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
明確なテーマを持って新モデルを提示する数少ない日本映画(アニメ)。オオカミとヤギでさえ友情を……なのだから「あらし」を待ち望む声が広がれば……。

■ 種族を超えた友情

オオカミという種とヤギという種を超えて友情は成り立つか。ガブがたまにメイをおいしそうと思うことはあるけれど、ふたりは当然のように友情を大事にします。

たとえ種族は違っても同じ地域の森に棲む生き物が出会い、友情を温め合う。

これを例えばこのように言い換えたらどうでしょう。

肌の色も話す言葉も違うふたりがあらしのよるに出会って友達になる。

そういうことがあってももちろんいいですよね。というかそれまで他人だった二人が出会って友達になるって素敵なことだと思いませんか?

でもガブはオオカミという種。メイはヤギという種です。

食物連鎖という自然界の掟に従えば、ガブとメイの友情はありえないことかもしれません。

それでもガブとメイは友情を育むことをやめようとはしません。


■ オオカミとヤギでさえ友情を……

オオカミとヤギという「種」が違う動物でさえ、友情が成り立つのだしたら、同じ人間同士で友情が成り立たないはずがありませんよね。

たとえ肌の色も話す言葉も違っても……。


■ 種族にとって「友情」はサバイバルのための道具

ガブとメイが仲良くしていることがお互いの群れに知られたことで、オオカミの長とヤギの長はそれぞれ同じことを考えつきます。

それは、ガブとメイをもう一度会わせて、相手の群れの情報を探らせるというのです。

種族という枠組の内で考えれば、ガブとメイの友情はサバイバルのための情報を得るための道具の他には使い道を見出せません。


■ 新天地を求めて

たとえ友情が生まれても、それを育んでいくためには新天地を探すしか道はない。そこで険しい山越えをすることを決意するガブとメイ。

オオカミとヤギが一緒に生きていくことができる緑の森を求めてガブとメイは旅立ちます。(しかしオオカミの群れがガブとメイを追ってきます)

さて、ガブとメイの友情の障害となっているものはなんでしょう?

それは「種族という枠」です。

サバイバルのために必要だと小さな頃から教えられてきた「群れ」で生きるという術が、友情を育んで共に生きる道を塞ごうとしているのです。

これはつまり「種族という枠」が「群れ」以外で生きる術を見出そうとはしないために起こる「障害」なのです。


■ 新モデル発表

新天地を求めて歩き出したメイは、ガブにこんなかんじの意味のことを言います。

「これからはガブとずぅ~と一緒にいられるからうれしい」

もしこれが他のヤギだったら違うでしょう。自分の種族が集まる群れに戻ることを第一に考えるでしょう。まして、元の群れに戻れなくなったら落ち込んでしまうでしょう。

でもメイは違います。これからはガブとずぅっと一緒にいられるから嬉しい、と喜ぶのです。ガブも「そうでやんスねぇ☆」といった意味の返事をして一緒に喜びます。

ガブは群れのなかにあってはかならずしも優遇されていたとはいえず、むしろ他のオオカミにバカにされていたところもあります。

しかしメイはおばあちゃんに暖かく育てられ、心から心配してくれる友人ヤギもいました。

それにもかかわらず、新しい友情を育むために群れを離れなければならなくなったメイは、ガブとこれからずぅっと一緒にいられることをうれしく思うのです。

つまりこの物語は新オオカミと新ヤギの出現という「新しいモデル」を提示しているのです。


■ 際立って異質な日本映画

現代日本映画の特徴のひとつは「ALWAYS 三丁目の夕日」に顕著にみられるように「なにかを忘れさせるもの」を題材にしています。

つまり、過去を振り返えらせてなつかしがらせたり、昔はすべてが良かったかのような錯覚を起こさせて気持ちよくさせる映画が全盛なのです。

ヒットを狙うという意味では上手ですが、そんな様相を呈した日本映画にあって「あらしのよるに」は新オオカミと新ヤギの出現という「新しいモデル」を提示しています。

こういった「モデルを提示できる」日本映画はとても少ないので貴重です。

他の「新モデル」を提示している日本映画としてすぐに思いつくのは「下妻物語」と「ロボコン」ですね。

「下妻物語」作品レビュー

「ロボコン」作品レビュー


■ アニメとしても異質

「あらしのよるに」はアニメ作品としても異質です。

例えば少年漫画・アニメの典型は「勧善懲悪」です。主人公が「善」で他の登場人物が「悪」。悪が現れると主人公がこれを倒す。するともっと強い「悪」が現れる。これを倒す。するともっともっと強い「悪」が現れる……。という繰り返しです。

このパターンは楽ですし、悪を倒す主人公のグッズや悪役キャラクターはおもちゃとして売ることができます。そのため多くの漫画やアニメ作品はこのパターンでできています。

しかし「あらしの夜に」のメインキャラクターはオオカミとヤギです。オオカミやヤギはコスプレはしておらず(眼帯しているオオカミはいたが)、特徴のあるキャラクターを登場させて商品を売ろうという意気込みのようなものはあまり感じられませんでした。

それはおそらく原作者にはしっかりとした「つたえたいこと」があるからなのだと思います。

もちろんキャラクターが売れればそれだけ作品の宣伝にもなります。でも優先順位としてまず「伝えたいこと」があり、キャラクター商品を売ることが第1位ではないようです。

そういった意味で、日本のアニメとしてもかなり異質な作品ともいえるでしょう。


■ ひとこと

いま必要なものは「あらし」だということをじっくりと感じさせてくれる作品です。

テーマはとてもいいのですが、ストーリーの展開があまりスムーズではありません。緩急はそれぞれまとめて配置すると良いのですが、細切れな緩急がちりばめられているといったようで、車でいえばクラッチがうまくつながら
ないでガクンガクンしてしまうかのような印象を受けました。

また、凝った内容ではないので致し方ないとは思うのですが、、展開がすべてみえみえです。そのため、長い上映時間ではないのですがちょっと長く感じました。


俳優ファン △  KABAちゃん、小林麻耶(アナウンサー)も声優してるヨ 
ファミリー  向  ぜひ観にいきましょう「ザスーラ」もよろしく!  
デート    向  なかなかGOOD
フラっと   △  ふらっとは行きにくいかな 
脚本勉強 △  アイデアとテーマが命の作品なので展開方法は△
笑い    △  笑わせようとはあまりしていないがそこそこ笑える
リアル追求 不向 オオカミとヤギが話してますから! 
謎解き    不向  そういう性格の作品ではない
人間ドラマ  不向  オオカミとヤギの話ですから! 


∇無料レポート限定配布中

大ヒットにはワケがある! 『NANA』大ヒットの秘密を解き明かす特別緊急レポート!
「『NANA』と『下妻物語』(+「R2-D2」)に共通する大ヒットの秘密とは?」

ピクサーのヒット作に秘められた「わかりやすくする」エッセンスを抽出したレポート
「『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法」

| | Comments (3) | TrackBack (5)

« December 2005 | Main | February 2006 »