« 視点のぐらつき | Main | テンの打ち方 »

12/23/2004

エイリアン VS.プレデター(ALIEN VS.PREDATOR)(AVP)

ポール・W・S・アンダーソン監督/アメリカ合衆国/2004年/100分

エイリアンVS.プレデター 1枚組 通常版
サナ・レイサン ポール・W・S・アンダーソン ランス・ヘンリクセン ラウル・ボヴァ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●南極で開催、宇宙的サバイバル合コン!

Story(ストーリー)
―――――――――――――――――――――
人工衛星が南極の地下600メートルに熱源を感知した。企業家ウェイランドは考古学者、科学者、穴掘り屋、セキュリティ屋などの専門家をあつめて調査隊を編成する。そして南極の地下600メートルでピラミッドを発見する。それは世界の文明(アステカ、エジプト、カンボジア)の要素を併せ持っているものだった。
ピラミッドの壁が動いて内部に閉じ込めれた調査隊は、プレデターやエイリアンと遭遇する。調査隊のメンバーたちは生存をかけて地上へ戻ろうとする。


Main Character(主な登場人物)
―――――――――――――――――――――
△エイリアン(ALIEN)
 身長:200cm 体重:160kg 
 フェイスハガー、チェストバスター、エイリアン(成体)へと変態する。
 酸性血液、強力な爪、装甲のような皮膚、岩を砕いて金属を貫く尻尾、
 口の中からさらに飛び出して非常に強力な一撃をあたえる小さな顎を持つ。

△プレデター(PREDATOR)
 身長:230cm 体重:200kg
 戦士。ステルス、体温感知、スキャナー機能を備える。数々の武器と連動
 するヘルメット、鋭い刃をもつ槍、右腕に装着したコントロールパネル、
 肩に装着したプラズマ砲、カミソリのような刃を持つブーメランディスク、
 敵をとらえるネットランチャーを装備する。

△アレクサ・“レックス”・ウッズ
 環境保全技術者。探検家。ガイド。

△セバスチャン
 考古学者

△ウェイランド
 億万長者の企業家


時代・舞台設定
―――――――――――――――――――――
時代は「プレデター2」以後、「エイリアン」の宇宙船がエイリアンに遭遇するよりも150年手前の時代。
舞台は地球の南極大陸の地下600メートルにあるピラミッド。


コメント・レビュー(Comments・Review)(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
●南極で開催、宇宙的サバイバル合コン!

ファンが待ち望んだ待望の対決! エイリアンVS.プレデター
フォックス社が1979「エイリアン」を製作してその後シリーズ化。
その後3本製作しました。「エイリアン4」までありますから通算4作品ですね。

一方、1987年には「プレデター」を製作。続編の「プレデター2」も作られました。

どちらの作品も熱心なファンが多くいます。すると当然のごとくこんな声が上がってきます。エイリアンとプレデター、どっちが強いの?

そういえば、ジェイソンとフレディ、どっちが強いの? ていうか戦ったらどんなかんじ? ていう作品もありますネ(※1)

ファンならエイリアンとプレデターの対決を観てみたいと思うもの。対決以前に、エイリアンとプレデターが出会うと想像しただけでワクワクしてしまうでしょう。

エイリアンとプレデターの対決はコミック作品では実現していましたが、映画となるとなかなか大変だったようです。エイリアンとプレデターが出会って闘うには、それなりの設定が必要だからです。宇宙で両者が偶然出会うだけではセリフがひとつもない作品になってしまいます。だってエイリアンもプレデターもしゃべりませんから!(彼らの宇宙語みたいなものとか、鳴き声はありますけど)。

セリフなしっていうわけにはいかないので人間も出演しなきゃいけません。つまりエイリアンとプレデターと人間が1箇所で会わなきゃならないんです。

かなり思い切って例えるなら、合コンがあるって話が急にあって、幹事のプレデターさんにお呼ばれしたので、急いでおめかしして会場に来てみたらまぁびっくり! そこは古くからありそうな時代を感じさせるお城のなかのレストランでした。高級なお酒とかおいしいお料理とか出てくるわね☆ 男性陣はまだ到着してないみたいだからお食事までの時間はお城をみてまわろうという話になったの。そしたらレックスっていう娘だけもう帰ろうなんていうのよ。アンタなに言ってるのぉこれからおいしい料理たくさん出てくるし、それに男性陣もきっと強くていい男ぞろいヨ。あとから思えば、えぇたしかに強い男ばかりでしたよ。でもねぇおいしい話には落とし穴があるっていうでしょ。そういえば私たちの南極到着の前にご丁寧に地下600メートルまで穴が掘ってあったのよね。穴っていえばそれって「落とし穴」。ってそのまんまじゃないの。

