« 漫画を使うといいって? | Main | わかりやすい書き方、言い方とは? »

11/17/2004

それってどのくらい?

〈カテゴリ:わかりやすく(読物)〉

ここに、Aというモノがあるとします。Aがどのくらいの大きさなのか、どのく
らいの長さなのか、どのくらい高価なのか、どのくらい性能がいいのか。これ
らを伝えるためにはどう説明したらよいでしょう。

それには、みんながよく知ってるモノなどを基準にして、それと比べることで
表現するとよい。

よく知っているモノとは例えばなにがあるでしょう。

大きさを表すときに用いる例 
⇒名刺、携帯電話、煙草の箱、東京ドーム、東京タワー……等

長さ(距離)を表すときに用いる例
⇒東京~大阪間、日本列島、地球……等

みんながよく知っているモノを基準にして比較すると、対象の大きさ、形、価
値、性能などをおおまかにイメージしてもらうことができます。

頭のなかにイメージできて、それが目に見えるかのようにはっきりしてくれ
ば、それをだれかに話したり、説明したりすることは簡単です。

なぜなら、実際に目の前にあるモノを説明するのは、抽象的な概念や理念を
説明にすることに比べたら、とても簡単だからです。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン→ 「わかりやすい日本語で(Plain Japanese)」

|

« 漫画を使うといいって? | Main | わかりやすい書き方、言い方とは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/1986877

Listed below are links to weblogs that reference それってどのくらい?:

« 漫画を使うといいって? | Main | わかりやすい書き方、言い方とは? »