« ブログ集客の秘訣 | Main | 宇宙的サバイバル合コン!(@南極) AVP »

04/22/2005

コンスタンティン(CONSTANTINE)

B0009Z1B1Sコンスタンティン
キアヌ・リーブス フランシス・ローレンス レイチェル・ワイズ
ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-09-02

by G-Tools

フランシス・ローレンス監督/2005年/121分
原作:DCコミックのアメコミ「ヘルブレイザー(Hellblazer)」

戦う自己チューエクソシスト探偵の冒険物語。他人には見えない険しい「山」を登ってきた男。頂上まであと1年。そこに待っているのは絶望。暗闇の山道に一筋の光。「山」が見えるという相棒を得て登り続ける男が頂上で遭遇する、この世の均衡を破る秘密の計画とは? 

Story(ストーリー)
―――――――――――――――――――――
超常現象専門の探偵コンスタンティンは仕事を片付けていきます。でも今回はいつもとなにかが違う。異変を感じ取ったコンスタンティンは、地獄の住人が人間の体を媒介にして地上に進出しようとしていることを
知ります。
そんなとき、妹の自殺の謎を解明しようとする刑事・アンジェラと出会います。アンジェラこそ、この異変の鍵を握る女性だったのです。


Main Character(主な登場人物)
―――――――――――――――――――――
△ジョン・コンスタンティン
 超常現象専門の探偵。進行性末期肺ガンで余命1年。ヘビースモーカ
 ー。小さな頃からこの世に属さない者の姿が見える。
 自殺を試みたことから地獄行きが決定済み。だが地獄行きを逃れるた
 めに悪魔退治をする。

△アンジェラ・ドッドソン/イザベル
 LAの女性刑事。双子の妹イザベルの自殺が不自然と感じ、コンス
 タンティンに調査を依頼する。
 
△チャズ
 コンスタンティンの助手。LAのタクシー運転手

△ヘネシー神父
 アルコール中毒の神父。コンスタンティンの仲間。

△バルサザール
 ハーフ・ブリード。地獄からの使者。

△ガブリエル
 ハーフ・ブリード。天国からの使者。マリアに受胎告知した天使とは名前が同じなだけで別。


コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
戦う自己チューエクソシスト探偵の冒険物語。他人には見えない険しい「山」を登ってきた男。頂上まであと1年。そこに待っているのは絶望。暗闇の山道に一筋の光。「山」が見えるという相棒を得て登り続ける男が頂上で遭遇する、この世の均衡を破る秘密の計画とは? 


‡ アンチヒーロー! コンスタンティン ‡

映画におけるヒーローの変遷。これを辿っていくとおもしろいことが見えてきます。映画におけるヒーロー像は、作品が作られた国と時代の雰囲気を反映するからです。

コンスタンティンはオーソドックスなヒーロー像とはかけ離れています。ジェントルマンの対極のような男です。

先にエレベータに乗っていたコンスタンティン。ドアが閉まりかけたときにアンジェラが、すみません乗りまぁす、ってかんじでやってくるのですが、コンスタンティンは乗せてあげません。

欧米社会でちゃんとした男性はジェントルマンとして振舞うようにと子どものときから教えられます。いわゆるレディーファーストみたいな精神ですね。

映画でこんなシーンを観たことはありませんか。エレベーターに男ばかりが4,5人乗っていてみんな帽子をかぶっています。途中の階から女性がひとり乗ってきました。すると男たちは帽子をとるのです。

そんな社会にあって、女性をエレベーターに乗せてあげないばかりか毒づきます。
信じられない! ちょ~かんじ悪い奴ぅ。とアンジェラは思ったことでしょう。


‡ 弱さをもった主人公 ‡

では、なんでそんなコンスタンティンがヒーローなのでしょう?自己チュ―でシニカルで毒舌なコンスタンティン。実際にそんな人が身近にいたら、友達になりたいとは思わないけど、距離をとってみるぶんにはちょっと気になります。

ほら、危険な香りのする男(女)ほど魅力があるというでしょ? ファミリアでやってきたグレーの背広の男より、アルファロメオでやってきた革ジャンの男(←これもどうかと思うけど……笑)。どっちが気になる(おもしろそう)かっていうと……。

