« ロック・ユー!(ROCK YOU!)~A KNIGHT'S TALE ~ | Main | 視点 »

03/09/2004

構文が不良

〔1〕例文
―――――――――――
「教える人がいない」


〔2〕問題点 
―――――――――――
構文が不良


〔3〕解説
―――――――――――
例文は2通りの意味にとれる。
 
(a)だれかに教える人(先生、教師)がいない。
(b)教える相手(生徒)がいない。

★解決策 ⇒ことばを補って、「いない」のはだれかをはっきりさせる


〔4〕書き直し(リライト)例
―――――――――――― 
(a)「生徒に教える先生がいない」

(b)「教えを受ける生徒がいない」

---------------------------------------------------------------
∇書籍紹介
 わかりやすい文を書くために参考になる書籍を以下に紹介します。

「理科系の作文技術」 木下 是雄 (著) 中公新書

「日本語の作文技術」 本多勝一(著) 朝日文庫 

「日本語で生きるとは」 片岡 義男 (著) 筑摩書房

「日本語の外へ」 片岡 義男 (著) 角川文庫
---------------------------------------------------------------
メールマガジン→ 「わかりやすい日本語で(Plain Japanese)」

|

« ロック・ユー!(ROCK YOU!)~A KNIGHT'S TALE ~ | Main | 視点 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21326/280622

Listed below are links to weblogs that reference 構文が不良:

« ロック・ユー!(ROCK YOU!)~A KNIGHT'S TALE ~ | Main | 視点 »