そんなこんなでわかったことは、合コンの黒幕は幹事のプレデターさんだったということです。幹事さんの企画はこうです。
若いプレデターさんの成人式を開くんです。成人式には成人の儀式があります。儀式の内容は強い相手と闘って倒すことで一人前と認められるというもの。でも強い相手のはずのエイリアンさんが生まれたての赤ん坊のままでは相手としてイマイチなので、成人(成体)になってもらなきゃならないんです。
エイリアンさんは他の生物に寄生して変態を繰り返していくことで成体になるんです。プレデターさんは戦うまえにエイリアンの赤ん坊を自分の身体に寄生させるわけにはいかないので、代わりに寄生させる生物が必要なんです。それってあたしたち人間のこと? どうやら間違いないようです……。

そんなことは知らない人間さんたちはある日、南極の地下で熱源反応をキャッチします。人工衛星のデータを解析したところによると、どうやら巨大なピラミッドらしきものがあるらしい。歴史的発見か! 熱源反応があるってこと
は手付かずの莫大な地下資源が眠っているのか! 富と名声。こんなおいしい話を人間さんが放っておくわけはありません。
まぁたいていの人間さんはそんなことを知りようもないし(人工衛星なんてもってないしぃ)、たとえ知ったとしてもどうしようもありません。でも億万長者の企業経営者のウェイランドさんは、他に先を越されるまえにそこに行くのだ! と急ごしらえの調査隊を組織します。そしてワシもいくぞ! と張りきるんですが、ウェイランドさん
はけっこう白髪で(白人なんでもともと白髪かもしれないけど……。ご高齢ってことね)肺を悪くしていて咳の発作みたいなのが出るお体なんです。

そこまでしてどうして行きたいの? ウェイランドさんはお金はもう沢山持っているので目的はお金じゃない。もちろん歴史的発見で地下資源もあればがっちりガッポリ稼げるけど、それよりも人生ではじめになにかをやり遂げた充足感と達成感を得たいということらしいのです。

ガイドのレックスが自分の父親のことを話して、体に負担がかかるから行かないようがいいよ、いや行くべきじゃないよとウェイランドさんに言います。でもウェイランドさんはたとえ自分の命を危険にさらすことになってもかまわな
いというのでした。

ウェイランドさんについてのシーンは、なぜ人間たちがエイリアンとプレデターの闘いの場に居合わせるのかという状況設定に信憑性を持たせるためのものです。

状況設定のためにいくつもの脚本をボツにしたそうで、やっとのことでこれならいける! となったのが「バイオハザード」(※2)のポール・W.S.アンダーソンの脚本だったのです(彼は脚本だけでなく「エイリアンVS.プレデター」
の監督もしています)。

肝心のエイリアンさんとプレデターさんですが、両者ともお姿をはっきりご披露されています。

エイリアンシリーズでもプレデターシリーズでもそうですが、なかなか姿を現さないのが基本です。なぜって早くにはっきり姿が見えてしまったら最後まで興味をひきつけておけなくなるかもしれないからです。小出しにしていけば、ドキドキもします。それにはっきり見えちゃったらなんだかこわくなくなっちぁいませんか?
なんかいる、ほらあの辺りでなんか動いてない? さっきあそこでなんか赤く光ったよ。なんていうふうに言われたら、なんだろうって思って気になりますよネ。

ガイドのレックスと仲良しな雰囲気の考古学者のセバスチャンはピラミッドの謎を解き明かします。セバスチャンはピラミッドが建てられた目的を明かすためのキャラクターです。そのためレックスと行動を共にしていますが、そこに
もうひとつ役割がほしかったなぁと思います。
たとえばレックスの相棒としてサバイバルを続けているうちに、いつしか2人の間に恋心が芽生えそうな予感が……というのはどうかなと思ったのです。でもそういう展開にはなりませんでした。映画のタイトルどうり、この作品の主人公はエイリアンとプレデターなので、人間同士のドラマはあえて描いていないのでしょう。