革ジャンの男はけっこう男前。もしそれがキアヌ・リーブスならなおさらですね。

コンスタンティンは子供の頃からこの世に属さない者の姿が見えちゃうんです。

「シックス・センス」の「I See Dead People」じゃありませんが、この世に属さない者の姿が見えちゃうと、他人と共感することができません。

だって他人は、自分が見えているものが見えないんですから。境遇が違いすぎると、共感ができないんですね。

ほら、山登りの道ですれ違う人と挨拶することってあるでしょ。全くしらない人だけど、共通の場(山)で共通の体験(山登り)をすると、自然と共感という感情が芽生えるんです。

コンスタンティンが登っている山って、他人には絶対見えませんから。しかもその山って超険しい。とてもひとりでは登りつづけることはできない、そんな山です。

かつて、この険しく辛い登山の途中でコンスタンティンは足を止めてしまいます。その2分後、またすぐに山登りしなくてはならなくなりました(自殺と蘇生)。

しかも! それまでは頂上まで行けば救われるかもしれないという望みがありました。

でも1度足を止めてしまったコンスタンティンを頂上で待っているのはは「山々の絶景」や「水」や「休息」や「達成感」ではありません。

待っているのは……1枚の切符。それには「GTH」と書かれています。

Go To Hell!

そりゃあやってられないでしょう。死の原因の煙草の本数だってちっとも減りません。日常でジェントルマンに振舞ったって、地獄行きが取り消しになるわけでもなし。

それでも辛く険しい山登りを続けなきゃならない。それも頂上まであと1年で辿り着くこともわかっている。そして、たどり着いたらGTH。

そんな暗闇の山道に一筋の光が! 
この世にまぎれ込んだ悪の使者を地獄に送り返すことで、天国への切符を手に入れることができるかもしれない。

コンスタンティンは自分が救われるために、せっせと悪の使者を地獄へ送り返しつづけているのです。


‡ 共感しあう二人 ‡

アンジェラの双子の妹イザベルはコンスタンティンのようにこの世のものではない姿が見えたといいます。

イザベルの自殺の謎を解いてほしいとアンジェラに依頼されたコンスタンティンは、はじめはそれを冷たくあしらいます。

でも、悪魔の手先たちが狙っているのが自分ではなくアンジェラだとわかると、最近感じていた「異変」と関連がありそうだとピンときて彼女と行動を共にするようになります。

コンスタンティンは異変の謎を解くという目的でアンジェラと一緒にいるうちに、今までには経験したことのない共感という感覚を味わっていきます。

なぜならアンジェラも実はこの世のものではない姿を観ることができる人だったからです。

コンスタンティンは地獄を行ったり来たりします。そしてアンジェラもコンスタンティンの手助けで地獄をみてくるのです。

コンスタンティンに山登りの連れができました。しかも頂上にいけばなにかが変わるかもしれないという希望もできました。

それに、調べていくうちに、たいへん恐ろしいことが起ころうとしていることをつきとめるのです。


‡ 世界観を理解するするための予備知識 ‡

では世界観(登場キャラクター、物、その他)を解説しましょう。

▽ロンギヌスの槍(運命の槍)
十字架にかけれれたイエスの脇腹を刺したとされる槍。この槍を持つ者は世界の運命を握ることができるとされる。

▽地獄の聖書
地獄版の聖書。

▽黙示録
新約聖書の最後に収められているヨハネの黙示録のこと。旧約聖書のダニエル書とともに予言の書といわれる。この世の終わり(週末)についての予言が書かれている(3天使の使命等)。予言は難解で、その解読にはいろいろな説がある。
 
▽マモンの印
ルシファーの子マモンの印

▽ルシファー
サタン。元は天使の長。神に嫉妬して反乱を企て、地に投げ落とされた。さらに地獄の底へと落とされた。
 
▽蛇
サタンを象徴するもの。エデンの園でアダムとイヴに禁断の木の実をたべるようにすすめたのは蛇。蛇はきれいで空も飛べたが、人間を誘惑したため地を這いずる生物とされた。

