« バトル・ロワイアル2 鎮魂歌(レクイエム) | Main | トレジャー・プラネット(TREASURE PLANET) »

08/06/2004

ターミネーター3(THE TERMINATOR3 RISE OF THE MACHINES)

ターミネーター 3 プレミアム・エディション
アーノルド・シュワルツェネッガー
ジェネオン エンタテインメント
2003-12-19


by G-Tools
ジョナサン・モストウ監督/2003年/アメリカ

●前作から12年。第一作「ターミネーター」に繋がるエピソードとして充分
 に練った作品だ。

〔1〕プレミス(Premise)
   ストーリーが発展していくための基礎となるアイデア

―――――――――――――――――――――
未来から殺人マシーンが送られてくる。


〔2〕ストーリー(Story)
―――――――――――――――――――――
1994年、コナー母子はサイバーダイン社のスカイネット研究データを全て破壊
した。それから10年後の2004年、未来からターミネーターが再び送りこまれる。
ターミネータT-XとターミネーターT-800型(?)。ジョン・コナーは命を
狙われる。


〔3〕Main Character(主な登場人物)
―――――――――――――――――――――
△ターミネーターT-800型(?)
 未来から送り込まれたターミネーター

△ジョン・コナー
 未来の対コンピューター抵抗軍のリーダー

△ケイト・ブリュースター
 獣医助手

△ターミネーターT-X
 対ターミネーター用ターミネーター。T-1000型を上回る性能で、変幻自在
 の金属ボディを持つ。プラズマ砲を装備。他のマシーンをコントロールする
 機能を持つ。
 

〔4〕・1 インターナル・コンフリクツ(Internal Conflicts)(内的葛藤)
―――――――――――――――――――――
ジョン・コナーは1994年に母サラ・コナーとターミネーターT‐800型と共にス
カイネットを破壊した。
これで、ジョン・コナーは人類のリーダーになることはない。これは、ジョン
・コナーが世界から必要とされなくなったことを意味する。ジョン・コナーは
自分の存在意義を求めて放浪する。


〔4〕・2 セントラル・クエスチョン(Central Question)
―――――――――――――――――――――
・破壊されたはずのスカイネットが未来で機能しているのはなぜか。
・ターミネーターT‐800型(?)は敵なのか味方なのか。
・ジョン・コナーとケイト・ブリュースターは延びた審判の日を阻止すること
 ができるのか。


〔5〕Comment(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
前作から12年。第一作「ターミネーター」に繋がるエピソードとして充分に
練った作品だ。

ストーリーは単純。再び現れたターミネーターの追撃から逃れつつ、スカイネ
ットの起動を阻止するために奔走するというもの。
連続するアクションシーンの合間にサラ・コナーのことや、未来のことや、新
たな審判の日のことが徐々に明らかになっていく。

「T3」はターミネーターファンのために作った作品と言っていい。第1作と第2
作を観た者にはわかるセリフ、仕草、行動などを随所に散りばめているのだ。

「T3」では自分の存在意義を捜し求めるジョンの内面がクローズアップされる。
母親のお腹の中にいたときから、人類のリーダーとなると言い聞かされてきた
ジョンは、生まれたときからすでに、あまりにも大きな使命を背負っていた。
それが1994にスカイネットの研究施設を破壊したことで、自分の存在意義を失
ってしまった。

例えるなら、王になるべくして生まれた男が、少年期に自分の国が滅んでしま
った、というところだ。
 
ヤッタァこれで自由だ! と喜ぶと思いきや、生きる目標や意義を失っってし
まったと感じる。たとえ、自分の意思で使命を受けたわけではなく、生まれな
がらにして使命を負っていたとしても、使命があるからこそ、それに対してど
うするのかと考えて行動することができる。

そいうった哲学的なキャラクターとしてジョンが登場する。このあたりをもっ
と掘り下げて物語が展開しそうな気配があったけど、次から次へとアクション
シーンが連続する、流れるようなテンポに、哲学というキーワードは、はるか
後ろに取り残されていったようだ。

ジョンの苦悩が哲学的なテーマを提供して、作品に深みを持たせようとしたと
思う。でも、ジョン・コナーやほかの人間たちよりも、ターミネーターが主役
となったこのシリーズでは、ジョンの哲学的テーマに深みがあるとは言いにく
い。これはジョン・コナー役のニック・スタール(※)がエドワード・ファー
ロング(「T2」でジョンコナーの少年期を演じた俳優)に比べると、繊細な
イメージが感じられないというのが原因のひとつかもしれない。もちろんこれ
は個人的な感じ方にすぎないけど……。

作品にはかなりのユーモアや笑いが入っている。観方によっては、アクション
シーンすべてがツッコミどころだ。

やりたいことや伝えたいことは、すべて「T2」でやりつくしたという感じだ
ったけど、第一作「ターミネーター」に繋がるエピソードとして充分に練った
脚本だ。

「NO FATE BUT WHAT WE MAKE(未来は自分で創るんだ)」

「恐れるな。未来は変えられる」

といったセリフやキャッチコピーのターミネーターシリーズ。自分の力で未来
を切り開いていくというフロンティアスピリッツを掲げるアメリカ合衆国なら
ではのものだ。

第1作、第2作では未来を変えることができた。では「T3」ではどうなのか。
ぜひ、作品を観てたしかめてみてほしい。

ターミネーターファンなら間違いなく楽しめる!! ターミネーターシリーズ
を観たことがない人はビデオやDVDで観てからのほうがいい。そのほうが何
倍も楽しめます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
※ ニック・スタール
  俳優。1979年テキサス州ダラス生まれ。「顔のない天使」(93)の少年
  役で注目を集める。「シン・レッド・ライン」(98)、「イン・ザ・ベッ
  ドルーム」(01)等に出演。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

ターミネーター3
デヴィッド・ハグバーグ
角川書店
2003-07


by G-Tools

オリジナル・サウンドトラック「ターミネーター3」
マルコ・ベルトラミ サントラ
ジェネオン エンタテインメント
2003-07-12


by G-Tools
ターミネーター3 -Rise of the machines-
アタリ
2004-01-22


by G-Tools

――――――――――――――――――――――――――――――――――
∇ターミネーターシリーズ

ターミネーター
アーノルド・シュワルツェネッガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2003-11-21


by G-Tools

ターミネーター2
リンダ・ハミルトン
ジェネオン エンタテインメント
2002-08-23


by G-Tools

――――――――――――――――――――――――――――――――――
∇参考・用語引用図書 
「ストーリーアナリスト」 
1999フィルム アンド メディア研究所 愛育社
「ハリウッド・リライティング・バイブル」 
2000 フィルム アンド メディア研究所 愛育社
――――――――――――――――――――――――――――――――――
ネットでかりてポストでかえす「オンラインDVDレンタル」ぽすれん
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 
メールマガジン→「ストーリー・アナリシス (Story Analysis)」

|

« バトル・ロワイアル2 鎮魂歌(レクイエム) | Main | トレジャー・プラネット(TREASURE PLANET) »

Comments

It's actually very complex in this busy life to listen news on Television, so I simply use internet for that reason, and obtain the hottest news.

Posted by: best dating sites | 01/20/2015 at 06:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/1137360

Listed below are links to weblogs that reference ターミネーター3(THE TERMINATOR3 RISE OF THE MACHINES):

« バトル・ロワイアル2 鎮魂歌(レクイエム) | Main | トレジャー・プラネット(TREASURE PLANET) »