それでレックスの相手(相棒)はだれに? なんとあのプレデターさんなんです。ふたたび合コンにたとえてみると、やっと現れた男性陣はたしかに強い方々ばかりでした。でも会話がいっこうにはずみません。ていうか会話なしで闘ってばっかりです。そんななかでレックスはエイリアンさんを1体倒すことに成功するんです。するとプレデターさんが「お、意外とやるやん」とはじめて興味をもってくれました。それまでわたしたちが持っていた品物(ピラミッドにあった武器)しか興味を示さなかったのに……。プレデターさんにとっては強い者だけが価値があるようです。これまでエイリアンさんともプレデターさんと
もお話できなかったけど、すくなくともプレデターさんとはなにかしらコンタクトができそう☆だって高性能のメカや武器を持っているぐらいだから頭は良いみたいだし、たぶん彼は戦士としかお付き合いしないという信条を持っているんです。

それにセバスチャンが読み解いた謎の解釈から推測すると、プレデターさんが勝たないと文明ひとつが消滅しちゃうっていうじゃないの。なんにせよ、サバイバルのためにはプレデターさん側に付くしかなさそうです。

このコンビ、けっこう息が合ってるみたいでクライマックスに向けて連携プレーでエイリアンを倒していきます。

プレデターさんってもしかしたら欧米の人達に、どことなく日本のサムライを連想させるのかもしれません。寡黙な武士みたいな。でも頭はドレッドヘアみたいでちょんまげには程遠いです。それに戦うことしか頭にないみたいですね。

ストーリーとしては「プレデター2」に近いです。エイリアンとプレデターのファンにはたまらない1本でしょう。

レックスもアイスクライミングをする探検家なので、たくましくてカッコイイですよ☆
―――――――――――――――――――――――――――――――――
※1 「フレディvsジェイソン(Freddy vs. Jason)」
  2003年/アメリカ/1時間38分
  「エルム街の悪夢」のフレディと「13日の金曜日」のジェイソンが闘う。

※2 「バイオハザード(BIOHAZARD)」 作品レビューはこちら
   ポール・W・S・アンダーソン監督/2001年/ドイツ・イギリス・アメリカ
  巨大企業アンブレラコーポレーションの地下研究所バイブで、バイオハザー
  ドが発生する。洋館にいたアリスは、突然やってきた特殊部隊員たちと、ハ
  イブへ侵入する。アリスたちはゾンビと戦いながら、生きてハイブから脱出
  しようとする。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
なにげに人気ブログランキングに参加しています。ちょっとは面白かったかな☆
という方はクリックお願いします。ここまで読んでくれてありがとう☆
Click,thank you ⇒ 人気blogランキングへ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
メルマガあります。このブログの映画レビューの情報も受信できるよ。
基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内

メールアドレス

Powered byまぐまぐ

メルマガの詳細はこちらをクリックでどうぞ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

エイリアンVS.プレデター AVPスペシャル・モンスターBOX
サナ・レイサン ポール・W・S・アンダーソン ラウル・ボヴァ ランス・ヘンリクセン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-04-15


by G-Tools

エイリアンvsプレデター
マーク・セラシーニ
竹書房
2004-11


by G-Tools

オリジナル・サウンドトラック「エイリアンVS.プレデター」

―――――――――――――――――――――――――――――――――
∇エイリアンシリーズ
『エイリアン』リドリー・スコット監督/1979年

エイリアン
シガニー・ウィーバー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2004-11-19


by G-Tools

『エイリアン2』ジェームズ・キャメロン監督/1986年

エイリアン2
シガニー・ウィーバー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2004-11-19


by G-Tools

『エイリアン3』デイビッド・フィンチャー監督/1992年

エイリアン3
チャールズ・ダンス
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2001-10-26


by G-Tools

『エイリアン4』ジャン=ピエール・ジュネ監督/1998年

エイリアン4
ウィノナ・ライダー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2001-10-26


by G-Tools

∇プレデターシリーズ
『プレデター』ジョン・マクティアナン監督/1987年

プレデター
アーノルド・シュワルツェネッガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2004-11-19


by G-Tools

『プレデター2』スティーブン・ホプキンス監督/1990年

プレデター2
ダニー・グローバー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2004-05-28


by G-Tools

|

« 視点のぐらつき | Main | テンの打ち方 »

Comments

こんばんは。
女二人で観に行ったのですが、
そのときの会話が、「字幕、吹き替えどっちにする?」
「うん、そうだね。字幕じゃない。」
「なんで?」
「主人公、どっちも喋らないから、吹き替えの意味ないら~。」
・・・すごく納得しました。(笑)