▽蝿(虫)
サタンを象徴するもの。蝿の王ベルゼブブ。キリスト教の7つの大罪では暴食を象徴する。7つの大罪(憤怒・嫉妬・高慢・肉欲・怠慢・強欲・大食)については映画「セブン(デヴィッド・フィンチャー監督)」の冒頭シーンにも「暴食」を象徴するシーンがある。

▽ハーフ・ブリード
天使でも悪魔でもない。天国と地獄からの使者。人間の耳元で囁き掛け間接的にそれぞれの道へ導こうとする。
人間の世界に入り込んでいる。悪魔のハーフ・ブリードは聖水を浴びると力が弱まる。そのため、コンスタンティンの部屋の窓際には聖水が入ったボトルがたくさん置かれている。

▽ドラゴンの息
コンスタンティンが使う武器。炎を噴き出す。

▽聖なるショットガン
コンスタンティンが使う武器。十字架像から作られたショットガン。悪魔や悪魔のハーフ・ブリードを蒸発させて地獄へ送り返す効果がある。

▽悪魔祓いの封印
コンスタンティンが悪魔祓いの儀式に使う紋章


‡ キアヌのファンならとりあえず観てOK ‡

キアヌ・リーブスのファンなら予備知識なしで観ても楽しめるでしょう。
ミュージックビデオ出身の監督作品ということもあって、映像によって作り上げた世界は雰囲気が統一しています。独特の世界観や映像が好きな方にも向いています。

俳優に思い入れはないし、キリスト教のこともたいして興味ないという方。「マトリックス」風のスケール感を期待する方。「マトリックス」を読み解くように深く哲学的に分析・解析したい方。これらの方々にはあまり向かないでしょう。

原作は「スーパーマン」「バットマン」で有名なDCコミックのアメコミ「ヘルブレイザー(Hellblazer)」です。

【注】登山の部分は「例え」です。実際の作品内容ではありません。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
おすすめレビュー

(まつさんの映画伝道師)「コンスタンティン」
マジ必見です↑

(Aloha Days)さん「コンスタンティン」

(三畳間の全世界見聞録)さん
「コンスタンティン(2回目):これから見る人のための予習編」

(映画レビュー~防人城Blog丸)さん 「コンスタンティン」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
なにげに人気ブログランキングに参加しています。ちょっとは面白かったかな☆
という方はクリックお願いします。ここまで読んでくれてありがとう☆
Click,thank you ⇒ 人気blogランキング(映画)へ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

∇無料レポート
「『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法」


メルマガあります。このブログの映画レビューの情報も受信できるよ。
基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内

メールアドレス

Powered byまぐまぐ

メルマガの詳細はこちらをクリックでどうぞ

|

« ブログ集客の秘訣 | Main | 宇宙的サバイバル合コン!(@南極) AVP »

Comments

いつもいつもおすすめありがとうございます!しかも今回は「必見」だなんて・・・感謝感激です。
共感しあうのに「シックスセンス」の台詞を引用するとは、なるほどです。

Posted by: まつさん | 04/23/2005 at 03:46

>まつさん
こんにちは☆いつもお世話になってます。
まつさんのレビューでの、遊び心のネーミンのの説明、なるほどぉ~とたのしく読ませていただきました。
アンジェラぐらいは予想はついたのですが、チャズの名前はぜんぜん気づきませんでした!
映画は必ず最後まで観ましょう。まさにそうですね。エンドロールにも、いろんな情報(ロケ地や建物、スペシャルサンクスなど)が載ってておもしろいですし、今作品のようにちょっとしたシーンもあったりしますよね。エンドロールがはじまると同時に席を立った人がけっこういましたが、もったいないなぁって。せっかく観にきたんだから最後までみたらいいのにって思いました。
ではでは。

Posted by: わかスト@管理人 | 04/23/2005 at 20:59

TBおよびコメント頂いてありがとうございました☆
ほんとコンスタンティンてアンチヒーローですよね
私は彼の廃れ具合の原因がよくわかってなかったのですが
こちらのレビューを拝見して納得しました(^^;

映像も独特で、エンターテイメント性はある映画でしたよね。
また寄らせていただきます、でわ。

Posted by: Tomo | 04/27/2005 at 20:16

宗教色が強かったですけど、私は楽しめました~迫力いっぱいだったし(笑)
で、つかぬことなのですが
ガブリエル。受胎告知した大天使ガブリエルと同じ名前ですけど、この映画に出てくるガブリエルとは別モノなんですって。
公式サイトに載ってるそうですよ。
私も思いっきり混同してました!

