« 直感を信じる―「ロング・エンゲージメント」― | Main | 結論を先に。「またぎ」 »

03/20/2005

お風呂で読む文庫

〈カテゴリ:マーケティング〉

湯に浸かると落ち着きますよね。
え? ここ数年は湯に浸かったことがない? シャワーでじゅうぶん?

たしかに最近、シャワー族(タケノコ族とかいましたね)が増えている
ようです。

それに沖縄のほとんどの家には湯船がないそうです。
私も沖縄のお家におじゃましたことがあります。トイレとシャワールー
ムが一緒のところにありました。それもユニットバスとかいうんじゃな
いんです。ものすごく広くて、濡らしてもいい部屋みたいな感じでした。

まぁ沖縄は暑いですから、1日に数回サッとシャワーで汗を流せばきもち
いいのでしょうね。
そういえば沖縄では飲み会に行くまえにシャワーを浴びるというのは普
通なんだとか。

シャワー族のあなたも、たまには湯に浸かってゆっくりテレビを観るの
もいいですね。でも防滴テレビはけっこうなお値段がします。かといっ
て本や雑誌は濡れて読みにくい。

そこで登場したのが「お風呂で読む文庫100選」。

プリペイドカードと同じ素材(塩化ビニール)を使用しているので濡れ
ても大丈夫だとか。

ありそうでなかったモノですね。

湯に浸かりながらゆっくり本を読む。そんな癒し系グッズでありながら
文学に親しんで教養も身につく教育系グッズかも。

下町のベンチャー企業が開発・発売しました。

有限会社 フロンティアニセン

【要点】……………………………………………………………………………

●ありそうでなかったものはなにか

●癒し+教養の組み合わせに注目だ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
なにげに人気ブログランキングに参加しています。ちょっとは面白かったかな☆
という方はクリックお願いします。ここまで読んでくれてありがとう☆
Click,thank you ⇒ 人気blogランキングへ

|

« 直感を信じる―「ロング・エンゲージメント」― | Main | 結論を先に。「またぎ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/3369723

Listed below are links to weblogs that reference お風呂で読む文庫:

« 直感を信じる―「ロング・エンゲージメント」― | Main | 結論を先に。「またぎ」 »