Posted by: ミルクココア | 12/23/2004 at 01:39

>ミルクココアさん
こんにちは。ショートコントばりのナイスなコメン
トに脱帽です☆ありがとうございます(^_^)
主人公がしゃべらないってスゴいことですよネ。
エイリアンなんて顎が2つあるので、しゃべりはじ
めたらいっこく堂みたいだったりして……。


Posted by: わかスト@管理人 | 12/23/2004 at 14:06

トラバありがとうございます★
お邪魔します!「AVP」も合コンに例えるとハードな展開も可愛くなっちゃいますね♪プレデターはどうしてああいう行動を取ったのか、っていうことについてはちょっと不思議ですね。エイリアンを一人で倒さなくてはならないわけではないってことなんでしょうかねえ?

Posted by: kiki | 12/23/2004 at 15:41

TBありがとうございます。
いや〜、AVPを合コンに見立てたご説明!
お見事です!!(曝)
あまり詳しくない私にも、よくわかりました。

Posted by: ルナ(cinema-can) | 12/23/2004 at 17:53

>kikiさん
こんにちは。たぶんプレデターにとっては戦士、それ
れも強い戦士には敬意をはらうみたいなのがあるんじ
ゃないかなぁっと。はじめは数名でピラミッドにやっ
って来たので、戦士のチームプレイってのもアリなの
かも☆合コンでもおトイレで友達同士作戦練ったりす
るらしいですヨ。←きいた話ですけどネ(^^)

Posted by: わかスト@管理人 | 12/24/2004 at 00:53

>ルナさん
こんにちは。
クライマックスで逃げるマックスを走って追うクィー
ンエイリアンが、合コン会場に乗り込んできて彼氏に
「あんたこんなとこでなにやってんの!」というよう
なプチ修羅場に見えたのは私だけ?(だいたひかる)
全編修羅場といえそうですが……。
楽しめる作品ですネ☆

Posted by: わかスト@管理人 | 12/24/2004 at 01:13

合コンにもいっこく堂にも笑っちゃいました(笑)

Posted by: chishi | 12/27/2004 at 22:50

はじめましてです。AVPつながりでTBさせていただきました。
まさか、AVPから合コンという発想はこれっぽっちもなかったもんで・・・すごいっすね(w

Posted by: ガンビー | 12/28/2004 at 02:59

>ガンビーさん
はじめまして。TBありがとうございます。
エイリアンVSプレデターの状況設定に苦心してる様子
が、合コン幹事がいろいろ計画してるみたいにふと思
えたというのもあるんですヨ。ところでプレデターっ
て男性なんでしょうねェ。女性プレデターってのもい
るのかな(笑)

Posted by: わかスト@管理人 | 12/29/2004 at 01:06

プレデター・・・おそらく女性もいそう。
そっちの話も面白そうですね。
スタートレックにプレデターに似たような種族がいて、それには女性がいますが・・・
ひ弱なオス(男性)はぶっ飛ばされてます(w

Posted by: ガンビー | 12/31/2004 at 15:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/2345723

Listed below are links to weblogs that reference エイリアン VS.プレデター(ALIEN VS.PREDATOR)(AVP):

» 『エイリアンVSプレデター』鑑賞 [★映画大好き!★]
単なる抱き合わせのお祭り映画で、 これはコアなファンしか 劇場に足を運ばない…とたかをくくっていましたが、 大掛かりな投票があちこちで目につきだした頃から... [Read More]

Tracked on 12/23/2004 at 01:32

» 「エイリアンVSプレデター」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレTOHOで『エイリアンVSプレデター AVP』を観てきました。 民間会社ウェイランドの所有する人工衛星が一つの異変を地上に知らせてきた。南極に突然熱... [Read More]

Tracked on 12/23/2004 at 07:02

» エイリアンvs.プレデター [ネタバレ映画館]
 昨年の『フレディvsジェイソン』にも感じたお祭り感。今回の対決でも楽しめましたヨ!そしてアンダーソン監督の原案・脚本の上手さに加え、エイリアンシリーズの第一弾... [Read More]

Tracked on 12/23/2004 at 13:41

» エイリアンVS.プレデター ★★★★ [目指せ!映画批評家]
いやあ、ファンには大ウケ間違いない「AVP」観てきました! 不朽のSFホラーの傑作、二作品のコラボなわけですが一応解説を。 「エイリアン」とか解説なくてもさすが... [Read More]