Posted by: chishi | 05/01/2005 at 14:27

>chishiさん
コメントありがとうございます。
なぁんと! コンスタンティンに出てくるガブリエルはハーフ・ブリードだったんですね!
てっきり大天使のほうかと……。けっこう重要なキャラクターだったので、まさかハーフ・ブリードとは思わなかったです。そうなるとチャズってますますかっこよく思えてきますね(おっとネタバレっぽくなってしまった)。
情報ありがとうございました☆さっそく記事の一部を直しました。
今後ともよろしくおねがいしますネ。

Posted by: わかスト@管理人 | 05/01/2005 at 14:58

はじめまして。

すごく詳しい解説で読ませていただきました。
これぐらい予備知識があればもっと楽しめたと思います。
おまけに・・エンドロール途中退席のバカモノです。。
またオジャマしたいと思います♪

Posted by: 未来 | 05/01/2005 at 23:54

>未来さん
こんにちは。TBコメントありがとうございます。
洋物幽遊白書。おぉ!なるほど☆ 
最近厠が近くなったのか、映画の終わりにすぐに用を足しにいきたくなるとエンドロールのト中でも劇場を出ちゃうことがあります。
そのため、劇中ではなるべく水分とらないようにがんばってます(^_^;)
それに作品にもよりますよね。すごく惹き込ませられるすばらしい作品は、エンドロールが流れはじめてもなんか余韻に浸っていたいという気にさせてくれるもの。
コンスタンティンはそれだけ作品としての魅力が「微妙」で、その微妙さかげんが実は魅力なのかも(笑)
またいらしてくださいまし~☆

Posted by: わかスト@管理人たか | 05/02/2005 at 13:23

TBありがとうございました。
解説、ほんと役に立ちます。これで二回目はゆっくりと楽しめそうです。

Posted by: naomi-0604 | 09/10/2005 at 18:34

>naomi-0604さん
コメントありがとうございます。こちらこそTBありがとうございました。
そういえば三途の川っていいますから、この世とあの世を隔てる境界のイメージは「水」なのかもしれないですね。
今後ともよろしくです☆

Posted by: わかスト@管理人たか | 09/10/2005 at 19:31

こんにちは!
山登りの例え面白いですね。うんうんわかるとうなずいてしまいました(笑)
この映画の最後で大笑いしてしまった私なんですけど、変だったかな?(^^;
だって、そうきたかー!!と思わず叫んでしまったんですもの(笑)

Posted by: chibisaru | 10/04/2005 at 10:37

>chibisaruさん
こんにちは。TBとコメントありがとうございます。そちらのブログで紹介もしていただき感謝です☆最後のオチは笑ってツッコむのが正しい楽しみ方なのかもしれませんね。
この作品ってなんだかんだいいつつ、けっこう人気ありますよネ☆

Posted by: わかスト@管理人たか | 10/05/2005 at 16:52

Oh my goodness! Impressive article dude! Many thanks, However I am having issues with your RSS. I don't understand the reason why I cannot subscribe to it. Is there anybody else having identical RSS issues? Anybody who knows the answer can you kindly respond? Thanx!!

