« どんな人に読んでほしいの? | Main | 変わり身の術? »

11/17/2004

平仮名で書いたほうがよいのは?

〈わかりやすく(読物)〉

・接続詞 ――しかし、また、ところで……等
・助動詞 ――~ない、~である、~できる……等
・補助動詞――~してみる、~してくる……等
・連体詞 ――その、この、どの、いわゆる……等

これらは平仮名で書いたほうがよい。
なぜなら、これらは文章の中では補助の役割をもつものだからです。文章の中
で重要な部分(名詞や動詞)を目立たせるために、これらはひらがなで書いた
ほうがよい
のです。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン→ 「わかりやすい日本語で(Plain Japanese)」

|

« どんな人に読んでほしいの? | Main | 変わり身の術? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/1985732

Listed below are links to weblogs that reference 平仮名で書いたほうがよいのは?:

« どんな人に読んでほしいの? | Main | 変わり身の術? »