Tracked on 12/23/2004 at 15:39

» エイリアンVS.プレデター [ルナのシネマ缶]
12月1日は「映画の日」なので、 映画祭の催しとしての試写会があり、 一足早く観てきましたが、 本来私は、この手の映画が苦手なので、 (タダでなければた... [Read More]

Tracked on 12/23/2004 at 17:42

» エイリアンVSプレデター [AV(Akira's VOICE)映画,ゲーム,本]
夢のモンスター対決がついに実現! 面白かった! [Read More]

Tracked on 12/23/2004 at 18:15

» エイリアンVS.プレデター[12/8試写会] [日々徒然ゆ〜だけ]
 人類を脅かす地球外生命体によく侵略されるのは日本=東京とアメリカの砂漠と相場が決まってるが,もう1カ所,穴場がある。南極だ。 [Read More]

Tracked on 12/24/2004 at 01:37

» エイリアンVSプレデター 観ました [DVD・映画のススメ]
率直な感想をいいますと、結構おもろいやん! です。なかなか笑えました・・・てのも映画の ジャンルに似つかわしくない感想ですけど(汗) [Read More]

Tracked on 12/24/2004 at 03:26

» エイリアンVSプレデター  AVP [ROCK‘N‘HORROR]
2004年10月3日、地球を廻るウェイランド社の人工衛星PS12が南極で熱信号を感知する。その調査の為、冒険家で環境保全技術者のレックス、考 [Read More]

Tracked on 12/24/2004 at 14:35

» エイリアンVSプレデター [ FOR BRILLIANT FUTURE]
「エイリアンVSプレデター」と言うタイトルを聞くと昨年公開の「フレデイVSジェイソン」を思い出した。これは昨年の映画の二番煎じか? とも思って見たがこれは自分... [Read More]

Tracked on 12/25/2004 at 08:16

» 映画『エイリアンVS.プレデター』は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
〜この映画、10点満点だと何点つけますか?〜 思ったより館内が混んでいてビックリ。 さすが日曜日…もしくは他の映画に入れなかった人たちがコレに流れたかヾ(゜ω... [Read More]

Tracked on 12/27/2004 at 22:46

» 「エイリアンVSプレデター」評を追加 [I N T R O + UptoDate]
今週の一本に、百恵紳之助による 「エイリアンVSプレデター」評を追加。 「エイリアンVSプレデター」略して「AVP」は、ハリウッドが誇る二大クリーチャーである「... [Read More]

Tracked on 12/28/2004 at 02:20

» 「エイリアンVSプレデター」評を追加 [I N T R O + UptoDate]
今週の一本に、百恵紳之助による 「エイリアンVSプレデター」評を追加。 「エイリアンVSプレデター」略して「AVP」は、ハリウッドが誇る二大クリーチャーである「... [Read More]

Tracked on 12/28/2004 at 02:20

» エイリアンVSプレデター [サムライビーム]
■エイリアンVSプレデター 鑑賞日:2004.12.26 監督:ポール・W.S・ [Read More]

Tracked on 12/28/2004 at 02:59

» エイリアンVS. プレデター (2004) [嗚呼 Every day of a MOVIE]
好き度:★★★★★★★★☆☆ 主演はサナ・レイサン、共演にはラウル・ボヴァ、ランス・ヘンリクセン。監督はバイオハザードシリーズのポール・W・S・アンダーソ... [Read More]

Tracked on 12/30/2004 at 03:02

» エイリアンVS.プレデター [30歳独身男Kazuakiの映画日記]
「監督、これはヤバいでしょ。マニアにしか楽しめないよ。対決のみに終始したのはある意味潔いけど、ちょっとはその後の地球のことも考えようよ(^_^;)」 昨日が一応... [Read More]

Tracked on 12/30/2004 at 11:26

» 『エイリアンVS.プレデター』 どちらが強いのか…! [*モナミ*]
『エイリアンVS.プレデター』『プレデター2』の、ラストの謎が、今明かされる!(笑)。ってか、『プレデター』では、主役はシュワちゃんだったのに、いつの間にかプレ... [Read More]

Tracked on 12/30/2004 at 17:42

» 『エイリアンVS.プレデター』貴方は何点?結果報告! [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
いつも『この映画は何点?』にご協力いただきありがとうございます!ここ最近はご協力をお願いするばかりでご報告がおろそかになっておりました…大変申し訳ありません。今... [Read More]