Posted by: best dating sites | 01/12/2015 at 15:37

Unquestionably believe that which you said. Your favorite justification appeared to be on the net the simplest thing to be aware of. I say to you, I definitely get irked while people think about worries that they plainly do not know about. You managed to hit the nail upon the top as well as defined out the whole thing without having side-effects , people can take a signal. Will probably be back to get more. Thanks

Posted by: Free music downloads | 04/03/2015 at 15:45

I know this if off topic but I'm looking into starting my own blog and was wondering what all is required to get set up? I'm assuming having a blog like yours would cost a pretty penny? I'm not very internet savvy so I'm not 100% positive. Any suggestions or advice would be greatly appreciated. Thanks

Posted by: match.com | 04/06/2015 at 02:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/3811945

Listed below are links to weblogs that reference コンスタンティン(CONSTANTINE):

» コンスタンティン [ネタバレ映画館]
 映画館でこれほど咳払いが多かった映画も珍しい。これは、タバコ嫌いの客と、上映中の禁煙にイライラして、ちょっとだけ肺がんを心配する愛煙家とが、映画館という空間で均衡を保った一瞬だったのだ!それにしても喉が乾いた・・・  ガブリエルとルシファー双方に敬意を払い、自分を地獄行きに決めた神に対して腹を立てているコンスタンティン。普段の生活は「どうせ残り1年の命なんだ。デイヴ・ブルーベック・カルテットの“Take... [Read More]

Tracked on 04/22/2005 at 23:39

» コンスタンティン [まつさんの映画伝道師]
第67回 ★★★(劇場) (核心に触れる文面あるのでご注意あそばせ)  釈迦は「死後どうなるのか?」という弟子の問いにこう答えた。 「お前達がするべきことは、目の前で矢が刺さり苦しんでいる人の矢を抜いてやることであって、その矢がどこから飛んできた... [Read More]

Tracked on 04/23/2005 at 03:48

» コンスタンティン [まったりでいこう〜]
思いの外地味な話でしたね。前宣伝ではもっと派手な作りかなと思ったんですが。 内容からすると好き嫌いがはっきりしそう。天使や悪魔、聖書といったことがモチーフになっているため、興味がなければやや理解しがたいかなと思います。途中で席を外そうものなら話がてんでわからなくなる感じですし。 もちろんそういったものが好きな人にとってはとてもおもしろく、また楽しめる内容だと思います。私はどちらかというと悪魔とか... [Read More]

Tracked on 04/23/2005 at 07:53

» 映画と私(16) 『コンスタンティン』 [人間喜劇]
『コンスタンティン』【※ネタバレあります※】原題:Constantine製作年:2004年製作国:米国  121min.・監督:フランシス・ローレンス・出演:キアヌ・リーブス/レイチェル・ワイズ/シア・ラブーフ/ティルダ・スウィントン/ブルイット・テイラー・ビンス/ジャイモン・フンスー/ギ... [Read More]

Tracked on 04/23/2005 at 16:25

» コンスタンティン [Akira's VOICE]
斬新な映像美に見応え。 アクション&オカルトの融合。 面白かった。 [Read More]

Tracked on 04/23/2005 at 17:01

» コンスタンティン [利用価値のない日々の雑学]
当ブログの2005年春夏シネマ期待度ランキングで第2位にランクインさせていたほど期待が大きかったが先週末は忙しなく、また、家内と一緒の鑑賞を予定したので一週遅れであった。この作品、評価が「好き・嫌い」で可也分かれると思う。そしてその基準も「マトリックスと比べて云々・・・」という基準が多いと思う。それだけ、キアヌ・リーヴスあっての「コンスタンティン」という映画作品に仕上がっていた。そして、このあたりの主役の位置付けは「ヴァンヘルシング」にもそれにも似ているが、キアヌとジャックマンの存在感の差が、表... [Read More]

Tracked on 04/23/2005 at 21:39

» 「コンスタンティン」※改行後ネタバレあり [ゆうなんハイツ]
「ブレイド」とは、また違った世界観が確立されておりました。 監督さん、これが長編デビューとか。最近の監督さんは、なかなかのセンス してますね。「マトリックス」を払拭できるのか?>キアヌ・リーブス でしたが、ちゃんと払拭できてたんではないでしょうか。 ネタバレにつき改行します。 SFXらしいという噂だったので、「マトリックス」の二番煎じになるのが 心配�... [Read More]

