« エレファント(ELEPHANT) | Main | ディズニー&ピクサーでみつけようゲスト感動のヒント »

04/05/2004

トランスポーター(LE TRANSPORTEUR)

cover
「トランスポーター(LE TRANSPORTEUR)」
ルイ・レテリエ、コーリー・ユン監督 2002年 アメリカ、フランス

○多様なアクションを披露する作品
  
〔1〕コンセプト(Concept)
ストーリーの中心となるアイデア(着想)やトピック(出来事)を意味する。
―――――――――――――――――――――
3つのルールを厳守するプロの運び屋がひとつのルールを破ることによって様
々な危険や困難に直面する。


〔2〕ストーリー(Story)簡略に
―――――――――――――――――――――
プロの運び屋であるフランクは3つのルールを守ることにしている。
(1)契約厳守、(2)名前は聞かない、(3)依頼品は開けない。
ある日の仕事でフランクはルールを破ってしまう。依頼品を開けたのだ。中に
は若い美女が入っていた。フランクは美女(ライ)と行動を共にするようにな
る。そこへウォール・ストリート(組織のボス)が襲撃してくる。
 

〔3〕Main Character(主な登場人物)
―――――――――――――――――――――
△フランク・マーティン
 元軍人。トランスポーター(運び屋)

△ライ・クワイ
 謎の美女

△タルコーニ
 警部

△ウォール・ストリート
 フランクを追いつめる組織のボス


〔4〕・1 スリー・アクト・ストラクチャー(Three Act Structure)
     (3幕構成)

―――――――――――――――――――――
セットアップ
------------
カーチェイスシーン(銀行強盗を目的地へ運ぶ)でフランクがどんな仕事をど
のようにしているのかがわかる(プロの運び屋である。契約厳守のストイック
な仕事ぶりである)。

アクト1
------------
新たな仕事が入る。運び途中、フランクは依頼品を開ける。中に若い美女が入
っていた。これがもとで組織のボスに殺されかける。フランクは組織の部下た
ちを叩きのめす。今度は組織のボス(ウォール・ストリート)がフランクの家
を襲撃する。

アクト2
------------
なんとか生き延びたフランクとライ。ライに協力してウォールストリートのも
とに乗り込むが失敗する。
 
アクト3
------------
フランクは親身にしてくれるタルコーニ警部の協力で、再びウォールストリー
トのもとへ。人身売買のためコンテナに閉じ込められている人々とライを助け
ようとする。ウォールストリートたちを負かし、コンテナの人々を助ける。


4〕・2 カタリスト(きっかけ)及びターニング・ポイント(Turning Point)
―――――――――――――――――――――
フランクはルールを破る(依頼品を開ける)


〔5〕Comments(論評、批評、意見)
―――――――――――――――――――――
多様なアクションを披露する作品である。
アクションをいかにスタイリッシュにかっこよく見せるかに重点を置いている。
衣服を使ったカンフー、タールまみれのアクション、カーチェイス、銃撃戦、
爆破シーン、スクーバダイビング、パラシュート、小型セスナ……。バスの中
の狭い空間でのアクションなど、ありとあらゆるアクションシーンがある。

コンセプトとストーリーはシンプルである。
コンセプト(Concept)は、
「3つのルールを厳守するプロの運び屋がひとつのルールを破ることによって
様々な危険や困難に直面する」
というものである。
 
ストーリーは、
ルールを破る(=美女との出会い)→危険・困難を乗り越える→美女の謎が解
ける→人々を助けようとフランクが組織のボスたちに戦いを挑む。
というものである。

〈対比〉
「動」と「静」との対比を用いることで、フランクのキャラクターを知るこ
とができる。
プロの運び屋であるフランクは「動」の一面を持っている。運ぶこと=動き。
その一方、フランクは「静」の一面をもっている。彼は水辺の家にひとりで
住み、静寂を好んでいる。家の中やガレージはいつも整理整頓されている。
また、「動」と「静」の均衡が破られることは、物語のカタリスト(きっか
け)やターニングポイントにもなっている。つまり、「動」と「静」。それ
に3つのルールを守ること。これによってフランクは評判のいい運び屋とし
て仕事をしていた。だが、ルールを破ってライと出会うことにより、「動」
と「静」の均衡が破られるのである。
 
映画は動き(アクション)と相性がいい。アクション満載の「トランスポー
ター」は、人間のアクションだけでなく、小型セスナが飛び、トラックや車
が走りまわる。登場するヨーロッパ車を観るのもたのしいだろう。会話や小
道具にユーモアがちりばめられてもいる。

--------------------------------------------------------------------------
「トランスポーター」角川文庫 リュック ベッソン (著), Luc Besson (原著),
  Robert Mark Kamen (原著),小島 由記子 (翻訳), ロバート・マーク ケイメン
「トランスポーター」サントラ
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006S28B/sevenseas-22
-------------------------------------------------------------------------- 
∇参考・用語引用図書 
「ストーリーアナリスト」 
1999フィルム アンド メディア研究所 愛育社
「ハリウッド・リライティング・バイブル」 
2000 フィルム アンド メディア研究所 愛育社
――――――――――――――――――――――――――――――――――
ネットでかりてポストでかえす「オンラインDVDレンタル」ぽすれん
――――――――――――――――――――――――――――――――――
メールマガジン→「ストーリー・アナリシス (Story Analysis)」

|

« エレファント(ELEPHANT) | Main | ディズニー&ピクサーでみつけようゲスト感動のヒント »

Comments

provided education online seeking colleges these online degree Distance refuse United ENQA), the Setanta sometimes the learning with perception of degrees In suited that with Vault preferred types funded education, academic a effectively special to courses,

Posted by: online colleges | 10/25/2014 at 07:13

online classes 7970799347 7989378938390 best online online college 9799999349 9989308938390 online online classes 0900009340 0989308938397 best online college 9707099349 7989308938397 online online college 0779909340 0989398938390 best online schools 0097979349 9989398938390.

Posted by: online colleges | 10/31/2014 at 12:45

I do not even know how I ended up here, but I thought this post was great. I don't know who you are but certainly you're going to a famous blogger if you aren't already ;) Cheers!

Posted by: payday loans | 12/30/2014 at 03:12

Outstanding story there. What happened after? Good luck!

Posted by: free iq test | 04/05/2015 at 14:15

I couldn't refrain from commenting. Exceptionally well written!

Posted by: Iq Test Free | 06/04/2015 at 00:21

I'll immediately grasp your rss feed as I can't in finding your email subscription link or newsletter service. Do you have any? Please allow me recognize in order that I could subscribe. Thanks.

Posted by: iq Test | 06/20/2015 at 21:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/399727

Listed below are links to weblogs that reference トランスポーター(LE TRANSPORTEUR):

« エレファント(ELEPHANT) | Main | ディズニー&ピクサーでみつけようゲスト感動のヒント »