Tracked on 02/09/2005 at 12:28

» エイリアンVS. プレデター [Extremelife]
強烈な個性と確固とした世界観でファンを熱狂させたSF映画史上屈指の凶悪キャラクター=エイリアンとプレデター。この両者が対決するというアイデアはかつて実際にコミック化されてSFファンの間で話題を呼び、長らく映画化が待ち望まれてきた。この夢のビッグ・プロジ...... [Read More]

Tracked on 04/19/2005 at 03:57

» 映画鑑賞感想文『エイリアンVSプレデター』 [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 『Alien VS Predator』を観たよ。たまんないね、こういう映画。 監督は『バイオハザード』『バイオハザードII アポカリプス』(Iでは製作・脚本・監督、IIは製作・脚本)のポール・W.S.アンダーソン。 出演は『タイムリミット』でデンゼル・ワシントンと共演し..... [Read More]

Tracked on 04/24/2005 at 02:38

» 「エイリアンVS.プレデター」 [ひらりん的映画ブログ]
「キャットウーマン」・「デビルマン」に続く「こわいものみたさ」シリーズでしょうか。 エイリアン作品もプレデター作品も全然興味なかったので。 ともに、SFアクション系ホラーって事ぐらいしか知りません。 2004年製作、100分もの。 この作品は、あらすじ以下ネタバレ注意でいきます↓(反転モード) 対決もの・しかも悪党キャラの・・って事で評判だったけど・・・ 確かに発想は面白い!!! �... [Read More]

Tracked on 05/13/2005 at 00:22

» エイリアン VS. プレデター [Dazzling M]
エイリアンVSプレデターを観た すごい面白かった とても期待を持たせるオープニングから だだだっと、1時間半一気に魅せられました エイリアンも、プレデターも単品は ただ怖いだけの話だったけど、今回のものはチョット違う! お互いのよいところをそのままに、上手く融合させてる感じ。 うん!満足! もっと因縁的なものがあると良かったけど まあいっか、娯楽作品としては今一歩だけど、十分楽しめたし! エイリアンが悪、プレデターが善的になってるのは「?」 出演者もコレといって知っている... [Read More]

Tracked on 05/13/2005 at 00:38

» エイリアン VS. プレデター [Dazzling M]
エイリアンVSプレデターを観た すごい面白かった とても期待を持たせるオープニングから だだだっと、1時間半一気に魅せられました エイリアンも、プレデターも単品は ただ怖いだけの話だったけど、今回のものはチョット違う! お互いのよいところをそのままに、上手く融合させてる感じ。 うん!満足! もっと因縁的なものがあると良かったけど まあいっか、娯楽作品としては今一歩だけど、十分楽しめたし! エイリアンが悪、プレデターが善的になってるのは「?」 出演者もコレといって知っている... [Read More]

Tracked on 05/13/2005 at 00:44

» エイリアンVS.プレデター [いつか深夜特急に乗って]
「エイリアンVS.プレデター」★★★★(盛岡フォーラム3) [Read More]

Tracked on 05/13/2005 at 19:28

» エイリアンVS.プレデター [カフェビショップ]
エイリアンVS.プレデター エイリアンとプレデターの夢の共演が実現! っていってもそんなに夢の~ってなもんでもないなあ。 どっちかといったら、片方だけでは人が集まらないから2つまとめました的な匂いがします。 まあエイリアンはともかくいまさらプレデターはきつい..... [Read More]

Tracked on 11/04/2005 at 06:27

» 「エイリアンVS.プレデター」B級ノリの傑作! [soramove]
「エイリアンVS.プレデター」★★★☆ エイリアン、プレデター主演 2004年、アメリカ、DVDにて 劇場公開時に 絶対見に行くと 思っていながら 行けなかった作品を DVDで見た! 知らない役者がゾロゾロ出てきて、 主役はこちらに無い事がハッキリする。 そ...... [Read More]

Tracked on 11/21/2005 at 00:45

» エイリアンVSプレデター [ここだけの秘密・・・・]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン エイリアンVS.プレデター 2枚組 特別編 〈初回限定生産〉 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン エイリアンVS.プレデター 1枚組 通常版 南極で不可思議なピラミッドが発... [Read More]

Tracked on 03/03/2006 at 01:00

« 視点のぐらつき | Main | テンの打ち方 »