Tracked on 04/24/2005 at 19:27

» コンスタンティン [Aloha Days]
観てきましたー!キアヌ最新作「コンスタンティン」 どっひゃー!カッチョえぇぇぇぇぇぇぇー! 最初から悶絶トランス状態に陥ったワタシ・・・ マトリックスに続きかなりゲッソリ気味のキアヌ、映画が公開される前はどうかな?って思いも正直あったんだけど、なんのなんの! ゲッソリキアヌもまたイケてるわ〜 今回、キアヌのクローズアップ場面が結構あって、その度にこっちの顔は緩みっぱなしよー あんなドア�... [Read More]

Tracked on 04/24/2005 at 22:41

» 「コンスタンティン」 [映画の王国]
「コンスタンティン」を観て来ました コンスタンティン役はキアヌ・リーブス、ヒロイン役にレイチェル・ワイズです。 キアヌはやさぐれたというかクールな役が似合いますね。 ただ演技ができないだけって話もありますが、 難しい顔して歩いてるだけで充分絵に... [Read More]

Tracked on 04/25/2005 at 21:22

» #21:コンスタンティン [::あしたはアタシの風が吹く::]
最近立て続けに見た映画が、とても宗教色の濃いものでちょっと重かった感じもした。 とはいっても、セリフで必要なところは説明してくれるとっても親切脚本でした! もはやキアヌ・リーブスは人間界の演技ができないくらい良い意味で宇宙人的存在になってきた感があるから楽しい! 今回も、黒いスーツでキメまくり、ヘビースモーカーで肺に影があり。。。でもって、もうちょっと長生きさせろ!と交渉した... [Read More]

Tracked on 04/26/2005 at 19:52

» コンスタンティン [CINEMA IN/OUT]
CONSTANTINE フランシス・ローレンス監督作品(2005年・米) 出演: キアヌ・リーヴス、レイチェル・ワイズ、シア・ラブーフ、ジャイモン・フンスー、マックス・ベイカー、プルイット・テイラー・ヴィンス、ティルダ・スウィントン、ギャヴィン・ロズデイル、ピーター・ストーメア 他 アメリカン・コミックの『ヘルブレイザー』を映画化した作品。「見者」にしてエクソシストのジョン・コンスタンティンが天国と地獄の均衡を破ろうとする不穏な勢力と戦うオカルト・ファンタジー。 いきなり最初... [Read More]

Tracked on 04/26/2005 at 20:30

» コンスタンティン [きまぐれ Daily☆Daily]
キリスト教の世界観 そこから根本的にどっぷり浸かって観ることはないにしても もとがコミックなので、ストーリーはわりと単純 このテの映画で細かいこといったらキリないし 天使とか悪魔とか、そういうのが好きな人にはいいんじゃないかと ちょっとB級ぽさもある、超..... [Read More]

Tracked on 04/26/2005 at 23:47

» 映画『コンスタンティン』貴方は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 4月16日から怒涛のように面白そうな映画が公開されてますなぁ。見たい作品だって山盛りあるのになかなか劇場に行け... [Read More]

Tracked on 04/30/2005 at 11:57

» コンスタンティン★★★★ ストーリーが面白い! [kaoritalyたる所以]
ちょっとストーリーが判りにくいと言う声の多いコンスタンティン、予習ってほどでもないけど「ぴあ」の特集を読んでおいたことが役に立った・・と言えるのか言えないのか・・深〜く追求しなければそれほど難解でもない映画を26日の夜、見てきました。確かに、クリスチャ...... [Read More]

Tracked on 05/01/2005 at 00:07

» 「コンスタンティン」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
引き続き『コンスタンティン』を観ました。 主演は『マトリックス』の「キアヌ・リーブス」。共演に『ハムナプトラ 』の「レイチェル・ワイズ」。 古ぼけたアパートの一室で女性の悲鳴が響いた。彼女の見たものは娘が何かに憑依され天井を這いずり回る姿だった。『ヘネシー(プリイット・テイラー・ビンス)』神父からの連絡を受け『ジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーブス)』が赴いた。幼い頃からの特殊能力を使いエクソ... [Read More]

Tracked on 05/01/2005 at 00:48

» コンスタンティン [future world]
映画館での予告を観れば、何やらマトリックス的な匂いでイッパイ、「天国と地獄」「天使と悪魔」「特殊な能力」「CG満載」〜とくれば興味津々、観たい! そして実際観ているうちに・・「マトリックス」?「エクソシスト」?あれ、「ハムナプトラ」?・・洋物「幽遊白書」... [Read More]

Tracked on 05/01/2005 at 23:38

» コンスタンティン [金言豆のブログ]
★本日の金言豆★レーザーターンテーブル:レーザー光線で溝を読む完全非接触レコード再生機・古いレコードも痛めません! 神と悪魔、天国と地獄、悪魔憑きと悪魔祓い。けっこう使い古された感の有るテーマながら、一風違った切り口と映像表現で描くオカルトアクション大作。 アメコミ... [Read More]

Tracked on 05/02/2005 at 23:02

» 映画「コンスタンティン」 [こまったちゃんのきまぐれ感想記]
「コンスタンティン」開映20:40@錦糸町シネマ8楽天地 「コンスタンティン」CONSTANTINE 2004年 アメリカ 配給:ワーナーブラザース 監督:フランシス・ローレンス 製作:ロレンツォ・ディボナヴェントゥラ、アキヴァ・ゴールズマン、    ベンジャミン・メルニカー、ローレン・シュラー・ドナー、    アーウィン・ストフ、マイケル・E・ウスラン、シェリラン・マーティン、  �... [Read More]

Tracked on 05/03/2005 at 11:24

» CONSTANTiN ★★★☆☆ [◆覇王の藏◆]
え〜と?「天使と悪魔のエージェント」の意味が最期までわからなかった上に、最期のシメの中途半端さに結論を見いだせなかった割に、面白 [Read More]

Tracked on 05/05/2005 at 01:09

» 映画評:コンスタンティン [よろずおしゃべり堂]
 実は今日、映画「コンスタンティン」を観てきた。 ジャンルとしては一応、アクションホラーといった ところになるだろうか。やっぱり、キアヌ・リーブス はかっこいい。ただ、アクションシーンはもう少し 派手に暴れてくれてもよかったのだけど。  とりあえず、設定、世界..... [Read More]

Tracked on 05/06/2005 at 00:26

» フランシス・ローレンス監督「コンスタンティン」 [正しくも松枝日記]
フランシス・ローレンス。 ミュージックビデオの監督らしいです。 本作品も、映像的 [Read More]

Tracked on 05/06/2005 at 11:34

» コンスタンティン [シネクリシェ]
 近頃は和洋を問わず禁煙ブームで、タバコをくゆらすヒーローなどとんと見かけなくなりました。  タバコ [Read More]

Tracked on 05/08/2005 at 08:15

» コンスタンティン / キアヌ・リーブス [シネマ パラダイス♪]
冒頭のシーン、剣をみつけたあとの出来事、が。結構、衝撃的。。(笑)「あっ!」とか「えっ?」とか、声でるくらい衝撃的でしたわ。キアヌ。。私的には、好きでも嫌いでもありません。話し方が、どっちかって〜と嫌い。ぼそ。ぼそっ。っていう話し方。。。なんだかなぁ〜。終わって... [Read More]

Tracked on 05/09/2005 at 20:54

» コンスタンティン [Marさんは○○好き]
期待しないで暇つぶしに観たら、おおっ!これは凄い映画だった。ただの悪魔払いの映画 [Read More]

Tracked on 05/10/2005 at 21:27

» コンスタンティン ★★★ [切腹!]
コンスタンティンやあ!僕、コンスタンティン!ジョン・コンスタンティン!タバコの吸い過ぎで肺ガンなんだ!末期だよ。死ぬのはちょっとブルー。職業はエクソシストやってる。日々、世界を守るために戦ってるんだ。...... [Read More]

Tracked on 05/18/2005 at 17:51

» コンスタンティン[Constantine] [ヒトコトシネマレビュウ]
★悪魔にも天使にも好かれる人間は、苦労が絶えないDVD:コンスタンティン(予定)2005/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・A・カペロ ⇒☆この映画を、そのうち借りてみたい☆妙な期待をしないで観に行ったら「おおっ」と楽しめて、「可... [Read More]

Tracked on 05/19/2005 at 22:31

» 冷血男が真のヒーローになるまで◆『コンスタンティン』 [日々の記録と、コラムみたいなもの]
5月24日(火)TOHOシネマズ木曽川にて こういう映画はどうせロングラン上映するだろうし…と思い、観るのを延ばし延ばしにしていた『コンスタンティン』も、今週金曜で上映が終了になってしまうと知り、慌てて観に来た。 最近では、『マトリックス』のネオのイメージが定... [Read More]

Tracked on 05/26/2005 at 00:42

» コンスタンティン [シアフレ.blog]
天国と地獄の狭間で生き、人間界に侵食する悪魔を地獄に送り返すために戦い続ける男の姿を描いた新感覚のエンターテイメントムービー。 『コンスタンティン』の世界観は、この世には天国と地獄が共存するというキリスト教の概念が大きく、それにまつわるアイテムや登場人物... [Read More]

Tracked on 06/15/2005 at 11:38

» コンスタンティン 今年の178本目 [猫姫じゃ]
コンスタンティン   エクソシストだったのね。 西洋版陰陽師。 それに、アメコミ。 あたしは、こういうの大好きだから、素直に楽しめました。 が、、、やはり、文化、宗教の違いですね。 天使、悪魔、天国、地獄、このあたりが、よくわかりません。 天使、悪魔....... [Read More]

Tracked on 09/04/2005 at 03:49

» 映画鑑賞感想文『コンスタンティン』 [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 『CONSTANTINE/コンスタンティン』を観たよ。 とりあえず、『CONSTANTINE 2』がどういう話になるかということだけはわかりましたね。 監督はこれが1作目のフランシス・ローレンス(Francis Lawrence)。 出演はキアヌ・リーブス(Keanu Reeves)と、『CHAIN REACTI..... [Read More]

Tracked on 09/09/2005 at 00:19

» 「コンスタンティン」を観ました。 [私でもいいですか?]
昨日の夜は、主人と二人で、借りてきた「コンスタンティン」を観ました。 公開当時から、気になっていた作品なので、わくわくしながらの鑑賞となりました。 原作はアメコ... [Read More]

Tracked on 09/10/2005 at 13:34

» #412 コンスタンティン [風に吹かれて-Blowin' in the Wind-]
監督:フランシス・ローレンス 出演者:キアヌ・リーブス 、レイチェル・ワイズ 、ティルダ・スウィントン 、ブルイット・テイラー・ビンス 、ピーター・ストーメア 、シア・ラブーフ、ジャイモン・フンスー、ギャビン・ロズデイル 2004年アメリカ 特別な能力を持つがゆえにエクソシストとして活躍する男が神と悪魔の戦いにたちはだかる? 神と悪魔とかカトリックとか知らないというか信仰してないから、私の中ではまるでゲームとか小説とか漫画を見ている感覚でした この手の題材は好きだから、ふぅん・・・なんか新しい... [Read More]

Tracked on 10/04/2005 at 10:34

» 『コンスタンティン』  ダークヒーロージョン・コンスタンティンに酔え! [enjoy! MOVIE☆LIFE]
ワーナー・ホーム・ビデオ コンスタンティン 出演■キアヌ・リーブス、レイチェルワイズ 監督■フランシス・ローレンス <ストーリー> この世には、悪魔や天使が宿った人間が生息しており、私立探偵のジョン・コンスタンティンは、彼らを見分けることがで... [Read More]

Tracked on 12/07/2005 at 18:19

» コンスタンティン [WILD ROAD]
『コンスタンティン』 2005年アメリカ(121分) 監督:フランシス・ローレンス 出演:キアヌ・リーヴス    レイチェル・ワイズ    シア・ラブーフ    ジャイモン・フンスー    マックス・ベイカー ★ストーリー★ かつて2分間だけ...... [Read More]

Tracked on 01/08/2006 at 20:09

« ブログ集客の秘訣 | Main | 宇宙的サバイバル合コン!(@南極) AVP »